TOP > > うまくいかない禁煙はこうして成功させる!

うまくいかない禁煙はこうして成功させる!

健康に害があると分かっていても、禁煙というのはなかなか難しいものです。タバコの値上がりや禁煙ブームも手伝って、チャレンジしてみる人も増えてきていますが、失敗を繰り返している人が多いのも事実……それなりの意志が必要になるようです。

禁煙治療を受けるのが一番確実なのは明らかですが、やはりそれなりにお金がかかってしまうので、できればもっと手軽なやり方を試してからにしたいところですね。今回は、そんな禁煙治療をするまでもなく禁煙を成功させる方法をいくつかご紹介したいと思います。自分に合いそうな方法で試してみて下さい。

今日からでもできる簡単な禁煙方法

禁煙方法は、どの程度吸うのかによって多少差が出ると思います。まずは一日に数本吸う程度の方におすすめな方法を挙げていきましょう。

①タバコをやめた場合のメリットやその後のことを想像する。

タバコ代に消えていたお金で欲しかったものが買える、体調がよくなるなどのメリットをできるだけ具体的に思い浮かべると、それに向かって頑張ろうという意志が強くなります。

②喫煙に繋がることを避ける。吸わなくていい環境を作る。

喫煙所に近付かないようにしたり、取り出しにくいところにタバコとライターを閉まってみたりするとうっかり吸うこともありませんし、吸いたくなっても面倒になります。持っているタバコやライター、灰皿を全て処分するというのもいいでしょう。

③ストレスを軽減させて喫煙欲求を減少させる。

ストレスが溜まった時にタバコを吸う傾向にある人には、鼻から吸って口から吐く深呼吸や好きな音楽を聞くなど、リラックスすることが禁煙に繋がります。

次に、一日に一箱以上吸うヘビースモーカーな方向けの方法を挙げていきましょう。

①本当にタバコをやめたいのか、やめる理由はなんなのかを考えて紙に書く。

禁煙はそれなりに意志が固くなければ成功しません。どうして『やめよう』と決意したのかをはっきりと自覚する為に紙に書き出し、心に刻みましょう。

②禁煙することを周囲の人に宣言する。協力者を作る。

一人で決意してもなかなか続かないという方も、家族や恋人、仕事場の人達に宣言してしまうことによって、吸いたくなった時に『禁煙したんだよね』と言われたら吸えなくなるものです。

また、周りに禁煙を考えている人がいる場合は一緒に禁煙してみるのもいいでしょう。ただし、相手が吸ってしまったからと言って付き合って禁煙解消してはいけません。

このように、タバコをやめるのには様々な方法があります。今回はあえてニコチンガムやパッチについては触れていません。強い意志を持つことが大前提であり、禁煙グッズを使っても意志が弱ければ効果はないからです。

禁煙したいと思っている皆さん、ここに挙げたのはお金がかからず簡単にできる方法ばかりですので試してみてはいかがでしょうか?

キャラクター紹介
ページ上部に戻る