TOP > > 揉まない・叩かない私の肩コリ解消法

揉まない・叩かない私の肩コリ解消法

揉む・叩くは厳禁!?

これまでマッサージにかけた総額は、どのくらいのものでしょう。つらい肩こりを少しでも軽くしてもらえるならと、すぐに駆け込んでいました。

しかしながら、先日行った評判の整体師さんが、揉んだり叩いたりする事は筋肉の繊維を壊す事になるので、しないようにと言われました。

マッサージに行くのも、マッサージチェアに乗るのも肩こりに良くないと言われても信じられない!と思いますが、肩こりをごまかしているに過ぎない行為だと言われました。

原因は姿勢の悪さにあった!

その整体では、まず全身の写真を撮影し、‘姿勢測定’というものを行いました。その結果を見ると、私は姿勢が悪く、猫背であるという事が分かりました。

姿勢の悪さを全く自覚していませんでしたが、コンピューター測定に写った自分の姿勢の悪さは明らかで、納得させられました。長年悩み続けてきた肩こりの原因は、この姿勢の悪さにある事が分かったのです。

ボウリングのボールほどの重力がある頭を支えるのに、猫背の姿勢は首や肩、背中に大きな負担を与え、肩こりを引き起こしているとのこと。肩こりを治すには、姿勢をよくして、正しい姿勢で頭を支えるようにしないといけないと言われました。

その為には、痛くなったときにマッサージに行くのではなく、ストレッチを毎日の習慣として取り入れ、生活改善するしかないとも言われました。

マッサージに頼らない肩こり解消法

そこで、姿勢をよくする方法と、揉んだり叩いたりしないで肩こりを解消する方法を探してみました。

先生が、鉄棒にぶら下がる事が姿勢をよくするのにはとても効果的だと言っていましたが、現実的に考えると、毎日公園でぶら下がるのは無理です。そこで、自宅でできるぶら下がり機を見つけて、リサイクルショップで購入しました。背筋が伸びて、気持ちいいです!

また、寝不足の時に肩こりがあるので、早寝を心がけ、睡眠時間を6~7時間はとるようにしました。

そして、整体の先生にもアドバイスを受けたように、どんなに忙しくても湯船には毎日つかるようにしました。ぬるめのお湯に、ゆっくりつかる事が理想的だという事。

たったこれだけのことですが、生活に取り入れたところ、マッサージに頼らずに生活できています。健康的ですし、ストレスも軽減されてとてもいいですよ。

キャラクター紹介
ページ上部に戻る