TOP > > 忙しい人でもできる!ウォーキングでストレス解消

忙しい人でもできる!ウォーキングでストレス解消

ウォーキングってどんな効果があるの?

最近お腹が出てきた、ダイエットしたいけど何をすればいいのか分からない、ストレス発散したいと思っている、と思っている人には空き時間で出来るウォーキングがおすすめ!

ウォーキングには体の代謝を高めることはもちろん有酸素運動をすることでダイエットにも効果があります。また、積極的に体を動かすことで精神的にもリフレッシュする事が出来ます。

ウォーキングはいつすればいいの?

ウォーキングのおすすめの時間は朝です。朝に体を動かすことで脳や体がウォーミングアップされ仕事や家事に集中することが出来ます。

夕方や夜でもいいのですが、日中仕事をしていると疲れてしまい続かないことがよくあります。目覚めてから軽くストレッチしてから30分程度ウォーキングをすることをおすすめします。

ウォーキングってどうやるの?

ウォーキングはただ歩けばいいというものではありません、しっかりと正しい姿勢で歩くことで効果が出ますし、間違った歩き方では膝や腰に負荷が掛かり怪我をしたり、痛みに繋がることがあります。

まずはウォーキングに適した靴を履きましょう。スポーツ用品店や靴屋さんに行けばウォーキングシューズを買うことが出来ます。サイズも人によって好みはありますが、軽くてぴったりフィットするものを選びましょう。

服装ですがジャージなど動きやすいものがいいです。また汗をかきますので汗を吸いやすいインナーがありますので快適にウォーキングを楽しむにはこういったものを選ぶとよいでしょう。

必需品としてタオルと水分を持っていきます。音楽を聴きながらでもいいと思いますので、音楽プレーヤー等を持って行きましょう。

歩くルートはあまり階段や下り坂などが少ないルートを選びましょう。階段、下り坂は膝に負担が掛かりやすいので、公園の周り等の平坦な場所をあるきましょう。また公園は緑が多く視覚的にも癒し効果があるとされています。

歩き方ですが、まずは背筋を伸ばし姿勢を正します、顎は上げずに軽き引き体が一直線になるようにします。歩き出した腕はしっかりと左右対称になるように振ります。ペースは最初はゆっくり歩き出し、慣れてきたら徐々にペースを上げていきます。

終盤はダウンをするためにペースを再び落としていきます。こまめに水分補給をすることを忘れないでください。また朝の運動でいいことは人の数も少なく、涼しいのでリフレッシュになります。あまり余計なことを考えずに歩くことに集中しましょう。

決まった時間を歩き終えたら再びストレッチをしましょう。ここでストレッチをすることで体が柔らかくなります。ウォーキングを続けると本当に朝が楽しみになり規則正しい生活が出来るようになります。

これからの季節は丁度よい気候になってきます。皆さんも体にも心にも健康的なウォーキングをしてみてはいかがでしょうか?

キャラクター紹介
ページ上部に戻る