TOP > > 虫歯は簡単に予防出来る!日常生活で出来る5つの予防法!

虫歯は簡単に予防出来る!日常生活で出来る5つの予防法!

虫歯になると、歯科にかからなくてはなりません。歯科と聞くと、「痛い治療」というイメージがあるので、あまり行きたくないですよね。その為、日ごろから虫歯をしっかり予防する事が大切です。そこで今回は、簡単に出来る虫歯の予防法を5つご紹介します。

歯磨きが出来ない時にはキシリトール入りガム!

1つ目の虫歯予防法は、「キシリトール入りのガムを噛む」という事です。食後の歯磨きは虫歯予防の基本ですが、外出先などでは歯磨きをするのもままなりません。そこでそんな時にお勧めしたい虫歯予防法は、キシリトール配合のガムを噛む事です。

キシリトールには、虫歯菌の働きを抑制する作用があります。また、ガムを噛むと唾液の分泌量が増えます。唾液には清浄作用や殺菌作用があります。つまり、食べカスを洗浄したり、虫歯菌を殺菌したりする働きがあります。

ですから、外出先などで歯磨きが出来ない場合は、キシリトール配合ガムを噛んで、虫歯を予防しましょう!

緑茶で虫歯をしっかり予防!

2つ目の虫歯予防法は、「緑茶を飲む」という事です。でもなぜ、緑茶を飲むと虫歯を予防出来るのでしょうか?

それは、緑茶に殺菌作用があるからです。つまり、緑茶の持つ殺菌作用により、虫歯を予防出来るという訳なのです。

ですから、食後にぜひ緑茶を飲んで下さい。これだけで、虫歯にかかるリスクを大幅に減らす事が出来ますよ!

フッ素入りの歯磨き粉を使って虫歯予防!

3つ目の虫歯予防法は、「フッ素入りの歯磨き粉を使う」という事です。ドラッグストアやスーパーに行くと、たくさんの歯磨き粉が売っています。それぞれ優れた特徴を持っていますが、虫歯予防にお勧めなのはフッ素配合の歯磨き粉です。

フッ素には、虫歯を予防する働きがある事で有名です。その為、フッ素配合の歯磨き粉を使う事は、虫歯予防に効果的なのです。商品にもよりますが、価格も数百円程度で手に入りますので、ぜひお試しください。

歯間ブラシを使って虫歯予防!

4つ目の虫歯予防法は、「歯間ブラシを使う」という事です。虫歯は、歯と歯の隙間にも出来ます。その為、歯と歯の隙間もしっかり磨かなくてはいけません。しかし、歯ブラシだけでは、歯と歯の隙間を磨く事が不可能です。

そこでお勧めしたいのが、歯間ブラシです。歯間ブラシを使う事で、歯の隙間もしっかりと磨く事が出来ます。ただ、歯間ブラシを使う際には、あまり大きすぎないサイズを選ぶ必要があります。

大きなサイズの歯間ブラシを使用すると、歯と歯の隙間が大きくなってしまう事があります。ですから、まずはSサイズやSSサイズなどの小さなものを使用するようにして下さい。

歯科の定期検診で虫歯予防!

5つ目の虫歯予防法は、「歯科での定期検診を受ける」という事です。虫歯は、自分では確認しにくいですよね。特に上の歯や、歯と歯の間に出来た虫歯などは、自分で確認する事が難しいです。

その為、発見が遅れて痛みが出た後、歯科にかかるという人も多いですよね。しかし、痛みが出てから歯科に行ったのでは、虫歯がかなり重症化している可能性があります。このような不幸に見舞われない為にも、歯科での定期検診を受ける事がお勧めです。

3か月~半年に1度定期検診を受ける事で、虫歯の有無を確認したり、フッ素を塗布してもらったり出来ます。また、機械的に歯の洗浄を行ってもらう事で、普段目につかない所もきれいになります。ですから、虫歯予防の為に定期検診をしっかり受けて下さい。

このように、虫歯を簡単に予防する方法はたくさんあります。ぜひ、虫歯予防にお役立てください!

キャラクター紹介
ページ上部に戻る