TOP > > 猫背の原因は背筋の衰え?筋肉を鍛えるために摂りたい栄養素

猫背の原因は背筋の衰え?筋肉を鍛えるために摂りたい栄養素

ライフスタイルの変化により、猫背の人が増えています。猫背はイメージがダウンしてしまいもったいないですし、心と身体に悪影響をもたらします。今回は、猫背が心身に及ぼす影響と、原因、対策として「インナーマッスルを鍛えるために摂っていただきたい栄養素」について、まとめてみました。

猫背が心身に及ぼす影響

猫背は、見た目が美しくないだけでなく、心身のあちらこちらに悪い影響を及ぼします。例えば次のような症状が挙げられます。

  • 肩こりや腰痛になりやすい
  • ストレスに弱くなり、鬱に近い状態になる
  • 内臓が圧迫されるため、内臓下垂や頻尿になる
  • 呼吸が浅くなるため、新陳代謝が悪くなり太りやすくもなる
  • 老けて見える

肩や腰だけでなく内臓、さらには精神面でも問題が出てきてしまうのです。全身に影響が出てしまうなんて怖いですね。

猫背の原因は筋肉の少なさ?

猫背になる原因のひとつに挙げられるのが、上半身(首・肩・背中・腰)の筋力の低下です。猫背の人は特に体幹のインナーマッスルが弱いようです。近年では、パソコンや携帯ゲーム機、スマートフォンなどが普及したことにより、運動不足になる人が増えています。

運動をしないことにより、全身の筋力が低下してしまうのです。画面を注視したり、小さなゲーム機やスマホを操作しようとすると、身体は猫背の姿勢になってしまいます。この猫背の姿勢を長時間続けることで、本来の良い姿勢を保つために必要な筋肉が弱まっていき、どんどん猫背が身体に馴染んでいってしまいます。

筋トレの効果を引き出す栄養素

猫背を治すためには、筋肉を付けることが必要であることは分かりました。筋肉を付けるというと抵抗のある方もいるかと思いますが、インナーマッスルを鍛えてもムキムキになることはありませんので、女性の方もご安心ください。

筋肉を鍛えるためには、筋トレなどの運動ももちろん大事ですが、筋トレの効果を引き出すためには、栄養を摂取しなければなりません。そこで、筋トレの効果を引き出すために必要な栄養素を以下にまとめてみました。

タンパク質

筋肉の素となるので、筋力アップを目指している方には、積極的に摂取していただきたい栄養素です。糖質と一緒に摂ることにより、効率よく筋肉となります。ポイントは運動後に摂取すること!壊れた筋繊維を修復しようと、吸収力が高まります。

糖質

糖質には、炭水化物(ごはん・パン・麺類・芋類など)が含まれます。摂取カロリーが不足すると、筋肉が縮小してしまうこともありますので、エネルギー源となる炭水化物はしっかりと食べましょう。

ポイントは、運動後15~30分以内に摂取すること!この時間内に糖質を摂取することにより、筋肉を強くすることができるのです。おすすめはオレンジジュース。飲み物の方が吸収が早く、クエン酸も同時に摂取できます。

脂質

筋力アップを目指す時には、総摂取カロリーのおよそ20%を脂質から摂ると良いと言われています。特にナッツ類に含まれる不飽和脂肪酸には、筋肉の成長を助ける働きがあるとされています。また、脂肪を燃やしやすくする効果があるため、大変おすすめです。

食物繊維・乳酸菌

タンパク質を摂ると、腸内に悪玉菌が増殖しやすくなります。そこで、食物繊維を摂取して、腸内環境を整える必要が出てくるのです。乳酸菌も食物繊維同様に腸内環境を改善してくれます。

ビタミン類

ビタミンは体内で形成することができませんが、炭水化物やたんぱく質、脂質の吸収を助ける、大事な栄養素です。筋肉や靭帯、心肺機能などを強くします。ビタミンB群には食べた物をエネルギーに変える働きがあります。ビタミンB1は糖質をエネルギーに、ビタミンB2は脂質などをエネルギーに変えてくれます。

ビタミンCは、筋肉の持久力を高めてくれる効果があります。また、腱や靭帯を強くしてくれますので、怪我の予防にもつながります。ビタミンEは、筋肉の修復や成長を促します。また、持久力やスタミナがアップします。

ミネラル類

ミネラルとは、亜鉛・カリウム・カルシウム・マグネシウム・ナトリウム・鉄・銅・クロム・セレン・マンガン・モリブデン・ヨウ素・リンなどを指します。クエン酸と一緒に摂ることにより、吸収力が上がると言われています。クエン酸は疲れの素、乳酸に働きかけますので、疲労回復効果が高まります。

良質な筋肉を付けるために必要な栄養素については以上です。これらの栄養素は筋肉になる手助けをしてくれるだけではなく、疲れを取り除いたり、身体の機能をアップさせてくれたりもします。

しかし、栄養素は、一つだけを大量に摂取しても意味がありません。色々な栄養をバランスよく摂ることにより、全体で支えていくものだからです。バランスの良い食事と運動と良い姿勢を心がけ、若々しく健康的な心と身体を目指しましょう!

キャラクター紹介
ページ上部に戻る