健康生活TOP ストレッチ 免疫力を高めるストレッチ運動!簡単動作4つで免疫力アップ

免疫力を高めるストレッチ運動!簡単動作4つで免疫力アップ

woman to the stretch on the bed

あなたの日常生活に運動をする習慣がありますか?社会人になると日々の忙しさで運動から遠退いてしまう人がたくさんいいます。

忙しさを理由に運動の習慣がないまま年齢を重ねていくと、将来寝たきりになる可能性が高くなってしまいます。また生活習慣病をはじめ、メタボリック症候群の予備軍にも罹患しやすくなってきます。

そうは言われてもなぁ…と腰が重いあなた!早速、今日から運動を始めてみませんか?時間もお金もかからない、免疫力がアップするストレッチをご紹介します。

超簡単でどこでもできる!免疫力がアップするストレッチ

さっそくですが、まずはそのストレッチからご紹介しましょう!

これらのストレッチがなぜ免疫力のアップに繋がるのかの説明は、まずは一度ためしてからでも遅くありませんからね。

どこでもいつでも簡単にできるものばかりですから、気が付いたときに、を習慣付けてください。

1.肩から腕にかけてのストレッチ

  • 片方の手を肩の上から背中にまわします。
  • 反対側の手は下から背中にまわし、上からまわした手にタッチしましょう。

stretch to increase the immunity

無理届かない!という方はできるだけ近づけるくらいでOKです。ゆっくり息を吐きながら手を入れ替えて反対もストレッチしましょう。

ストレッチしている部分がきちんと伸びているか確認をしながら、両手交互に行ってください。背中にも意識して、しっかり体が伸びていることを感じてください。

2.手首から腕にかけてのストレッチ

  • 片方の手を指先を上にして前に伸ばします。
  • もう片方の手で伸ばした手の親指以外の4本の指をにぎり、自分の方へ引き寄せます。

stretch to increase the immunity2

伸ばした腕のひじがしっかり伸びているかを確認します。これを両手交互に行いましょう。仕事の合間にも簡単に実践できますね。

3.上半身のストレッチ

まずは大きく両肩を回します。肩から首にかけて意識を集中させて、ゆっくり行うことがポイントです。

次はタオルを持って上半身を伸ばしていきましょう。

  • 両足をそろえて起立します。
  • 両腕を天井に上げた状態で、タオルを持ちます。
  • タオルを離さずに、身体を横に向けたり前かがみになったりして、上半身の筋肉を伸ばしていきます。

stretch to increase the immunity3

慣れないとキツく感じるかもしれませんが、上半身のストレッチは気持ちがシャキッと引き締まりますよ。このストレッチもしっかり伸びている部分を意識しながら行いましょう。

4.下半身のストレッチ

足首を回すだけでもストレッチの効果は十分に期待できます。

  • 座った状態で片足をもう片方の太ももにのせ、その指をしっかり握ります。
  • 手のひらと足の裏をくっつけて、できるだけ大きく内回し、外回しとまわしましょう。

反対の足でも同様に行ってください。

stretch to increase the immunity4

普段、足首まで意識をしている人は案外少ないものです。仕事がデスクワークの人であれば、机の下で足首をくるくるとまわすだけでも全然違いますよ。

stretch to increase the immunity5

また、下半身のストレッチはズバリ開脚がお勧めです。

  • まずは両脚を前に伸ばした姿勢で床に座ります。
  • そこから息を吐きながら少しずつ脚をひらいていきましょう。

stretch to increase the immunity6

いきなり開脚をするのではなく、無理なく自分ができる範囲で、少しずつ行ってください。息を吐きながら痛気持ち良い程度に開脚をして、下半身の伸びと解れを感じましょう。

下半身のストレッチは就寝前に行うとより効果が得られますし、血行がよくなりますので安眠効果もありますよ。

これらに共通する注意事項として、無理は絶対に禁物です。自分ができる範囲で行ってください。

なんとなく、よく見るストレッチばかりですよね。これらには健康のための要素がつまっていたのです。

ストレッチと免疫力の関係

なぜこれらのストレッチを行うことで、免疫力のアップに繋がるのでしょうか?免疫力について簡単にご説明していこうと思います。

突然ですが、「ナチュラルキラー細胞(NK細胞)」をご存知でしょうか?

血液中のリンパ球の一種であるナチュラルキラー細胞(NK細胞)は、運動の習慣がある人ほど活性化していることが分かっています。

これは毎日継続して運動を行っていることが条件となっています。たった1回の運動だけでは逆に免疫力を低下させてしまうんですよ。

適度な運動を毎日継続して行っていくことは、ナチュラルキラー細胞(NK細胞)を活性化させ、免疫力をアップすることにつながっているのです。毎日継続して運動を行うことは、とても大切です。

しかし、そこに運動を行う楽しみがなければ、おそらく長くは続かないことでしょう。

楽しんで運動を行うことで、β-エンドルフィンという快楽ホルモンがたくさん分泌されます。このβ-エンドルフィンがナチュラルキラー細胞(NK細胞)と結びつき、免疫力がよりアップしてくるのです。

楽しい運動の取り入れ方は人それぞれです。ステキな格好で運動する楽しさや、運動後の至福のひとときなど、あなたらしい楽しさを取り入れてβ-エンドルフィンおよびナチュラルキラー細胞(NK細胞)の活性化につなげていきましょう。

ストレッチの効果

ストレッチを行うことで普段使っていない筋肉などを伸ばすことができ、血液の流れが良くなってきます。血液の流れが良くなってくると、自然と基礎代謝も上がってきます。そして脂肪が燃焼することにもつながっていきます。

人間は年齢を重ねていくと基礎代謝が落ちてきます。若い頃と比べて食事の摂取量は減っていてもなかなか体重が落ちないのは基礎代謝が低下しているからなのです。基礎代謝は性別や年代によっても大きく変わってきます。

また、ストレッチは身体の関節の動きを滑らかにして全身を柔軟にしてくれます。身体が柔らかくなることは若さを保つ秘訣でもあります。

さらにはストレッチを行うことで骨が丈夫になり、将来の骨粗鬆症の予防にも働きかけてくれるのです。

こういった効果を得られるストレッチ、実践しない手は無いですね。ふとしたときに、また仕事の息抜きに、是非習慣にしてください。

キャラクター紹介
ページ上部に戻る