健康生活TOP 貧血

貧血の原因は様々!症状ごとの対処、改善法

動悸・息切れや顔面蒼白、強いだるさなど、不快な症状が続く貧血は、一言でまとめると「血が薄くなった状態」なのです、全身に酸素を運ぶ赤血球の色素であるヘモグロビンが足りなくなっていると言う状態を貧血と呼んでいます。

非常にたくさんの要因がありますが、なぜ貧血が起こるのか、どうしたら改善できるかを中心に、貧血の主な内容を見て行きましょう。

貧血とは酸素が充分運べなくなる病気

私たちの血液の中には赤血球と言う酸素の運搬役がたくさん含まれています。血液が赤いのも、この赤血球の中で酸素と結びつくヘモグロビンの色が見えているからなのです。

ですので、ヘモグロビンが充分足りていないと、いろいろな障害が出てきます。検査ではヘモグロビン濃度と、血液中の血球成分の体積割合(≒赤血球の体積割合)を示すヘマトクリット値を診ます。

貧血の定義

貧血とは、身体が必要としている酸素を、血液が充分運べなくなって出てくる症状のことです。ヘマトクリット値を見れば赤血球が充分あるかどうかを見ることができますし、ヘモグロビン値を見れば、酸素と結びつく色素の量を見られます。

特にヘモグロビンの値を見ることが多いようですね。基準値は成人男性で13g/dL、思春期の子供と成人女性では12g/dL、小児と妊娠中の女性では11g/dLが目安とされています。

但し、お医者さんで見る時は、他の身体的条件と重ね合わせて診断されますから、この数値だけで決まるものではありません。

一方、この数値が8g/dLから9g/dLくらいまで下がっても、症状が現れないことがあり、確実に症状が出てくるのは7g/dL以下になった場合です。

貧血の症状

貧血には次のような症状が伴います。注意してほしいのは、これらの症状だけで貧血かどうかや、貧血であってもその原因までは判らないと言うことです。気になることがあれば、まず受診をお勧めします。

循環器・呼吸器系の症状
  • どうき
  • 息切れ
  • めまい
  • 頭痛
  • 下半身のむくみ
  • 休むと回復する足の痛み(間欠性跛行)
  • 強い胸の痛み(狭心症発作)
皮膚・粘膜などの症状
  • 顔面蒼白
  • まぶたの裏が白くなる
  • 口の中の色がおかしくなる
  • 爪の色がおかしくなる
  • 口の端に炎症が起こる
  • 爪が変形する
神経や筋肉の症状
  • めまい
  • 頭痛
  • 耳鳴り
  • 意識を失う
  • 集中力がなくなる
  • いつもうとうとしている
  • イライラ・そわそわする
  • 筋力が落ちる
目や消化器の症状
  • 視力の低下
  • 物が呑み込みにくい
  • 食欲不振
  • 下痢
  • 便秘
  • 舌の炎症

これらの症状は、貧血に特有のものではありません。他の病気や健康状態の悪化でも起こります。ですので、気になったら受診をお勧めすると言うわけです。

▼関連記事
めまい、立ちくらみ、頭痛がある人は要注意!貧血セルフチェック法
胃薬で治らない胃痛は悪性貧血かも!胃症状と貧血の関係と治療法

どれ一つとして貧血に特有の症状と言うのがないことに加えて、間欠性跛行と貧血のようにイメージが繋がりにくいものもあるのが厄介ですね。

貧血は鉄分不足で起こることが最も多い

貧血にはいくつかの種類がありますが、最も多いのは「鉄欠乏性貧血」と言う、名前の通り鉄分が足りなくて発生する貧血です。

鉄分不足と言うのは世界で一番多い栄養障害で、欠乏症の症状が出ていない人まで含めると、実に世界人口の80%が鉄分不足に陥っていると世界保健機関・WHOは言っています。そして欠乏症が出ている人は世界人口の30%に上っているのです。

多分、私もあなたも貧血ではなくても鉄分の摂取推奨量は摂れていない可能性が低くないのです。鉄分と言うのはそれほど失われるミネラルではありません。鉄分を消費するような代謝はないからです。ではなぜ鉄分が足りなくなるのでしょう。

