TOP > > 手足にしびれや痛みを伴うリウマチ!意外に身近な3つの事が原因!?

手足にしびれや痛みを伴うリウマチ!意外に身近な3つの事が原因!?

手足に痛みやしびれをもたらすリウマチ。本当に恐ろしい病気として知られていますが、意外にかかる人の多い病気でもあります。でも、何が原因となってリウマチを発症するのか、ご存知でしょうか?はっきりとした原因は、いまだに解明されていない所があります。そこで今回は、現時点で考えられている、リウマチの原因となる3つの要因を大発表します!

遺伝が原因でリウマチになる?

1つ目のリウマチの原因として考えられる要因は、「遺伝」です。ただし、両親がリウマチだからと言って、子供が必ずリウマチにかかるという訳ではありません。しかし、リウマチの感染に遺伝的要素があるというのは、定説となっています。

とは言え、遺伝だけでリウマチにかかる訳では無いようです。遺伝的要素+他の要因(ストレスなど)が絡む事で発病のリスクが上がります。また、双子の場合は、どちらか一人がリウマチにかかると、もう片方の方もリウマチにかかるリスクが高いと言われています。

免疫異常が原因でリウマチにかかる?

2つ目のリウマチの原因として考えられる要因は、「免疫異常」です。正確には、リウマチになりやすい体質の人、つまりは遺伝的要素を持つ人が免疫異常を起こした場合、リウマチにかかりやすくなると考えられています。

その為、リウマチの治療を専門に行う病院では、免疫異常にアプローチする治療が行われる事もあります。リウマチは、放っておいてもよくなりません。ですから、早めに良い病院を見つけて治療を受ける事が、リウマチによる痛みをとる最短の方法となります。

ウイルスやストレスが原因でリウマチにかかる?

3つ目のリウマチの原因として考えられる要因は、「ウイルスやストレス」です。リウマチの原因は、遺伝的要素を持つ人が免疫異常を起こす事で発病しやすいと言われています。しかし、何らかのウイルスに感染したり、過度のストレスが原因となってリウマチを発病する事もあります。

ですから、ウイルスに感染しないように手洗い、うがいをしっかりしましょう。また、過度のストレスを溜めこまないよう、適度なリフレッシュが大切です。

ストレスは、日本社会に蔓延しています。でも、ストレスに飲み込まれて病気になると、とっても厄介です。ですから、ストレスを溜めこまないように、上手な吐き出し方を身につけてください。

以上の3つの要因が、リウマチの原因となると考えられています。しかし、リウマチに関しては、まだまだ解明されていない点も多い病気です。ですから、今後より一層研究が進むにつれて、詳しいリウマチの原因や治療方法の確立がなされていくと考えられます。

キャラクター紹介
ページ上部に戻る