TOP > > 肩こりの原因がメガネだった!?肩こりの原因となる意外な5つの事!

肩こりの原因がメガネだった!?肩こりの原因となる意外な5つの事!

多くの人が、肩こりで悩んでいます。その為、肩こりは、私たちにとって身近な症状のひとつですよね。でも、肩こりの原因が何か、ご存知ですか?何となく、デスクワークなどだと思っている方が多いのではないでしょうか。

確かにデスクワークも、肩こりの原因のひとつです。しかし、他にも様々な要因が、肩こりを引き起こしているのですよ。そこで今回は、肩こりになる意外な原因を5つご紹介します!

度が合わないメガネやコンタクトレンズが肩こり原因!?

まず1つ目の意外な肩こり原因は、度の合っていないメガネやコンタクトレンズです。メガネやコンタクトレンズの度があっていなければ、どうしても目が疲れていまいます。目が疲れると、肩にも負担がかかります。そして、肩こりにつながると言う訳です。

ですから、定期的に眼科にかかり、視力検査を受けてください。視力にあったメガネやコンタクトレンズを使うだけでも、肩こりが改善するかもしれませんよ!

体に合っていない服装が肩こり原因!?

2つ目の意外な肩こり原因は、体に合っていない服装です。大きめの服なら問題ないのですが、サイズの合わないキツイ服装は、肩こりの原因となります。でも、なぜ体に合わない小さ目の服を着ると、肩こりになるのでしょうか?

それは、体に合っていない小さな服を着る事で、体が締め付けられるからです。体が締め付けられると、血行不良を起こしてしまします。血行が悪くなると、肩への血の巡りも悪くなります。そして、肩こりの症状が現れるのです。肩こり解消のためにも、体を締め付ける服装は避けた方が無難ですよ!

枕の高さが肩こり原因!?

3つ目の意外な肩こり原因は、枕の高さです。体に合わない枕を使う事も、肩こりを誘発する原因のひとつとなります。寝起きが何となくスッキリしなかったり、首が痛かったりしませんか?こういった事に心当たりのある方は、枕があっていない可能性が高いです。

ですから、ご自身に合った枕を選ぶようにしてください。ただ、オーダー枕は高額であることが多いですよね。いくら良いものであっても、そこまでお金をかけたくないという方も多いです。

そういった場合は、タオルなどで枕の高さを調節してください。枕が低すぎる場合は、タオルを折りたたんで下に敷くと、ちょうどいい高さになります。また、枕が高すぎる場合は、中の綿を少し抜いてみても良いですよ。

このように、色々と調節をして、最適な枕の高さを見つけましょう。枕の高さがを調節するだけでも、肩こりが改善される可能性は十分にあります!

口腔内(こうくうない)の状態が肩こり原因!?

4つ目の意外な肩こり原因は、口腔内(こうくうない)の状態です。つまり、口の中の状態が原因で、肩こりを誘発する事があるのです。例えば、虫歯やかみ合わせの悪さなどです。口腔内に異常があると、どうしても上手に食べ物を噛むことが出来なくなります。

自分では気づかないかもしれませんが、かみ合わせが悪いと、普段使わない筋肉に負担がかかる事があります。そしてそれが、肩こりの原因となったりするのです。初期の虫歯は、自覚症状も少なく気が付きにくいです。

しかし、放っておくと治療期間も長くなりますし、最悪歯を失う事にもなりかねません。ですから、歯科で定期検診を受けて、虫歯を早期発見する事が大切です。そしてそれが、肩こりの改善に、つながるかもしれないのです。

アクセサリー類が肩こり原因!?

5つ目の意外な肩こり原因は、アクセサリー類です。ネックレスやブレスレット、腕時計などを愛用している方は、とっても多いです。お洒落で可愛らしいアクセサリーを身に着けると、心も軽やかになりますよね。

でも、長時間重めのアクセサリーをつけていると、肩こりの原因となります。どうしても、長時間身に着けていると、体に負担がかかってしまいます。ですから、アクセサリーは外出時だけにするなどして、体にかかる負担を減らしてあげましょう。そうする事で、肩こりの改善につながります。

このように、肩こりの原因は、デスクワークばかりではないのです。意外に普段の何気ない生活にも、肩こりの原因がたくさんあります。肩こりを改善するため、日常生活のちょっとしたことなどにも、気を付けるようにしましょう!

キャラクター紹介
ページ上部に戻る