TOP > 口内炎

「口内炎とは」

 口内炎とは、口の中や舌に炎症を起こすことをいいます。細菌やウィルス、アレルギーなど、原因はいろいろあり、はっきりとした原因が特定できないものも多いです。ウィルス感染の場合は、カンジダ口内炎、ヘルペス口内炎などがあります。

口内炎の多くは、アフタ性口内炎と呼ばれるもので、小さなくぼみ、または、大きなくぼみが出来、偽膜(ぎまく)と呼ばれる、白い膜が張るものです。最初は痛いと感じるくらいのものですが、ひどくなると、咀嚼時に食べ物が染みたり、少し当たるだけでも激痛を伴うようになり、食事が取れなくなったり、飲み込みにくくなったりします。疲労の蓄積、免疫力の低下、ビタミン不足、ストレスが考えられるので、それらを解消することで、改善できます。

 こちらのカテゴリでは、口内炎の原因や治療について、口内炎を予防する方法、悪化させないための改善策などを、ご紹介しています。

・口内炎のことを知ろう
実は4種類あった口内炎!4つの口内炎の原因と特徴について!

「口内炎は何科がいい?」など、口内炎に関する5つのQ&A

口内炎の治療

 口内炎の痛みは、なんとも言い表せないほど痛いものです。通常であれば、1週間ほどで自然に治ることがほとんどですが、その1週間を乗り切ることは、大変なことです。そこで、痛みから少しでも解放される方法をご紹介しています。痛みが辛く、食事が取れない、口内炎が複数個ある場合は、口腔内科などを受診されると、早く治癒出来るかもしれません。

・痛みから解放されよう
つらい口内炎をラクに治す!身近なもので今スグ出来る治療方法

痛~い口内炎に悩んでいませんか?口内炎をスッキリ治す3つの方法!

口内炎を早く治すために行いたい3つの事

 
喉が痛いと、風邪の症状だと思ってしまいますが、喉に口内炎が出来ている場合があります。口腔内の不衛生と、栄養不足が大きな原因であることが多いので、口腔内を清潔に保ち、ビタミンとミネラルの含まれた食事を摂取しましょう。また、うがいをされると効果が上がります。

・風邪だと思いこんでいませんか?
喉の痛みのすべてが風邪じゃない!喉にできる口内炎の治療と対策

口内炎の予防

 
口内炎の予防には、口腔内を清潔に保つことと、免疫力を低下させないことが大切です。口の中には、300~500の細菌がおり、普段は暴れることはないのですが、免疫力が低下すると、細菌が繁殖し、口内炎を起こしやすくなります。ビタミン豊富な食事、疲労を溜めないことも、大事なことです。

・予防するために知っておきたいこと
痛い口内炎をしっかり予防しよう!5つの方法で口内炎にさようなら

ビタミン不足だけが原因じゃない!口内炎の4つの原因と予防法

 私たちの体は、健康な状態のときは、弱アルカリ性に保たれています。ですが、脂っこい食事が続いたり、運動不足だったりすると、老廃物が体の外に出てくれず、酸性に近づいてしまいます。酸性になりつつある体を、弱アルカリ性に戻す力を持っているのが、クエン酸なのです。大量に摂取する必要はありませんので、毎日の食事に少量を取り入れていくことで、予防につながります。

・日ごろからクエン酸を摂取しよう
梅干しや果物に含まれたクエン酸で、口内炎予防をしよう

口内炎の改善策

 口内炎が出来て、最近よく聞くのが、「うがい薬での消毒」です。うがい薬というと、喉のためのものと思いがちですが、口腔内を消毒、殺菌する効果もあり、口内炎が出来たら、一日に数回うがいをしましょう。食事の後のうがいは、歯磨きをする時間がない方にも短時間で出来、おすすめです。

・知って得する対処法
口内炎に悩み続けた私が見つけた!新対処法とは?

痛くてツラ~イ口内炎!こまめな消毒と殺菌で悪化を防ごう

 口内炎を改善したいとお考えの方は、口内炎がよく出来られる方だと思います。口内炎が出来やすいということは、ビタミン不足、疲労が蓄積されている、免疫力が低下している状態だと考えてください。つまり、生活習慣を見直し、バランスのいい食事を心がければ、体質から改善でき、口内炎も出来にくくなるということです。

・改善策は体質から
体質から変える口内炎になりにくい健康な体作りの秘訣

口内炎に効果のある栄養とは

 口内炎と聞くと、ビタミン不足という考え方は有名だと思いますが、ビタミンにも種類があって、ビタミンCだけを摂取すればいいというものではありません。予防に効果的なビタミンA、ビタミンB2、免疫力アップのビタミンB6、ビタミンCと、4種類のビタミンを摂取することで、徹底的に予防できます。また、女性に多い、鉄欠乏性貧血による口内炎は、鉄分が不足していることにより起こります。レバーなど鉄を多く含む商品を摂取されることをお勧めしますが、苦手な方も多いと思いますので、そのような方は、サプリメントで摂取されるとよいでしょう。

・ビタミン不足は口内炎を招く
口内炎予防に効くビタミンは4種類あった!4つのビタミンで徹底予防!

口内炎を予防するために積極的に摂取したい◯つの栄養と食べ物

口内炎から出ているサイン

 口内炎が出来やすい方というのは、免疫力が低下されている方です。睡眠不足、栄養バランスの崩れ、ストレスの蓄積で、免疫力は低下します。口内炎が出来られたら、疲れているのだという自覚を持ち、少し静養されることもいいのではないでしょうか?

・出来やすい人必見!
「口内炎」は体調のバロメーター?出来やすい人は必見です!

体調のバロメーター口内炎~口内炎と胃腸の関係~

 ふつうの口内炎であれば、通常1週間程度で回復するものです。ですが、2週間以上治らない。複数の口内炎が出来る。治ったと思ったら、別の個所に出来る。などの症状が出られたら、別の病気を発症していることが考えられます。中には、重篤な症状を引き起こす恐ろしい病気の可能性もありますので、そのような場合は、早めに病院を受診されてください。

・口内炎から考えられること
実は危険な口内炎!治らない口内炎から考えられる病気一覧

新着記事はこちらになります!気になる記事は要チェック!

キャラクター紹介
ページ上部に戻る