健康生活TOP ヘルペス 市販薬は有効?疲れで症状が再発する口唇ヘルペスの原因と治し方

市販薬は有効?疲れで症状が再発する口唇ヘルペスの原因と治し方

鏡をのぞき込む女性

疲れがたまってるなと感じた時に、唇の周りに出てくる水ぶくれ、よくありますね。これが有名な口唇ヘルペスです。ヘルペスと言う病名はすっかり一般化しましたので、その和訳である疱疹と言う言葉は帯状疱疹ぐらいでしか使われなくなっています。

そして、この帯状疱疹もまたヘルペスの一つなんです。原因はヘルペスウイルス科に属するウイルスなんですが、まだ謎に包まれた部分も多いこのヘルペス、どのように対処するのが良いかを見て行きましょう。

市販薬で効果が認められるものもご紹介します。

ヘルペスとは?単純ヘルペスと帯状疱疹がメジャーな存在

ヘルペスウイルスには基本型8種類が存在しますが、私たちにとって最も身近なのが単純ヘルペスを引き起こすHHV-1とHHV-2、帯状疱疹を引き起こすHHV-3と言っていいでしょう。

HHV-1は唇などに、HHV-2は主に性器に再発を繰り返すウイルスですが、必ずその組み合わせであると言うわけではありません。

風邪の華・熱の華は単純ヘルペスウイルス感染症の再発

風邪を引いたりして体力が落ちた時、口の周りに水疱ができることがあって、これを「風邪の華」「熱の華」と呼ぶことがあります。実はこれ、単純ヘルペスウイルスHHV-1が潜伏感染していたものによる再発症状なのです。

分類上口唇ヘルペスと呼ばれますが、口の周りだけでなく、顔や首を含めて様々な部位にできることがあります。

口唇ヘルペスの症例写真

よく「疲れると口唇ヘルペスが出やすい」と言います。これは実際そうした傾向が見られるようです。ただ、どうやら「疲れたから、潜伏していたヘルペスウイルスが再活性化した」と言うわけではないようであることが判ってきました。

近年の研究によると、何らかの理由で再活性化したヘルペスウイルスが、疲労によって免疫力が低下したことで、目に見える症状を表すのではないかと考えられています。

唇にぶつぶつができた本人にとっては、そんなのどっちでも良いことなのですが、このメカニズムが明らかになると再活性化自体を抑えられるようになるかも知れないので、研究者の先生たちは熱心に研究されています。

性器ヘルペスも単純ヘルペスだがメインになるウイルスは少し違う

性器ヘルペスを引き起こすのは口唇ヘルペスと同じ単純ヘルペスウイルスですが、少し種類が違うものでHHV-2と言う略号で呼ばれています。

ただし、口唇ヘルペスを引き起こすHHV-1も性器ヘルペスを引き起こすことがないわけではありませんし、逆もまたあり得ますから厳密に分類することは難しいです。

熱の華なら経験したことがあると言う人は相当な数に上るでしょう。実際のところ、ヘルペスウイルスの感染はかなり小さいうちに起こっていることが多いのです。

ヘルペスウイルスには種類があり発症する病気も少しずつ異なる

ヘルペスウイルスには8種類の基本形があり、それぞれ異なる病気を発症することが判っています。基本的には疱疹をもたらすものが多いのですが、悪性腫瘍をもたらすものもあります。

また、難治性で進行すると悪性腫瘍になり、場合によっては死に繋がる危険なヘルペスもあるのです。

ヘルペスウイルスと病気の関係

まずはそれぞれのヘルペスウイルスと、その特徴を見てみましょう。HHVと言うのはヒトヘルペスウイルス(Human Herpes Virus)の略号です。他にも略号はありますが、ヘルペスウイルス科だということが判りやすいこれを示してあります。

略号 一般名 亜科 主な症状
HHV-1 単純ヘルペスウイルス1型 α 口唇ヘルペス
HHV-2 単純ヘルペスウイルス2型 α 性器ヘルペス
HHV-3 水痘・帯状疱疹ウイルス α 水痘・帯状疱疹
HHV-4 エプスタイン・バール・ウイルス γ EBウイルス感染症
HHV-5 ヒトサイトメガロウイルス β 間質性肺炎など
HHV-6A (一般名なし) β 突発性発疹
HHV-6B (一般名なし) β 突発性発疹
HHV-7 (一般名なし) β 突発性発疹
HHV-8 カポジ肉腫関連ヘルペスウイルス γ カポジ肉腫

私たちが普段ヘルペスと呼んでいるものは、ヘルペスウイルス科α(アルファ)ヘルペスウイルス亜科に分類される3つを原因とするものですが、実はこんなにも種類があったのです。