わずかしか減らないが、わずかしか補給できない

鉄分はそんなに減るものではありません。体表からはがれ落ちた古い細胞に含まれている分が毎日少しずつ減っているだけです。その量は、だいたい1日に1mgです。

一方、女性の場合は生理がありますから、出血と言う形で鉄分が失われます。その量は1日当たりに平均すると0.5mgくらいなのです。つまり、女性は男性の1.5倍の量の鉄分を失っていることになります。

厚生労働省が示している栄養摂取基準の推奨量を見ると、成人男性で7.0mgくらい、成人女性で10.5mgくらいと、ここでも1.5倍になっています。しかし、なぜ失われる分の7倍に当たる量が摂取推奨量になっているのでしょうか。

それは鉄分が口から食べた量の1/7程度しか吸収されないと言う計算のもとに決められているからです。

▼関連記事
女性の貧血はなぜ多いのか?その割合と貧血にならない工夫とは
なぜ貧血は女性に多いのか? 原因と対処法を徹底解明!
【氷食症】氷をバリバリ食べる癖、実は病気のサイン!?

後でお話ししますが、鉄は酸化数と呼ばれる元素ごとの酸化の程度を表す数値が2種類あります。その酸化数がどちらになるかで身体での利用され方が変わりますし、食べ物として摂った時の吸収率も変わるのです。

その吸収率の平均が、だいたい1/7くらいだろうと言う想定の元、栄養摂取基準の推奨量が決められています。1/7と言うことは吸収率にして14.3%くらいですね。

ですので、鉄分をしっかり効率よく食べないと、1日当たりに失う量である、わずか1mg~1.5mgの鉄分が補充できないと言うことになるのです。

赤血球をつくるのに必須の物質が足りないことは他にもある

ビタミンB12や葉酸が不足すると、DNAが作られにくくなり、正常な赤血球が生まれなくなる巨赤芽球性貧血と言う病気になります。

また、鉄と同じミネラルである亜鉛や銅が不足しても鉄欠乏性貧血が引き起こされてしまうのです。

さらに赤血球はエリスロポエチンと言うホルモンの刺激によって骨髄で作り出されるのですが、このエリスロポエチンは腎臓で作られるホルモンなのです。

ですから、腎臓に慢性の腎臓病など何らかの障害が起こると、エリスロポエチンが充分分泌されなくなるため、貧血が起こってしまうのです。これを腎性貧血と言います。

この場合は何かの栄養を補給すればいいと言うわけではなく、腎臓病の改善に努めると同時に、この腎性貧血に対する治療薬が処方されます。

赤血球が壊される溶血性貧血

溶血性貧血と言うのは赤血球が何らかの原因で壊されてしまって、酸素を運ぶのに充分な赤血球が確保できなくなって貧血症状が起こるものです。病気ではない物として、スポーツ貧血と言うものもありますね。

▼関連記事
毎日のジョギングで貧血に!「スポーツ性貧血」を防ぐ4つのポイント
知らなかった!貧血の原因が、足の裏にあったなんて!

病的な原因には、難病指定されている自己免疫性の物の何種類かと、これも難病の造血幹細胞のトラブルによる貧血、子供の時に症状が出やすい「遺伝的に赤血球の形がおかしい」と言う貧血もあります。

中にはヘモグロビンのたんぱく質がちゃんと作れない難病で、一生輸血が必要になるものもあります。

こうした病気は難病や、小児特定疾患に指定されていることからも判る通り、決して多い病気ではありませんので、今回は貧血に関わる病気として名前だけを紹介しておきます。

  • 自己免疫性溶血性貧血(温式)
  • 寒冷凝集素症
  • 発作性寒冷ヘモグロビン尿症
  • 発作性夜間ヘモグロビン尿症
  • 遺伝性球状赤血球症
  • 赤血球酵素異常症
  • サラセミア
  • 不安定ヘモグロビン症

