TOP > > 耳鳴り改善には食事が大切!改善が期待できる食事vs悪化させる食事

耳鳴り改善には食事が大切!改善が期待できる食事vs悪化させる食事

耳鳴りに悩んでいる方は、意外にたくさんいらっしゃいます。耳鳴りは他人には分かりませんが、ご本人にとってはとても気になり、精神的に参ってしまう場合も少なくありません。そんな厄介な耳鳴り改善には、食事が大切なのですよ。今回は、耳鳴り改善効果が期待できる食事と、逆に耳鳴りを悪化させるリスクがある食事についてご紹介します!

耳鳴り改善にお勧めの食事!

耳鳴りに良い食べ物はたくさんありますが、中でもお勧めしたいのが「黒豆」です。黒豆には、血行促進作用があります。でも、なぜ血行が良くなると、耳鳴りの改善につながるのでしょうか?

それは、血行促進作用により血流が良くなると、耳にも栄養がしっかり行き渡るからです。耳に栄養が行き渡る事で、耳鳴りが和らぐと言われています。

また、同じように血行促進作用のある食べ物は、ゴマや人参、ホウレンソウなどがあります。そして栗やクルミなども、効果的に耳鳴り改善に役立つと言われていますよ。

どれも美味しい食べ物ばかりですから、毎日の食卓に黒豆をはじめとする、耳鳴り改善が期待できる食材をご使用ください。

耳鳴りを悪化させる食べ物!?

上記で耳鳴り改善に役立つ食事は、血行を良くする「黒豆」などだという事をご説明しました。しかし逆に、耳鳴りを悪化させる食べ物も存在します。耳鳴りを悪化させる食べ物は、黒豆と反対で、血行を悪くさせる食べ物です。

例えば、バターやマーガリンを代表とする食材です。バターやマーガリンはとても美味しいので、ついつい料理に多用してしまいがちですよね。しかし、使い過ぎてしまうと血行が悪くなり、耳鳴りを引き起こしやすくなるのです。

もちろん、バターやマーガリンを「全く食べてはいけない」という訳ではありません。しかし、使い過ぎには十分ご注意ください。今までの摂取量よりも減らすだけで、もしかしたら耳鳴りから解放されるかもしれませんよ!ぜひ、耳鳴りを悪化させる食材を、少しずつ減らすように心掛けてください。

このように、食材には耳鳴りを改善させるものと、悪化させるものがあります。バランスよい食生活を心掛けつつ、なるべく耳鳴りを改善させる食材を多く食事に取り入れてください!

キャラクター紹介
ページ上部に戻る