TOP > > たかが虫歯?治療しないで放っておくと虫歯が命を脅かすって本当?

たかが虫歯?治療しないで放っておくと虫歯が命を脅かすって本当?

突然ですが、虫歯の経験はありますか?頬は腫れるし痛くて何も食べられないしっていうほどの重症なら治療はすると思いますが、痛みもない虫歯なら治療しないで放置なんていう方いませんか?

確かに歯医者さんのウィーンっていう音イヤですよね。でも、治療しないまま虫歯が進行すると命の危険にさらされることもあるんですよ。まさかって思うかもしれませんが本当なんです。その理由を知ったら歯医者さんに駆け込んでしまいますよ!

虫歯になる意外な理由

虫歯になる原因は?って聞かれたら、歯磨きをサボって食べ物のカスがお口の中や歯に付いたままにするからって答えますよね。もちろん正解ですが、他にも「ながら食い」や「だらだら食い」をすると、常に食べ物がお口の中にある状態になるため虫歯になりやすいんです。

もっと意外なのがストレスです。ストレスによって唾液の分泌が減ってしまうそうなんです。たとえば緊張したとき、お口の中がカラカラになりますよね?お口の中が酸性になると虫歯になりやすいんですが、唾液が虫歯にならないように中和してくれているんです。だから唾液が分泌されないと虫歯になりやすいというわけです。

虫歯を放っておくと命が危ない!?

虫歯が原因で命を落とすなんて信じられないと思いますが、それが本当なんです。虫歯が直接の原因ではないものの、虫歯の原因菌が血液と一緒に体中を流れて臓器に入り込み、肺炎や脳炎、細菌性の心内膜炎を引き起こして最悪の場合死に至るというわけです。

命にかかわらなくても、顎の骨に入り込みどんどん溶けてしまえば顔の変形に繋がるし、聴力を失うこともあるんですよ。虫歯をウィーンと治療するか、身体のどこかで炎症を起こし入院するか…もちろん治療を選びますよね。

歯医者さんが嫌なら虫歯の予防

何といっても虫歯治療も入院もしないのが理想です。それには虫歯を作らない、お口の中や歯をできるだけキレイに保ち予防しましょう。

歯磨きがいいのはわかっているけど、仕事中や外出先だと難しい場合もありますよね。そんな時はお水やお茶をマメに飲んだり、キシリトール配合のガムを噛むがお手軽でおススメです。砂糖を使ったものは逆効果になるのでくれぐれも注意してください。

ガムを噛むと唾液が分泌されるので、味がなくなってからも少し頑張って噛んでいてくださいね。また、虫歯になると口臭が気になる場合が多いのですが、ガムを噛むことで虫歯と口臭に効くというわけです。

虫歯って怖いでしょ?虫歯は作らない、もし虫歯を見つけたらきちんと治療してくださいね。

キャラクター紹介
ページ上部に戻る