健康生活TOP

薬の豆知識

  • ハーブは西洋の漢方!医薬品としてのハーブを知る

    東洋の薬と知られているのに漢方がありますが、西洋にはハーブがあります。西洋ではハーブの医学的研究が進んでおり、医療現場でも積極的に使われています。日本では医療としてはあまり馴染みが...

  • もう一度、ちゃんと知っておきたい目薬の基本

    目薬の使い方。わかっているようで、いざとなると迷ったことないですか?2本の目薬を処方されたら、どの順番で使うのがよいのか?眼がかゆいから、何滴も使った方がよく効くのか?寝る前に目薬...


  • 意外と知らない!?薬の上手な飲み方について5つの豆知識

    お薬の上手な飲み方って、ご存知ですか?例えば、「どの飲み物と一緒に飲んだらよいのか?」や「食間っていったいいつ?」という疑問をいだいている方、いらっしゃいませんか?今回はそんな疑問にお答えするため、薬の上手な飲み方に関する豆知識を5つご紹介します! ...


  • あなたの胃に合う正しい胃薬の選び方

    胃薬を常備薬にしている人は多いでしょう。しかし、自分の胃の状態に合わせて買ったことがありますか?実は胃薬にも色々なタイプがあり、合わない薬を飲み続けると逆に負担ばかりがかかります。正しい胃薬の選び方を知っておきましょう。 ...


  • 薬の誕生物語〜新しい薬の発見からジェネリック流通までのストーリー

    薬はどのようにして世の中に誕生するのかご存知ですか?病気に効くかもしれない成分が見つかってから実際にそれが薬として世の中に出るまでのストーリー、そして最近CMでよく聞くジェネリックっていったいなんなのか。改めて知ってみませんか? ...


  • その保管方法で大丈夫!?薬を正しく保管するための5つのポイント

    病院やドラッグストアでもらったお薬、どうしていますか?実は、保管方法によっては薬の効果が減少する事もあります。ですから、正しい保管方法を身につける事が大切です。そこで今回は、薬を正しく保管するための5つのポイントをご紹介します!...


  • OTC医薬品って何!?3つの種類とそれぞれの特徴について

    最近「OTC医薬品」という言葉を良く耳にするようになりました。でも、「OTC医薬品って何?」という方も、まだまだ大勢いらっしゃいます。そこで今回は、OTC医薬品の3つの種類とそれぞれの特徴などを、詳しくご紹介していきます! ...


  • 西洋薬VS漢方VS民間薬!それぞれのメリット・デメリット

    体調が悪い時、どんな薬を使っていますか?おそらく西洋薬を使っている人が、圧倒的に多いと思われます。でも、漢方や民間薬も評判が良いですよね。いったいどの薬が最も良いのでしょうか?そこで今回は、西洋薬・漢方薬・民間薬のメリットとデメリットを大発表します! ...


  • 新薬が開発するまで:臨床試験・治験はこのように行われる

    新しい薬を開発する時に、安全性や有効性を確認する作業を臨床試験と言います。特に、薬事法に則って新薬開発をする臨床試験のことを治験と呼んでいます。製薬会社が、医療機関に依頼して、実際に人に投与して効果や安全性を事細かくチェックします。...


  • 子供の薬嫌いを簡単解決!嫌がらずに飲ませる3つの方法

    お子様の薬嫌いに悩んでいるママは、とっても多いです。「飲まないと治らない」と思い、ついつい子供を怒ってしまう事もあります。でも怒らなくても、簡単に薬を飲ませる方法があるんですよ。一見の価値ありです!簡単な方法を3つご紹介しますので、参考になさって下さい。 ...


  • 医療費がこんなにちがう ジェネリック医薬品がおすすめな理由とは?

    ジェネリック医薬品ってよく聞きますよね。従来の薬品より安いのがうたい文句で有名になりました。でも一度試してみたくても薬なので、安易に試すにはかなり不安もあり、結局従来の薬を使用している人がほとんど。そこでジェネリック医薬品よ従来の薬の違いを詳しく検証しました。...


  • 口内炎にも効果を発揮!イソジンが効く意外な3つの症状

    喉の殺菌だけじゃない。意外と知らないイソジンの殺菌作用。うがい薬だけではなく消毒液や軟膏まで存在していたイソジンを使った事前の予防対策について参考例を挙げて説明致します。 ...


  • 医薬品個人輸入で詐欺や健康被害のトラブルを回避する方法5つ

    死亡トラブルまで発生している医薬品の個人輸入。輸入のハードルが下がるにつれてトラブルは年々増えています。リスクは知っていてもどうしても輸入したいというあなたに!詐欺や健康被害を避けるためにやるべき対策法をご紹介します。 ...


  • 日本と同じ成分だと思ったら大間違い!薬物輸入が危険な理由5つ

    インターネットショッピングが一般化すると共に個人輸入が急成長!薬までもが簡単に輸入できる時代になりました。しかし購入が便利になった裏では、薬物輸入による被害が後を経ちません。薬の輸入が危険な理由5つについてご紹介します。...

キャラクター紹介
ページ上部に戻る