TOP > > 「リウマチは本当に治る?」などの疑問をスッキリ解消!5つのQ&A

「リウマチは本当に治る?」などの疑問をスッキリ解消!5つのQ&A

「リウマチは、本当に治るの?」など、リウマチに関するお悩みを抱えている方、いらっしゃいませんか?今回は、リウマチに関するよくある疑問にお答えします。Q&A形式で、5つの疑問をご紹介します!

Q:リウマチは完治するのか?

A:リウマチは、症状を抑えて日常生活を普通に送る事が出来るところまで改善する事が出来ます。しかし再発のリスクがあり、完治は難しいようです。でもなぜ、リウマチは完治しにくいのでしょうか?

それは、病気自体が、まだ未解明な点が多い為です。また、遺伝子が原因となって発症する事が多く、医療技術が病気に追いついていないという現実があります。

しかし、これから研究が進む事で、リウマチが完治する事もあり得ます。ただ、現時点では完治ではなく、症状を落ち着かせて日常生活に支障を来たさない事の目安である、寛解(かんかい)と呼ばれる状態を目指した治療が行われます。

Q:10代・20代の若い世代でもリウマチになる事はある?

A:リウマチは、10代や20代でもかかる事はあります。発症頻度としては少ないのですが、若いからと言って、リウマチにかからない訳ではありません。ただ、最もかかりやすい世代は、30代~50代で、他の世代と比較すると突出して高い発症率となっています。

Q:リウマチはサプリメントで治る事がある?

A:リウマチは、遺伝子や免疫システムなどが原因となって発症する病気です。その為、免疫力をアップさせるサプリメントを利用して、リウマチを改善させようとする人がいらっしゃいます。しかし、サプリメントの効果については、医学的な根拠がありません。

つまり、効果があるか無いかは、分からないのです。そればかりか、サプリメントに頼って治療が遅れてしまうと、リウマチの症状がどんどん悪化してしまいます。リウマチは、初期の段階から治療を受ける事が大切です。

ですから、リウマチが疑われる場合は、サプリメントを用いた自己流の治療を行うのではなく、病院で治療を受けた方が良いです。病院での治療が納得いかない場合は、セカンドオピニオンを受けて、信頼出来る病院とドクターを見つけてください。

Q:リウマチは遺伝するのか?

A:リウマチは、遺伝する事があります。つまり、親がリウマチを患っている場合、子供もリウマチになる可能性があるという事です。ただし、あくまでも可能性があるというだけで、必ずリウマチにかかるという事ではありません。ですから、過度に心配する必要はないと言えます。しかし、心配な方は定期的に病院で検査を受けておくと安心です。

もしもリウマチにかかった場合、早期発見で早めに治療を受ける事が出来れば、重症化を防ぐ事が出来ます。

Q:リウマチは何科を受診したらいいのか?

A:リウマチにかかった際のお勧め科は、リウマチ科です。しかし、お近くにリウマチ科が無い場合は、整形外科や内科を受診してください。ただ、リウマチ科だからと言って、必ず良いかと言われると、そうとも言い切れません。

やはりドクターとの相性もありますので、周囲の評判や実際に行ってみた時の印象などで、通院するか否かを判断しましょう。リウマチは、初期治療がとても大切です。適切な治療を受けられるよう、評判の良い病院を選ぶ事が大切です。

以上がリウマチに関する5つのQ&Aです。リウマチでお悩みの方がいらっしゃいましたら、ぜひお役立てください。

キャラクター紹介
ページ上部に戻る