赤血球が作られなくなる骨髄の病気

先にもお話しした通り、赤血球は骨髄で作られます。ですので骨髄に何らかの病気が起こってしまうと、赤血球が作られなくなり貧血になります。

再生不良性貧血も難病に指定されている病気です。この病気では赤血球だけでなく免疫細胞である白血球や、出血を止める働きを持つ血小板も充分作られなくなると言う厄介な病気です。

また、骨髄のトラブルで白血病発症前のような状態になる骨髄異形成症候群や、骨髄の中で赤血球だけが作られなくなる難病、後天性赤芽球癆(こうてんせいせきがきゅうろう)と言う病気もあります。

これらの病気もメジャーなものではありませんので、名前の紹介だけにしておきましょう。

▼関連記事
油断できない女性の貧血!ひそんでいる重大な病気が原因かも
鉄分不足だけじゃない、貧血の様々な原因とその治療法

さらに、何らかの病気でお薬を処方されていて、その副作用で起こる「薬剤性貧血」と言うものもあります。内服薬などを処方された時には、必ず説明書が付いてきます。

説明書に記載されている副作用情報をよく読んでおくことと、お薬を飲み始めて貧血が現れたら、すぐにお医者さんに連絡することを意識しておいて下さい。

貧血と言ってもたくさんありますね。なお「脳貧血」と呼ばれる物は起立性低血圧を中心とした症状で、赤血球が足りなくなる貧血とは別物ですので、ぜひ知っておいて下さい。

貧血は鉄分の必要量が増えることで起こる

鉄分は通常、それほど多く失われないため多少吸収率の悪い食べ物から摂っていても、ひどい貧血に繋がることはありません。

一方、例えば経血の量が異常に多い女性の場合などは、鉄分の喪失量が多くなり食べ物からの補給で間に合わなくなって貧血が起こります。

鉄分は成長に伴って不足する

まず、生まれてから半年~1年ぐらい経つと胎児の時のヘモグロビンであるヘモグロビンFが、成人と同じヘモグロビンAにスイッチされます。その際に使われる鉄分は、ヘモグロビンFからリサイクルされます。

しかし、赤ちゃんはどんどん大きくなりますから、それにつれて血液の量も多くなるため、新しいヘモグロビンを作るために鉄分が必要になります。

母乳栄養の場合は、お母さんが貧血気味だと母乳も鉄分不足になる恐れがあるので、産婦人科で鉄剤を処方してもらうなどの対策を採ることが勧められます。

さらに、子供は大人になるまで成長を続けるため、常に成人より鉄分を多く必要とします。特に初潮を迎える時期の女の子は、成人男性の2倍の鉄分摂取が必要であるとされています。

ですので、たとえ多少太りぎみであっても、子供のダイエットは「お菓子と清涼飲料水だけを禁止する」と言う方法以外で行ってはいけません。お肉も野菜もしっかり食べさせて下さい。

もちろん病的肥満である場合には受診して、医療機関の指導に従うことを強くお勧めします。

▼関連記事
倒れてからでは遅い!こどもの貧血を予防する食事&生活習慣

鉄分は出血で失われる

女性の生理は健康的に鉄分が失われる現象ですが、そうでない出血と言うものも少なくありません。事故などに伴う外傷性の出血は一時的な物ですから、貧血があったとしても、それに関する対応は医療機関に任せればいいでしょう。

一方、女性の経血量が多くなりすぎている場合には、婦人科を受診して適切な治療を受けて下さい。さらに、痔出血や消化管潰瘍による出血などは、目立ちにくい量の出血がずっと継続するため、トータルでは出血量が多くなります。

鉄分はしっかり摂っているはずなのに貧血があると言う場合は、そうした出血性の病気がないかどうかを検査してみる方が良いですね。初診は内科でOKで、血のトラブルだから血液内科と言うのは早計に過ぎます。

もし血液内科の担当するような病気が疑われれば、内科から紹介されますので、まずは内科を受診しましょう。

▼関連記事
男性に貧血が出たらすぐ病院で検査を!女性と異なる男性の貧血の原因
貧血=若い女性だけじゃない?鉄欠乏性貧血の意外な原因と対策

糖尿病の検査で測定するHbA1cと言うのは、ヘモグロビンA(HbA)に糖が結びついたものを表しているんですよ。もちろんHbA1aやHbA1b、HbA2などと言うものも存在しています。

