TOP > 膣カンジダ症

つらい膣カンジダ症を治しましょう!

あまり性病や性器に関する病気というのは話したくないもので、どうしたらいいのかわからないと迷っている人も多いと思います。女性であればかかる人が多いのは膣カンジダ症だと思いますが、これはだれでも持っている菌が原因なのです。

膣カンジダ症とは

女性の性病として多く発症する膣カンジダ症というのは、性器がすごく痒くなるという病気です。単純に痒くなるだけならまだしも、おりものが塊になって出てくることもあれば、男性の場合は分泌物が突然出てくるということもあります。また、性器が赤く腫れることもあります。

この膣カンジダ症は実は何かの菌をうつされたとか、性交渉によってうつるというようなものではありません。誰もが持っている常在菌と言われている菌の抵抗力が弱まり、活発に活動し始めることで起こる症状なのです。ですから誰でも女性は特に起こりやすいのがこの膣カンジダ症なのです。

膣カンジダ症になる原因の多くはストレスや疲れ、睡眠不足などによって引き起こされます。また女性は月経前や妊娠中など、ホルモンバランスを保ちにくい時に起こることもあります。他にも抗生物質などによって起こることもあるとされています。

膣カンジダ症になったら

膣カンジダ症には専用の薬があり、それを膣の中に挿入するという治療をします。最近では膣カンジダ症の薬を市販しているものもありますから、それを使うのもいいでしょう。ただ、自分で全て判断するのは危険です。

性器が痒くなったり赤くなったりするのはなにも膣カンジダ症だけではありません。必ず専門医に診てもらった上で処方された薬を使うほうがいいでしょう。膣カンジダ症は治療が難しい病気でもないですし、恥ずかしがらずに病院に行きましょう。

・膣カンジダ症を撃退しよう!
カンジダを民間療法で完治できる?しつこいかゆみの撃退方法
繰り返す膣カンジダ症・・完治しないならどうつきあうべき?

新着記事はこちらになります!気になる記事は要チェック!

キャラクター紹介
ページ上部に戻る