TOP > いびき

いびきの原因を探る

普段は気にならないですが寝ている時は気になるのが友達や配偶者のいびきでしょう。いびきをかいているかどうかはその人にはわからないことが多いですが、周りの迷惑になることもあります。

また場合によってはいびきが一つの病気を示すシグナルになることもあります。

いびきとは

いびきは寝ている時に呼吸がうまく出来ず、呼吸をするたびに音を大きく鳴らすものです。これは上気道と言われている部分が狭くなっている時に起こるものだと言われています。

上気道はいわば喉の奥の方にあたります。この上気道が狭くなると音が出るのですが、狭くなるのはいくつかの要因があります。

例えば肥満になって舌などが大きくなることで狭くなりますし、アルコールを飲んだ時にも狭くなると言われています。花粉症や鼻づまりの時にも、この上気道が狭くなる可能性が高いのです。

いびきには他にも脳血管障害の可能性もあると言われています。普段は全くいびきをかかないような人がいびきをかくようなことがあれば、脳血管障害の疑いがあるので、すぐに救急車を呼ぶ方がいいでしょう。

・いびきに潜む病気
いびきを放置するのは危険!意外ないびきの原因と治療法

いびきを防ぐために

いびきを防ぐために、特に他の人と一緒に寝ている場合には出来るだけいびきは防ぎたいものです。

最近はいびき解消グッズというものも市販されていますから、それらを試すのもいいでしょう。鼻づまりなどの場合はスプレーで鼻づまりを抑えて寝ると効果的です。

また横向きに寝ると上気道が狭くなりにくいのでいびきをかきにくいと言われています。

そして肥満やアルコール摂取などが原因の場合には、肥満を解消することやアルコールを飲まないように心がけることでいびきを解消することが出来ます。

努力と気遣いで周りへの迷惑を減らすことができるので、自分が寝ている時のことではありますが気をつけたほうがいいでしょう。

新着記事はこちらになります!気になる記事は要チェック!

キャラクター紹介
ページ上部に戻る