貧血の改善には食生活の見直しを

いわゆる貧血の原因の大半は鉄欠乏性貧血ですので、まずは鉄分の摂取を中心に食生活や生活習慣の見直しを行い、貧血対策に取り組んで行きましょう。

レバーやほうれん草は鉄分の良い供給源ですが、食べ方を間違えると効果がなかったり、かえって体に害があったりしますから注意して下さい。

ヘム鉄と非ヘム鉄は意識しておく程度で良い

最近では健康情報バラエティなどでよく使われる言葉に、ヘム鉄と非ヘム鉄と言うものがありますね。これはポルフィリンと言う物質に鉄がしっかり結合して、ヘムと言う物質を構成しているかいないかと言うことだと考えて良いでしょう。

鉄には2価と3価の、2種類の酸化数があります。例えば、鉄のさびには赤さびと黒さびがありますね。どちらも酸化鉄ですが、赤さびは酸化数3だけ、黒さびは酸化数2と3が混じった状態です。

生物の中の鉄において、この酸化数2の鉄をヘム鉄と呼んでいます。ヘム鉄は吸収されやすいため積極的に摂ることが勧められます。吸収率は多い場合25%くらいになるのです。ヘム鉄は動物性食品に含まれます。

一方非ヘム鉄は酸化数3の鉄です。これは植物に多く含まれていて、食べた時の吸収率は1ケタ台です。この両者の摂取量からの平均として求められたのが、先に紹介した14.3%と言う数字なのでしょう。

実際のところ、ベジタリアンでもない限り、それほどヘム鉄・非ヘム鉄を意識することはありません。できればお肉と野菜を一緒に摂る、ビタミンCを摂ると言う2点を意識することが勧められます。

お肉やビタミンCは野菜の非ヘム鉄を還元して、ヘム鉄に変える効果が期待できるからです。

▼関連記事
甘く見るな!命の危機もあり得る貧血を改善する3つの方法
貧血は鉄剤だけでは治らない!?吸収率を考えた食材選び

アメリカの国立衛生研究所によると、ベジタリアンは普通の食事をする人の1.8倍の鉄分摂取が必要だと示しています。その理由として、肉類の鉄分はヘム鉄なので、野菜の鉄分より吸収されやすいからだとしています。

そしてさらに、獣肉・鶏肉と海産物は非ヘム鉄の吸収効率を増加させるため、このような差が現れると言っています。

▼参照リンク
Iron|National Institutes of Health

お勧めの食材は牛レバーと牡蠣

鉄分の多い食べ物と言えば、何と言っても牡蠣です。とは言え、毎日牡蠣ばっかり食べているわけにもいきません。そこで常備菜としてお勧めしたいのは缶詰で売っている牡蠣の燻製のオイル漬けです。

鉄分不足を感じたらたまに食べてみるのも良いでしょう。200円くらいで売っているサイズの半分で1日の鉄分を満足できます。2日に分けて食べれば安上がりですよね。

動物性では脂肪の少ないタイプのホルモンに鉄分が多く含まれます。でも、豚と鶏のレバーはビタミンAが多すぎて、毎日食べていると過剰症を引き起こしかねません。ですのでビタミンAが多すぎない牛レバーをお勧めしたいのです。

もちろん焼肉やレバニラ炒めで食べても良いのですが、ショウガと醤油などで煮つけておけば、常備菜としていつでもちょっとつまむことができて便利ですよ。

一方、ほうれん草は下湯掻きと水晒しをしないと、シュウ酸による害が心配ですので、その分ビタミンやミネラルが失われます。栄養成分表だけを見ていては気づかないこともあると思っておいて下さいね。

最近では栄養機能食品として鉄分の補給ができるドリンクなども売られています。多いものでは成人男性の推奨量を完全に満たし、成人女性の推奨量にほぼ達している物もあります。

