TOP > 肩痛

肩痛は肩こりとはちがいます

日本人の体の不調でもっとも多いのが肩痛と腰痛であると言われています。その中でも肩痛の経験があるという方は多いでしょう。肩こりとはまた違って、動かすことによって痛みが発生するものですが、この肩痛の原因は様々だと言われています。

肩痛の種類と原因

肩痛の種類として一番有名なものは、四十肩や五十肩と言われる加齢による肩の痛みです。これらは普通に生活をしているだけなら問題はないのですが、一定以上に肩を動かそうとしたり腕をあげようとしたりすることによって痛みを発症するものです。

・肩痛の症状にはこんなものがあります
肩の痛みで悩んでいる方必読!肩痛の3つの症状を徹底解説

様々な肩痛の原因はあまりわからないものも多いのですが、やはり筋肉と関節・軟骨などが関係している場合が多いです。特に四十肩や五十肩などは軟骨が磨り減ったり、筋肉が弱くなってしまったりしているためと言われています。

肩痛を緩和させるには

肩痛を緩和させるには病院に行って整形外科の先生に診てもらう、というものがありますが、これ以外にも自分で出来る方法もあります。例えば肩痛用の体操があり、毎日定期的に肩を動かす体操をすることで緩和することが出来ます。また、水泳など負荷の小さい運動で改善することもあります。

肩痛がひどいときに動かすことは逆効果ですが、痛みがマシになってきた時にはできるだけ運動をして動かすようにしたほうが、肩痛も楽になるでしょう。面倒かもしれませんが出来るだけ動かしたいものです。

新着記事はこちらになります!気になる記事は要チェック!

キャラクター紹介
ページ上部に戻る