TOP > 腹痛

腹痛には種類がある

腹痛とは、おなかに痛みを感じる症状のことを言います。腹痛の原因は様々ですが、大きく分けると、消化器官、泌尿器官、婦人科器官、など、おなかの中の変化や異常により起きる「内臓性腹痛」と、緊張や不安、ストレスにより起きる「心因性腹痛」とがあります。

お腹の中の症状ですが、その痛みの位置や痛みの程度、現れている症状から、ある程度は、どこに問題が起きているのかを予測することが出来ます。ただ、乳幼児は、自分の痛みの程度や、どこが痛いなどをうまく説明できないので、まわりの大人がしっかり観察し、必要であれば病院を受診された方がよいでしょう。

また、腹痛とは言っても、腸閉塞、急性膵炎、急性腹膜炎、子宮外妊娠などは、激しい痛みを伴い、緊急を要することが多いので、早めに病院を受診されてください。
こちらのカテゴリでは、腹痛の種類について、腹痛が起きる原因について、腹痛を予防する方法について、などをご紹介しています。

たかが腹痛と思ってしまいがちですが、その痛みの場所、痛みのレベルにより、様々な病気を見つけることが出来ます。腹痛の種類を知っておくと、急な腹痛にも対処できると思いますので、腹痛の場所や痛みのことを学んでおきましょう。

・腹痛の種類とは
知っておきたい5つの腹痛の症状と種類

腹痛の原因とは

急激な腹痛が襲ってきた場合、トイレが見つからなかったり、薬を持っていなかったりで、とても困られている方も多いでしょう。いつ襲ってくるか分からない腹痛に、怯えながら過ごされている方もいらっしゃるはず。

そのような方は、自分の腹痛の原因が何であるのかをしっかり把握しておくことが大事です。ただの腹痛ではない場合もありますし、ストレスなどの心因性の腹痛の場合でも、原因が分かっているのと分かっていないのとでは、対処方法が違ってきます。自分の体は自分で守るしかありません。

自分の腹痛の原因を知っておきましょう。

・腹痛の原因を知っておこう
これは知っておくべき様々な腹痛の原因とその対処法
【急な腹痛の原因はコレ!知っておきたい4つ対処法

女性の場合は、男性よりも腹痛に関しては気を付けなければいけないことがあります。女性には子宮があり、その子宮に異常が起きている場合があるからです。生理でもないのに、出血している。月経量の増加。生理痛の痛みが激しくなる。

腰痛が続く。などの症状がある方は、子宮内膜症や子宮筋腫の疑いがあります。一度婦人科を受診された方が安心です。また、子宮がん検診なども、定期的に受けられるようにしましょう。

・女性の要注意な腹痛
女性の下腹部痛は要注意!下腹部痛の原因と考えられる病気5つ

腹痛の予防方法とは

同じ室内にいても、クーラーの冷えにより、腹痛を起こす人、起こさない人がいます。腹痛を起こされる方というのは、胃腸が弱く、ストレスなどの心因性の腹痛を起こしやすい人でもあります。体質ともいえるでしょう。

おなかを冷やさないよう、薄手の羽織り物を一枚バッグに入れておく、ぬるめの飲料を飲む、などの対策で、腹痛を予防しましょう。

冷房で腹痛になってしまう人にオススメする3つの予防対策

腹痛の対処方法

通勤途中、電車に乗っているときに、急激な腹痛に襲われたら、あなたはどうされているでしょうか?途中下車をしてトイレに駆け込まれるのも手段だと思いますが、電車を降りるまでの時間、痛みに耐えているのは、とても辛いことです。

そこで、即効性のあるツボをご紹介します。腹痛に効果のあるツボですが、一時的なものなので、治療にはなりません。腹痛が続くようなら、病院を受診され、きちんと治療を始められてください。

・ツボで腹痛を解消しよう
電車でお腹が痛くなる人必見!即効性のある腹痛解消のツボまとめ

電車でお腹が痛くなる人必見!即効性のある腹痛解消のツボまとめ

よく「牛乳を飲むと、おなかを壊す」という声をお聞きします。これは、牛乳そのものが悪いわけではなく、体の中で牛乳の成分を分解する酵素の働きが悪くなっているためです。

他の食べ物と一緒に飲む、ゆっくり飲む、料理の中に入れる、など工夫することで、ゴロゴロを防ぐことが出来るでしょう。

・悩ましい牛乳
牛乳でお腹がゴロゴロする人必見!もう腹痛に悩まされない対策法伝授

子供の腹痛

子供の腹痛は、子供自身、うまく自分の症状を説明できない為、判断に苦しむ場合があります。そんなときお勧めなのが、浣腸です。

実は、子供の腹痛は、便秘から来ていることが多いのです。浣腸で収まるようなら、様子見で大丈夫。ですが、様子がおかしい、痛みが激しくなる。などの症状があるようでしたら、すぐに病院を受診されてください。

・子供を病院へ連れて行くポイント
子供の急な腹痛。受診する、しないの見分けポイントをご紹介します

子供の腹痛の判断はとても難しいものですが、その種類を把握しておけば、症状の現れ方によって、対処することができるはずです。子供を守るため、しっかり学んでおきましょう。

・子供の腹痛のことを知っておこう
おなか痛いと訴えてきたら?子どもに多い腹痛の原因とその見分け方

腹痛に効果・逆効果の食べ物とは

食あたりによる腹痛には梅干しが。下痢や便秘による腹痛には、リンゴが、その効果を上げてくれる食材として有名です。身近にある食材ですので、手軽に手に入ることも嬉しいですね。ただ、重症の腹痛には効果がありませんので、痛みが継続的に続くようでしたら、病院を受診されてください。

・効果がある食べ物とは
軽い腹痛は食べ物で改善!効果絶大なお勧め食品

牛乳が腹痛につながるということは、よく知られていますが、他にも腹痛につながる飲料があることをご存じでしょうか?夏場の冷たい飲料も、腹痛を起こす原因になります。体を冷やさない。

ということは大事ですので、腹痛を起こしやすい飲料のことも頭に入れて、飲み物を選ばれるようにされるとよいでしょう。

・腹痛を起こしてしまう飲料とは
意外と知られていない腹痛の原因になる3つの飲み物

新着記事はこちらになります!気になる記事は要チェック!

キャラクター紹介
ページ上部に戻る