しかも「疲れると再発する」と言う傾向は、他の亜科のウイルスでも見られることがあるので要注意ですね。

帯状疱疹は水ぼうそうのぶり返し

HHV-3は、最初に感染した時は水ぼうそうとして症状が現れます。やがてその症状が治まると、ウイルスは死滅することなく三叉神経節や脊髄後根神経節に潜伏感染します。

そして、単純ヘルペスと同じように、感染者の体力が落ちると、今度は感染した神経に沿ってぶつぶつができる、痛みの強い帯状疱疹が発症します。


首の帯状疱疹・Wikimediaより

帯状疱疹はこのような軽いものから、激しい症状のものまでさまざまなものがありますが、痛みが強いのが特徴です。特に顔の三叉神経にできた時は非常に激しい痛みがあるのが特徴ですね。

また、帯状疱疹発症後に脳卒中のリスクが高まることが知られていますので、帯状疱疹かなと思ったらすぐに皮膚科を受診し、確定したら抗ウイルス剤を処方してもらいましょう。

帯状疱疹には良く聞く抗ウイルス剤が判っていますので、それを服用すれば脳卒中のリスクが下がります。特に顔の三叉神経にできた場合、リスクの上昇率が高くなるので、必ず受診して下さい。

抗ウイルス剤はいくつかありますが、バラシクロビル塩酸塩(商品名:バルトレックス・ジェネリックあり)が良く使われます。このお薬には塗り薬や注射薬もありますので、症状に応じて使い分けられるでしょう。

もちろん口唇ヘルペスや性器ヘルペス、水ぼうそうにも有効なお薬です。帯状疱疹では、症状が出たらできるだけ早く服用することが効果的な使い方になります。

疲れを溜めないことが予防になるかも

まだメカニズムは明らかになっていませんが、口唇ヘルペスや帯状疱疹は、疲労の蓄積によって発症すると言うことは多くの人が経験しているでしょう。

後でお話しする、別のタイプのヘルペスウイルスのいくつかも、疲労との関係が示唆されています。ですので、疲れをできるだけ溜めないようにするということが、こうしたヘルペスウイルスによる不快な症状を予防できる可能性があると考えて良いでしょう。

もし効果がなかったとしても、疲れを溜めないと言うことは決して悪いことではありませんので、適度な休養を常に意識してください。

一部ではヘルペスに有効なサプリなども取りざたされていますが、そのサプリの成分がなぜヘルペスに有効なのかを示した、信頼できる研究機関の論文などは残念ながら見当たりませんでしたので、今回は紹介しないことにします。
帯状疱疹はピリピリした痛みが非常に不快です。我慢せずにできるだけ早く皮膚科を受診しましょう。また、口唇ヘルペスや性器ヘルペスも、初診は皮膚科でOKです。

口唇ヘルペスに市販薬は有効?口唇ヘルペス治療薬

症状だけを見た場合、特に口唇ヘルペスの軽いものは唇に水ぶくれがたくさんできる程度ですので、お医者さんに行くのも面倒だから、市販薬で済ませられないかなと思う人もいるでしょう。

口唇ヘルペスについては市販薬が販売されています。ただし第一類医薬品ですので、薬剤師さんとの面談やチェックシートへの記入が必要になります。他のヘルペスに対しては市販薬はありません。

通販でも買えるがメールでの相談は必須

口唇ヘルペス治療用の市販薬は、口唇ヘルペスの「再発」に対する治療薬です。つまり、一度はお医者さんで口唇ヘルペスと診断を受けたことがあって、それと同じ症状が出たから市販薬を買うということなら市販薬でもいいということなのです。

ですから、初めて口唇ヘルペスが出た人はこのお薬を購入できません。通販で買う場合でも、薬剤師さんとメールでやり取りしてからでないと買えなくなっています。

面倒に思えるかもしれませんが、第一類医薬品に指定されているものは市販薬とは言え、慎重に使用しないと副作用のリスクが高いものですので、対面であれメールであれ、薬剤師さんにしっかり相談してから買い求めて下さい。

市販薬として購入できる口唇ヘルペス治療薬

2013年5月と、少し前の情報になりますが厚生労働省が示しているお薬を紹介しましょう。次の5つのお薬は処方箋薬のアシクロビル(商品名:ゾビラックス軟膏/クリーム・ジェネリックあり)と同じ成分と濃度のものです。

アクチビア商品画像
アクチビア軟膏:グラクソ・スミスクライン

ラクリシアクリーム商品画像
ラクリシアクリーム:大木製薬・三友薬品

ヘルペシアクリーム商品画像
ヘルペシアクリーム:大正製薬 (軟膏もあります)

