TOP > > ストレスが蓄積してきたら心の疲れを上手に解消し明日を迎えよう

ストレスが蓄積してきたら心の疲れを上手に解消し明日を迎えよう

あなたはストレスをかかえたまま、翌日を迎えていませんか?雑多な世の中、ストレスなくして生活を送ることは、不可能に近いことではないかと思います。日々の小さなストレスも、上手に解消していかないと、取り返しのつかない状態になってしまうこともあります。

身体の症状と違って、ストレスは目に見えるものではありません。だからこそ、自身のセルフケアをきちんと行っていく必要があるのです。

嬉しいはずのイベントが心の疲れを助長してしまうこともあります

読者の皆様の中にもきっと、心の疲れを感じている方が、たくさんいらっしゃるのではないでしょうか?ストレス社会といわれる昨今、メンタル面で病んでいる人たちが増加しているとも言われています。

人生のライフサイクルにおいて、さまざまなイベントがありますが、そのイベントも決して嬉しいものだけではありません。人間が生きていく限り避けては通れない、困難な境遇に見舞われることもあります。

困難な境遇にストレスはつきものですが、嬉しいイベントが逆に、本人にとってみれば苦痛を強いられる、そんな状況にもなりえるのです。例えば、昇格や出世の場合を考えてみましょう。これは人生のライフサイクルにおいては、とても嬉しいイベントになります。

昇格や出世はお給料がアップしたり、組織から授かる人望、信頼感という、決してお金では換金できない、本人にとってこれからの人生を左右する、そんなイベントにもなってきます。しかし、当の本人は出世に対して全く関心がなく、逆に役職がつくことで、責任感という非常に大きなプレッシャーを感じてしまう人も中にはいるのです。

嬉しいはずの昇格や出世が、逆にストレスの引き金につながってしまう、そんな状態になってしまう場合もあるのです。そう、嬉しいはずのイベント自体が、心の疲れを助長してしまうことさえあるのです。

上手に手抜きをすることも時には必要

心の疲れを感じている人は、どちらかというと、真面目な印象というイメージがあります。仕事をはじめ何事においても、常に一生懸命な姿勢で取り組み、組織にとっては重宝される。そんな人材にあたる人ではないかと思います。

責任感が強いばかりに、自分を犠牲にして、組織のために一生懸命に働く。そんな一生懸命な人たちは、自身のセルフケアを怠り、知らず知らずの間に、ストレスが蓄積してしまっているのです。

そんな責任感の強いあなただからこそ、時には上手に手抜きをして、自身のセルフケアを行っていく必要があるのです。手抜きといっても、何も仕事をサボることではありません。ましてや仕事を欠勤することでもありません。

仕事の支障にならず、あなた自身がきちんと線引きをひいた上での手抜きは、決して悪いことではありません。要領の良い人は案外、手抜きという方法を、上手に使っているものです。上手な手抜き、これはあなた自身の心の健康を保つ秘訣でもあるのです。

現実逃避をしてみよう

仕事上のストレスは、まずはその仕事から離れることが大切になってきます。世の中には仕事が嫌になったからと、すぐに退職をしてしまう人もたくさんいます。仕事を転々と繰り返し、職を頻回に変わる人たちもいます。

現在は、昔と違って年功序列の時代ではありません。中途入社をする人の中には、50代以降の方もおり、実に年齢層はまちまちになっています。上司が自分よりも年下の場合だって、大いにありえる時代なのです。

そんな時代だからこそ、ジェネレーションギャップに悩み、ストレスという形になって、心の疲れを助長してしまう人たちも、たくさんいらっしゃるのです。そこで、ぜひお勧めしたいのが、現実逃避という時間になってきます。

現実逃避という貴重な時間は、今のあなたにとっては、もっとも最適な方法だと、そう思います。ちょっとしたお休みを利用して、まずは仕事から離れてみましょう。可能であれば、旅行という選択をとることをお勧めします。

友人同士の旅行で、おもいっきり発散してみるのも良いでしょう。また、大好きな恋人同士の旅行は、ステキな思い出の1ページともなるでしょう。そして、一人旅もぜひお勧めします。一人で旅をしている人って、本当にステキだと思います。

一人旅の魅力は、何といっても自分自身とゆっくり向き合えることができる、そんな貴重な時間ではないかと思います。旅先での経験から、あなたの人生観がもしかしたら、変化することもあるかもしれません。

変化は最大のチャンスなのであります!新しいことにどんどん挑戦をして、自分の成長へとつなげていけば良いのです。そこには勇気や行動が伴っているからこそ、変化を恐れずに、前を向いて歩いていけるのです。

そう、一人旅ができる人は、現実逃避の素晴らしさを実感している、そんな方ではないかなぁと常々思います。また、五感をフル活用して、あなたの好きな香りの癒しを得ることも、とても良いことではないかと思います。

シトラス系の香り(柑橘系)や自然(樹木系)の香り、ハーブ系の香りやフローラル系の香りなど。心の疲れを感じたら、あなた自身の好きな香りを、日々の生活に積極的に取り入れて、上手にストレスを解消していきましょう。

キャラクター紹介
ページ上部に戻る