TOP > > 骨盤の歪みチェックをしてみよう!簡単セルフケアで美骨盤

骨盤の歪みチェックをしてみよう!簡単セルフケアで美骨盤

骨盤の歪みを直したかったら骨盤矯正へ行きますか?専門医院へ行って調整をしてもらえば骨盤の歪みは元に戻ります。けれど暫くすれば結局元に戻ってしまうのが癖の厄介な所です。骨盤を矯正しても、その周りの筋肉が凝り固まり、骨盤を動きにくい状態にしていれば、まるで形状記憶のように元の歪みに逆もどりです。

日常生活から見直さなければ無駄にお金が飛んでいくだけ。毎日セルフケアができれば歪みとの付き合い方も変わります。骨盤の歪みはセルフケアの習慣をつける事が賢い方法ですよ!

骨盤が歪むとなぜ悪いのか

骨盤の歪みは姿勢と大きくかかわっています。猫背とは、背中と肩がまるまって姿勢を悪くしているわけではなく、骨盤が後ろへ倒れて歪む事によって上半身がバランスを取ろうとして丸まる事が原因です。

丸まった不自然な格好では背中と肩が凝り呼吸器に影響を及ぼしてしまいます。体の歪みは全身のむくみや冷えも起こします。歪みのせいで筋肉が懲り、血液の循環やリンパの流れを悪くするので、太りやすい体質にもなってしまうのです。

骨盤が歪むと、スムーズな骨盤の開閉にも影響が出ます。そんな骨盤周りの筋力は萎えてしまい、内臓が下がって骨盤内に落ち込み、内臓全体を圧迫し胃腸も調子も不活発にさせていきます。

歪みを調整するには凝りを解すのが効く

骨盤が歪んだ生活を続けると、不自然な姿勢の状態が続きます。筋肉や靭帯が懲り固まったり、引っ張られたりして時には痛みを感じる事も。この凝りが骨盤の動きを邪魔します。

正しい位置にある骨盤は、周りの筋肉も柔軟であり自ら正しい位置に骨盤を戻す事もできるのです。これだけ知ると、凝りが及ぼす影響って放置できないと思いませんか?骨盤を歪ませないためには、骨盤を支え動かしている周りの筋肉を解す事が大切です。

柔軟な状態をキープできれば、体全身の歪みの流れを止めて、自分自身で骨盤を正しい位置に戻すことができます。では、自分でできる簡単セルフケアの方法を見ていきましょう。

解しセルフケアで健康な骨盤に

簡単にできる骨盤周りの筋肉を解す方法は3つ。骨盤周りの動きに関係する大きなポイントを部分別にご紹介!

腰周りを解して骨盤を傾かせない!

1.膝を立てて両手で膝裏を抱えて座ります。曲げる角度は深すぎず浅すぎず、骨盤を立たせてお腹の奥に力が入る位置です。
2.息を吐きながら腰を丸めて骨盤を思い切り後ろへ倒します。
3.次に息を吸いながらお腹の力を使って骨盤を元の位置へ戻し骨盤を立たせます。
4.再び息を吐きながら2と同じ動きをします。
5.さらに3と同じ動きをします。

※ポイント 膝を曲げて腰が立ちにくいと感じるほど、腰周りが凝っていて骨盤の位置を固定してしまっています。このセルフケアを行う時、最初は腰が疲れますが無理をせず、慣れてきたら回数を増やすように心がけましょう。大切なのはゆっくり確実に骨盤を動かす事です。

股関節周りを柔らかくして骨盤の動きをスムーズに!

1.膝を曲げて両足を外に倒して両足の裏をくっつけます。
2.両手で両足の裏を包むように持ちます。
3.息を吐きながら膝を床に近づけます。吐ききったら力を抜きます。
4.3を数回繰り返したら、両足全体をばたばたと上下に揺らします。
5.動きを止めて骨盤を立たせます。息を吐きながら、腰が曲がらないように注意して上半身を前に倒していきます。
6.ゆっくり5呼吸キープします。

※ポイント 股関節周りが固くなると骨盤の動きを妨げ、腰周りの凝りにも発展していきます。股関節を解す事によって姿勢が伸びやすくなり、腰痛が改善され、女性にとっては生理痛軽減にも効果的です。

骨盤回しでもう凝らせない!

骨盤を前後、左右、回すのあらゆる動きで一日の凝りと歪みを解消します。

1.椅子に腰を真っ直ぐに立たせて座り、余計な力を抜きます。
2.自然な呼吸を続けながら、骨盤を前に倒します。お腹を突き出し腰を反らすようにするのがコツです。
3.次は背中と腰を丸め骨盤を後ろに倒します。
4.骨盤を立たせもとの位置に戻したら、次は右に骨盤を傾けます。
5.逆の左側も同じように傾けます。
6.1~5の動きを慣れるまで続けます。
7.動きになれたら、全部の動きを切れ間なく繋ぎ円を描くように骨盤をゆっくり回していきます。
8.右回し、左回し10周ずつ行います。

※ポイント 骨盤周りの筋肉が凝り固まっていると、回す位置によっては軋みを感じたりスムーズに動かせない所があります。その位置がまさに凝りやすい所。軋みが無くなるように地道に続けましょう。

おわりに。歪みは生活の癖でもあります。本来自ら歪みを調整する機能のある体の働きがスムーズに行われるよう、セルフケアを習慣づけて、重度の歪みになる前に毎日リセットしていきましょう!

キャラクター紹介
ページ上部に戻る