ヒフールac商品画像
ヒフールAC:日邦薬品・万協製薬

ヘルペエース商品画像
ヘルペエース:奥田製薬

さらに、別の成分であるビダラビン(商品名:アラセナ-A軟膏/クリーム:ジェネリックあり)も市販薬になっています。

アラセナS商品画像
アラセナS:佐藤製薬

一度お医者さんで診てもらって、処方箋薬を使った経験があればこうした市販薬を買い求めることもできます。もちろん保険診療であればお薬代自体は処方箋薬の方が安くなりますが、診察料と合わせると市販薬の方が安いかも知れません。

こうしたお薬は新しい税制「セルフメディケーション税制」の対象になっていますから、領収証をなくさないようにして下さいね。2019年1月1日以降の購入分は税金の還付申告に使えます。

γヘルペスウイルス亜科はがんウイルスとも言える

γ(ガンマ)ヘルペスウイルス亜科に分類されているHHV-4のエプスタイン・バール・ウイルスと、HHV-8のカポジ肉腫関連ヘルペスウイルスは、時として生命に関わりかねない「がん」と言う病気を引き起こすので、「怖いヘルペス」と言えるでしょう。

それほど多く見られる病気ではありませんが、知識として知っておくことは重要です。特にHHV-4については知っておいて損はありません。

HHV-4による慢性活動性EBウイルス感染症

2015年12月に、人気声優の松来未祐さんがこの病気で亡くなったことから、やっと少しは注目されるようになった病気です。

普通なら個人名を健康生活で示すことはないのですが、松来さんの公式サイトで、「同じ病気の一人でも多くの人が、早期発見により助かって欲しいので、病名を公表したい」と言うご遺族の意向で、所属プロダクションが病名公表に踏み切られました。

松来未祐日記・松来未祐を応援してくださった皆様へ

また、松来さんご本人の遺志でもあったようです。ここでは病気の話題ですから、お名前と病名の順番は逆になりますが、お名前を公開させていただくことて、その一助になればと考えました。

この病気は、早いうちに診断が付けばほとんどが治る病気なのですが、珍しい病気であるので、なかなか診断がつかず松来さんもそれが原因で悪性リンパ腫に発展して亡くなったそうです。

患者会の人たちも積極的に働きかけていますが、まだ難病指定にすら至っていない病気です。

このEBウイルス(HHV-4:エプスタイン・バールウイルス)は、日本人のほとんどが一度は感染した事のあるウイルスで、普通は感染しても症状が出なかったり、発熱やのどの痛み、リンパ節の腫れなどが現れても自然治癒したりする程度の病気なのです。

それが何かのはずみで、このような怖い病気に進展するのですが、現段階ではそのメカニズムは解き明かされていません。

早期発見のためのチェックシート

ステップ1. こんな症状はありませんか?あてはまる項目にチェックを入れてください。
□原因不明の発熱(>37.5℃)が、3か月以上続く、もしくは繰り返す。
□首のリンパ節がずっと腫れている。
□蚊や虫に刺された後が水膨れになり、全身の発熱(>37.5℃)を伴う。
□顔や手足の日光が当たる部位に繰り返し水膨れができる。

ステップ2. ステップ1のひとつでも当てはまった場合、主治医の先生にこのシートをお見せし、EBウイルス抗体検査をしていただけないか、相談してみてください。
□抗VCA-IgG抗体
(抗EA-IgG抗体、抗VCA-IgM抗体、抗EBNA抗体も参考になります)

このチェックシートは、引用リンク先がMicrosoft Word形式になっていますので、ステップ1で思い当たる節があったら、ダウンロードして全文を印刷し、お医者さんに見せて診察を受けて下さい。

私の友人に、30代で悪性リンパ腫のため早世した男性がいるのですが、彼も上の二つの条件に当てはまっていました。ただ、その当時にはこんな病気、聞いたこともありませんでした。

結局、ずいぶん時間がかかったのちに悪性リンパ腫と診断されました。診断がついてから他界するまでは本当に早かったと記憶しています。今となっては知りようもありませんが、もしかするとこの病気だったのかも知れません。

HHV-8は男性同性愛者に関わるものでエイズとも関係が深い

HHV-8はカポジ肉腫関連ヘルペスウイルスと言う一般名が示す通り、カポジ肉腫と言う腫瘍や悪性リンパ腫を招くウイルスです。カポジ肉腫はヨーロッパやアフリカの特定の人種条件に当てはまる人や、免疫抑制状態にある人に発症する病気です。

ですので、日本人では免疫抑制剤を使っている人とエイズを発症している人がハイリスク群になります。これもヘルペスウイルスですので、伝染経路があるはずですが、今のところ男性同性愛者の間での感染が疑われているぐらいしかわかっていません。

