健康生活TOP 体調不良 腸の乾燥が肌の乾燥や冷えを生む!腸を潤す超簡単な対策2つ

腸の乾燥が肌の乾燥や冷えを生む!腸を潤す超簡単な対策2つ

女性楽しい食事

酷い乾燥肌の人は、季節に関係なく乾燥肌に年中悩まされています。湿気の多い季節でも乾燥してる…。そんな声が聞こえそうです。

その原因は?そのひとつに腸を含む消化器系の乾燥があります。乾燥とは水分不足の状態。内臓も水分不足を起こすのです。

内臓の乾燥を防ぎ乾燥肌や冷え症を改善する方法をご紹介します。

肌の乾燥に悩む人は消化が悪い傾向がある

女性困ったイラスト

季節の変わり目、お手入れをしていても肌が乾燥することによってトラブルが起きやすい時期でもあります。

私の肌も10月あたりから乾燥が始まり軽いトラブルを起こしています。そんな時に通っている整体院の整体師さんから面白いお話を聞きました。

体を調整してもらっている時の雑談中に乾燥肌の話になったのです。整体師の先生は「乾燥肌と腸の状態は大きく関係している」と言います。

ここまでは私も知っている話…今ではそんなに珍しい事でもなく、腸内の善玉菌を増やす事が肌の改善に繋がる事でヨーグルトなどを積極的に食べている方も多いでしょう。

しかし、先生は面白い事を言いました。「肌の乾燥は消化液の分泌がよくないせいだよ。」と。

ん?その話は私も初耳でした。腸の乾燥と消化液、何となくは繋がるけれどどういう意味だろう?と驚いたのです。

先生によると、腸だけではなく、胃なども水分不足を引き起こすとその状態が肌に出ると言うのです。

健康な消化器系は、唾液や胃液、腸液などの消化液で潤っています。その量は1日平均8リットルほどです。

そんなに多くの消化液で潤っている消化器系。しかし悩むほどの乾燥肌の方はこの消化液の分泌が足りず、消化器系が水分不足で腸の粘膜が傷つきやすい干からびた乾燥状態を作っているのです。

消化液の不足は腸から始まるわけではありません。食べ物を食べて咀嚼する口の中から始まっています。唾液の分泌が悪いと、食物を消化しやすい形に変えずに胃の中へ入れるので、胃での消化も腸での吸収にも大負担になってしまいます。

消化器系を潤す消化液の分泌が足りないと乾燥肌の原因になりかねないのです!

胃で行われる消化にも腸の栄養の吸収にも良くない状態なので、改善しなくてはいけません。

消化液を増やして潤おすためには唾液を沢山作る事

まずは入り口である口の中から潤す事が大切です。口の中を潤すのは唾液。食べ物を消化しやすい状態に変えてくれたり、口の中の細菌を退治してくれたりと大切な役目があります。

カビイラスト

乾燥した口の中は細菌がいっぱいです。その細菌や食べかすが発酵した臭いがきつい口臭のもとになります。風邪のウィルスも乾燥した場所が大好きなので、口や喉の乾燥は病気を招きやすい状態にもなってしまいます。

早食いの人は胃や腸の仕事を増やして負担をかけている

毎日慌ただしく過ごしていると食事の仕方がおざなりになります。特に早食いの方はよく噛む事なくすぐに食べ物を飲み込みます。唾液という水分不足の食べ物が胃や腸へ流れるのは、消化器系の仕事を増やすだけ。

消化に必要な水分が足りず、消化がスムーズな形になり損ねている食べ物が胃へ入ったら、負担になるのは想像できますよね。

また、お口の中の乾燥は胃や腸の粘膜をも乾燥させ、粘膜が傷つきやすくさせます。傷ついた粘膜を修復する為に血液が損傷部分に集中すると、肌に届く栄養は削られますし、末端に行くはずだった血液までもが損傷修復に使われますので、末端が冷えやすくなる事も。

お口の乾燥が巡り巡って乾燥はだから冷えにまで影響する可能性があるのです。

唾液を作って口の中を潤おすためには良く噛もう

食事する女性イラスト

唾液をしっかりと出して消化をスムーズにし、胃と腸に余分な負担をかけず本来の働きを邪魔しなければ、胃でも腸でも消化液が不足する事なく潤った状態でいてくれます。

健康な消化器系の消化液という水分量を保つ為には、食べ物をよく噛む事。子供の頃からうるさいほど言われている当たり前の事ですが、これがなかなか難しいですよね。「一口40回は噛もう」と言われても簡単ではないのではないでしょうか。

正直言うと私は早食いで、口の中は油断すると乾燥しがち。唾液の大切さは分かるし、口の中が乾燥すると口臭もなんとなく強くなる事を実感しています。だからと言って、「毎食一口40回」と聞いてもなかなか続きません。

唾液を多く出すコツ

毎食、一口40回は大変です。顎も疲れます。そんなにゆっくり食事をする時間も毎回は取れないでしょう。しかし唾液を十分に出す為に、よく噛む事は大切です。

それならば、この方法を試してみてください。これなら出来るのではないでしょうか?毎食一口40回が難しいと思う私みたいなタイプは…。

  • 最初の一口目だけを丁寧に40回噛む。
  • 舌を回して唾液を促す。

どちらも簡単で、今日から取り入れられる方法です。毎回40回から考えると随分楽です。私もこれならと続けられています。唾液もしっかり出てくれますし肌の調子もとてもいいです。

食べる最初の一口をよく噛むだけでも効果はあるのです。しっかりと唾液が出てくれれば食べ物を消化しやすい状態を作ってくれるので、胃にも腸にも負担をかけず消化吸収が良くなります。

舌回しイラスト

一方、舌を回して唾液を促す方法はいつでもどこでも出来ちゃいます。舌を口の中で右にゆっくり10回、左にゆっくり10回とくるくる回すだけ。口臭予防にもなりますし顎の筋力トレーニングにもなりますので、是非やってみてくださいね。

超簡単で毎日続けられますね~。

でもつねに口の中でもごもごしているのはいけませんよ。タイミングを見て常識の範囲内で…

あっほらヘレンさん仕事中ですよ!患者さんに笑われてますよ!

キャラクター紹介
ページ上部に戻る