TOP > > ストレスが溜まっているなと思ったときすぐリラックスできる方法

ストレスが溜まっているなと思ったときすぐリラックスできる方法

ストレスの多い現代社会に生きていると、どうしてもストレスが溜まりがちです。そうしてストレスが溜まってきたな、と思ったとき、すぐに出来る対処法を知っていると、それを知らない人と比べて、普段の生活に対する考え方が違ってきます。

ストレスは現代社会につきものです。だから、ストレスを全くゼロにしようと思うのではなく、ストレスと上手く付き合っていくという方針のもと、行動するようにしてはいかがでしょうか。ストレスが溜まってきたなと思ったとき、すぐに出来る対処法をご紹介します。

人は間違いを犯すもの、自分の失敗を受け入れる

仕事で失敗したとき、どうして失敗したのだろう、どうして同じようなミスばかりするのだろう、と自分を責めていませんか?

向上心を持つ事は大切です。失敗をばねにさらに自分の能力を高めていける事は必要です。しかし、いつも自分を責めてばかりいては、自分がかわいそうです。時には自分の事をいたわってあげる事も必要なのではないでしょうか。

失敗してストレスを感じているとき、そのストレスを消化する方向に考えを向けてみるのはいかがでしょうか。失敗した、でもいいじゃないか、誰だって失敗はする、次頑張ればいい。

そういったマインドセットを持つ事で、溜まっていたストレスを発散させるのではなく、自分の中で消化する。そういった考え方も時には必要なのではないでしょうか。失敗してストレスが溜まっている。そんなとき、この事を思い出してみましょう。

ポジティブに考える

ストレスが溜まっているから、アルコールで解消しよう。そう思ってアルコールに逃げるのは簡単かもしれません。しかし、その前に出来る事はないでしょうか。

ストレスとは、得てして負の感情を引き起こしやすいものです。そんな感情にとらわれているなと思ったとき、いったん自分を切り替えてポジティブに考えてみてはいかがでしょうか。

なんで上手くいかないんだ、ではなく、こうすれば上手くいくかもしれない。なんで失敗ばかりするんだ、ではなく、人間だから失敗もするさ、といったように気持ちを切り替える。

そうする事で、ストレスが消化する。そういった意識の切り替えを目指してみると、ストレスと上手く付き合っていけるかもしれません。

完璧な自分を求めるのではなく、自分を守る

人は、何事に対してもこうでなくてはいけないという固定観念にとらわれがちです。そんなとき、ああすればよかった、と思うのではなく、こうなったのも仕方がない、と自己弁護してみてはいかがでしょうか。

自分が悪いのではない、と自分を守ってあげる事で、ストレスを消化する事が出来る。そうすれば、いらだたしいストレスも体の中の腑に落ちる。そうして、ストレスを消化する。いつも自分を肯定していては独善的に陥りがちですが、時には自分を守ってあげる事も必要なのではないでしょうか。

こうして、ストレスが溜まってきたとき、それを発散するのではなく、消化する。こういった方法を取ってみると、普段から付き合っていかなければならないストレスを上手く収める事が出来るのではないでしょうか。

キャラクター紹介
ページ上部に戻る