TOP > > 頭皮のかゆみ+フケ=抜け毛の危険信号!「かゆみ」の原因に迫る!

頭皮のかゆみ+フケ=抜け毛の危険信号!「かゆみ」の原因に迫る!

頭皮のかゆみには、様々な原因があるのですが、こんな事を聞いた事はありませんか?「白髪が出てくると、かゆい」実はこれ、ほとんど関係の無い事なのです。

ただ、白髪は毛根のダメージが原因とも考えられますので、多少のかゆみを感じる事もあるのかもしれません。問題は、白髪のせいにしてしまい、原因を追求しきれない事なのです。

フケとのコラボはBAD

もし、そのかゆみがフケを伴うものであったなら、残念ながら「頭皮の危険信号」と捉えたほうがいいかもしれません。将来的に、抜け毛を誘発する可能性が非常に高くなります。

フケは、頭皮のダメージを象徴しています。頭皮の角質細胞が剥がれたもので、細胞の老廃物と言えるのです。過度のフケは、頭皮で何かが起きていると考えていいのかもしれません。フケに悩まされている人は、早めになんらかの対策を取られる事をオススメします。

かゆみの原因

ほとんどの場合、頭皮が皮脂で汚れている事が原因になっています。シャンプーを数日サボった場合や、シャンプーをしていても洗い流しが十分でない場合など、かゆみがでてきやすいようです。

炎症を起こしている場合もかゆみは出てきます。白髪染めやヘアカラーの薬品が合わなかったりすると、炎症が起き、かゆみが出てくる事があるのです。また、紫外線による日焼けも炎症の一つと言えますので、炎天下では、頭皮・毛髪の為にも帽子などの着用をオススメします。

もし、新しいシャンプーを使用した後に、かゆみやフケを感じたなら、そのシャンプーは貴方に合っていないと頭皮・毛髪が訴えていますので、使用を中止する事が大切です。

気をつけたい原因として、ストレス・睡眠不足が挙げられます。特に、原因がわからない頭皮のかゆみなどで、よく寝たら治った。という報告もありますので、睡眠時間には、注意を払いたいものです。

また、肉類中心の食事も原因の一つといわれています。思い当たる原因の無いかゆみが襲ってきたら、まず自分の生活環境・生活状態を見直す事が、重要なポイントと言えるのかもしれません。

最近では、殺菌成分を含むシャンプーも発売されていますが、その成分に頭皮が負けてしまうという人も出てきていますので、シャンプーを選ぶ時には、成分の確認も忘れずに行った方がいいのかもしれませんね。

フケとかゆみは「頭皮の危険信号」であると認識して、規則正しい生活を心がける事が何より頭皮・毛髪に大切な事であると思われますので、是非、実践してみてくださいね。

キャラクター紹介
ページ上部に戻る