価格的にも缶コーヒーと変わらないレベルですので、そうしたものを利用してみるのも悪くないでしょう。特に食の細い人や子供には良いかもしれませんね。

▼関連記事
貧血改善効果も!人気のスーパーフルーツ・アサイーの優秀効能
貧血改善に酢が効く!鉄分の取り方と酢で効果を引き出す食事とは
流行のジビエ料理!貧血を防ぐ鹿肉は女性にとって良いことずくめ
貧血は飲み物で予防できる!?効率よく貧血予防できるお勧めドリンク
めまい・貧血予防に!もったいないから捨てないで「カボチャの種」
貧血かなと思ったら食べたい食物3選
うなぎとあなごは栄養が違う!欲しい健康効果で食べ分けるべし

なお、昔から言われてきた「鉄鍋で調理すると貧血予防になる」と言う考え方ですが、肯定的・否定的な意見が入り混じっています。

独立行政法人国際協力機構・JICAの専門員は、途上国での栄養補充プログラムを行った実績として、鉄鍋の利用は貧血を改善したと報告しています。

▼参照リンク
開発途上国における鉄欠乏性貧血症対策

また、鉄分豊富な海藻としてメジャーなひじきですが、7訂の日本食品標準成分表2015年版で大きな改訂が行われました。それまではひじきとしてひとくくりだったのですが、この版からはステンレス釜で処理したものと、鉄釜で処理したものに分けられています。

そして、ステンレス釜の方を見ると鉄分がすごく少ないのです。一方、鉄釜処理の物は従来通り鉄分豊富です。これはひじきの鉄分が、処理する時に使った鉄釜由来であることを示しています。

つまり、鉄鍋で調理することは、鉄分摂取に有効であることが期待できると言うことでもあるんです。

▼関連記事
【貧血対策】鉄鍋を使うだけでカンタンに鉄の摂取量がアップ
かしこい料理で薬いらず!鉄分の宝庫ひじきで貧血を改善!

鉄分の吸収を邪魔する栄養素もある

困ったことに、カルシウムは鉄の吸収を阻害します。ですので、牛乳や乳製品と鉄分補給を目的にした食事は、可能であればずらして摂った方が良いかも知れません。

また、お茶やワインに含まれるタンニンや、全粒穀物に多いフィチン酸も鉄分の吸収を阻害します。食品として見た場合、いずれも健康に寄与する部分のあるものですので、ちょっと悩みそうですね。

▼関連記事
貧血持ちさん注目!緑茶やチョコなどの貧血を悪化させるNG食品
カプサイシンの効果を期待して食べた唐辛子で貧血が悪化?

しかし、実際のところはその吸収率の阻害効果も含めて、毎日の摂取推奨量は決められていますので、あまり過敏になることはないでしょう。

しっかり鉄分の多い食事を摂っていれば問題ないと考えられますので、サプリによる鉄分補給は、お医者さんの指示がない限り避けて下さい。鉄には過剰症があります。

せいぜい、先に紹介した栄養補助食品の鉄ドリンクぐらいが無難だと思われます。

▼関連記事
素人判断の鉄サプリは危険!副作用の中にはがんを導くものもある

とどのつまり「好き嫌いせず何でも食べる」と言うことが健康につながりそうですね。

貧血改善は病気を防ぎ栄養を摂ることに尽きる

貧血に関しては、原因となる病気がないかをしっかりチェックして、その上で鉄分を多く含む食べ物を摂ると言うことが大切になります。

そして、亜鉛や銅、いくつかのビタミンも貧血改善には必須の栄養素です。まずは「しっかり食べる」ことを意識するだけで改善できる部分も多いと言えるでしょう。

▼関連記事
爪の色で貧血をチェック!健康か病気かを知るチェック項目8つ
貧血はピロリ菌のせい?!ピロリ菌除菌で貧血が治ることもあり
貧血の方にお勧め!のんびり優雅に貧血症状の改善に効く3つの方法
貧血の原因は栄養不足だけではありません、あなたの場合は?
鉄分だけじゃない!貧血を簡単に予防する3つの栄養

新着記事はこちらになります!気になる記事は要チェック!

キャラクター紹介
ページ上部に戻る