このような条件から、免疫抑制状態にある人は定期的な検査を受けることで感染・発病を防ぐことができるでしょう。そうでない人はあまり意識する必要はないと思われます。

松来未祐さんは主にアニメの声優として活躍されていましたが、一般番組の声の出演もされていたので、名前は知らなくても声を聞いたことのある人は多いかもしれませんね。

免疫細胞に感染するβヘルペスウイルス

がんウイルスであるγヘルペスウイルス亜科のウイルスも、B細胞と言うリンパ球に感染し、リンパ組織に潜伏感染しますが、このβ(ベータ)ヘルペスウイルスも免疫細胞に感染します。

ただ、時として重症化することはあるものの、βヘルペスウイルス亜科のウイルスは基本的におとなしいウイルスで、赤ちゃんの時に初感染した際の症状をコントロールできれば特に問題になることは少ないものです。

サイトメガロウイルスは妊娠前に感染していないことの方が問題

HHV-5、サイトメガロウイルスは、かなり多くの日本人が感染しており、体内に潜伏しているウイルスとそれに対する抗体を持っている人が非常に多くなっています。

このウイルス感染はほとんどの場合症状が出ない「不顕性感染」の形を取りますが、エイズなどの免疫不全の患者や、免疫抑制剤を使用している臓器移植後の患者などでは症状が出ることが知られています。

それよりも問題になるのは胎児への感染です。既に感染していて抗体陽性の女性の赤ちゃんは、胎内でお母さんから感染します。しかし、同時に胎盤を通して抗体も供給されるため、赤ちゃんに症状は出ません。

赤ちゃんは胎盤を通じて感染したり、生まれる時に産道経由で感染したり、さらには生まれてから感染したりします。しかし、ほとんどの場合お母さんから抗体も一緒に移行しますので症状は出ません。

ただ、早産や低体重で生まれてきた子の場合、お母さんからの抗体移行が不十分なことがあるので、母乳を与えることなど感染の原因になりうることは、お医者さんとよく相談してからにして下さい。

しかし、感染していなかったお母さんが妊娠中に感染し、ウイルスだけが胎盤を通して赤ちゃんにうつると、はっきりとした症状がある先天性サイトメガロウイルス感染症にかかることがあるのです。

最悪の場合、死産になることもありますし、重い障害を持ってしまうこともあります。でも、お母さんが妊娠中に初感染したからと言って、必ず重い症状が出るとは限りません。

過去にサイトメガロウイルスに感染していて、既に抗体(免疫)を持っている妊婦さんの場合は、赤ちゃんに感染がおよぶことはまれです。

サイトメガロウイルスに対する抗体を持っていないお母さんが、妊娠時に初めて感染した場合、赤ちゃんにまで感染がおよぶ可能性があります。抗体を持たない方が、手洗いなどの感染予防法をしなかった場合、妊娠中に感染する確率は1~ 2%とされています。

そのうち40%に先天性感染がおこります。先天性感染がおこっても多くの赤ちゃんは無症状で生まれてきます。お母さんが妊娠中に初めて感染しても、大多数の赤ちゃんには症状は見られないので、安易に中絶を考えないでください。

予防法などについては、上の引用リンク先のパンフレットをご覧下さい。

HHV-6・7は知恵熱のウイルス

サイトメガロウイルスと同じβヘルペスウイルス亜科に分類されるHHV-6A・6B・7は、ほとんどの人が1歳までに感染している可能性が示されています。

これは知恵熱と呼ばれる発熱を伴う病気の一つである突発性発疹の原因ウイルスがこの3つだからで、ある意味人生ではじめて、獲得免疫を手に入れる時の病気だともいえるからです。それまでの免疫はお母さんから移行した免疫によるものなのです。

実はこのウイルスはそれほど悪さをしません。特にHHV-6Aについては、病原性も低いようです。

最近になって、このウイルスが長期的疲労や慢性疲労症候群とかかわりを持っているのではないかと言う疑いが持たれています。まだ、詳しい研究は進んでいないようですが、今後興味を持って見てゆきたいですね。

ヘルペスウイルスの共通点は潜伏感染すること

すべてのヘルペスウイルスに共通するのは、症状が治まっても、最初から症状が出なくても潜伏感染し、身体の中からウイルスが消えることがないことです。とは言うものの、一度感染したっきりで一生症状が出ないことも珍しくありません。

一番良く再発するのはαヘルペスウイルス亜科による「口唇ヘルペス」「性器ヘルペス」「帯状疱疹」でしょう。幸いなことに、この3つにはよく効くお薬が存在しています。

皮膚症状とチリチリした不快な痛みがあったら、まずは受診してヘルペスウイルス感染症の再発であることを確認してもらいましょう。

γヘルペスウイルスについては、本文中で紹介したようなチェックで不安があったら内科を受診して下さい。βについては妊娠した時に産婦人科で指導を受ける程度で充分だと思われます。

キャラクター紹介
ページ上部に戻る