TOP > > 急な胃痛になったらどうする!4つの効果的な対処法!

急な胃痛になったらどうする!4つの効果的な対処法!

急に胃が痛みだす事って、よくありますよね。そんな時、どう対処していますか?ただうずくまっているだけでは、胃の痛みが取れない事も多いです。そこで今回は、急な胃痛に効果的な4つの事をご紹介します!

腹式呼吸をして胃痛を和らげる!

急に胃痛が襲ってきた際の対処法には、腹式呼吸がお勧めですよ。腹式呼吸とは、呼吸法のひとつです。腹式呼吸の仕方は、ご存知でしょうか?鼻から息を吸い込み、口からゆっくり息を吐き出します。

また、座っていてもたっていても構いませんが、背筋をぴんと伸ばして、腹式呼吸を行う事がポイントです。この腹式呼吸を何回か繰り返し行っていくと、胃痛が緩和されることがあります。腹式呼吸は準備するものもありませんし、いつでもどこでも行う事ができます。

ですから、職場や外出先などで、急な胃痛に襲われた際は、ぜひ腹式呼吸を試してみましょう。もしかしたら、胃の痛みが少しずつ和らいでくるかもしれませんよ!

ミカンを食べて胃痛を和らげる!

急な胃痛に襲われた際の、痛み緩和方法に、「ミカンが良い」という意見があります。でもなぜ、胃痛にミカンが効果的なのでしょうか?それはミカンの持つストレス緩和作用に秘密があります。

胃痛の原因は様々なのですが、ストレスも大きな要因のひとつとして知られています。その胃痛の原因であるストレスを、ミカンによって緩和させるのです。そうする事で、ストレスが原因でおこっている胃痛も和らげると言う訳です。

「ほんとかな?」と思う方もいらっしゃるかもしれませんね。しかし、ミカンが胃痛緩和に効果的だという事は、東洋医学でも認められているのですよ。ですから、急に胃痛が襲ってきたときに、ぜひミカンを食べてみて下さい。もちろん食べ過ぎは良くありませんが、適量でしたら胃痛緩和効果が期待できますよ!

体を温めて胃痛を和らげる!

急な胃痛の対処法に、体を温めると言う方法もあります。体を温める事で、胃の痛みが和らぐことも多いのですよ。でも、どうやって体を温めたらよいのでしょうか?もっともお勧めの方法は、半身浴です。

半身浴は、38℃~40℃くらいのお湯に下半身だけつかる入浴方法です。半身浴は、一般的な入浴と比較すると、体の芯まで温める作用が強いです。ですから、胃の痛みでお悩みの方は、ぜひ半身浴をお試しください。体を芯まで温める事で、ツライ胃の痛みから解放されるかもしれません!

薬を飲んで胃痛を和らげる!

胃痛になった時の対処法は、上記で説明した通り、腹式呼吸や半身浴、ミカンなど様々な方法があります。しかし、最も即効性の高い方法は、薬を飲むという事です。胃痛の薬は、病院やドラッグストアで入手する事ができます。

急な胃痛が襲ってきたときの為に、財布などに薬を入れておくと安心ですよ。ただし、ドラッグストアで購入した胃痛の薬を使用する際には、少し気を付けてもらいたいことがあります。ドラッグストアには、たくさんの種類の胃痛の薬があります。

しかし、飲んでも効果が無い時や副作用が現れた時、長期間胃痛の症状が続くときには、必ず病院で診察を受けてください。ただの胃痛なら問題ないのですが、稀に胃潰瘍や十二指腸園、慢性胃炎などの病気が隠れている事もあります。ですから、胃痛の症状が長引く場合は、病院で一度診察を受けた方が安心です。

このように、急に胃が痛みだした時の対象法をご紹介いたしました。胃痛で苦しんでいる方は、ぜひこういった方法を参考になさって下さい!

キャラクター紹介
ページ上部に戻る