TOP > 精神病

精神病の種類と改善策

精神病とは、精神が病気になった状態を表し、広い意味で使用されています。妄想や幻覚症状がある統合失調症、精神分裂病や人格障害、心身症、躁病、うつ病、過敏性大腸症候群などを、全て含んだ上での総称と言えるでしょう。

ストレス社会とも言われる現代では、皆何かしらの心の問題を抱えている現状にあり、そのストレスをうまく発散出来ず、悪条件がいくつも重なって、発症する場合が多くあります。

その反面、増加傾向にあるうつ病や心身症など、自分自身が病気ではないか?と疑っているにもかかわらず、精神科のマイナスイメージが大きい為、なかなか受診に至らないケースも多くあります。心の病は、今や現代病と言われるほど。早期治療が、回復への早道です。難しく考えず、病院を受診されてください。

こちらのカテゴリでは、精神病を抱える家族を見守る家族が出来ること、病気かもしれないと思う自分自身で出来ること、精神病のいろいろ、などをご紹介しています。

家族として出来ること

家族の中に、心の病ではないか?と疑いがある方がいる場合、なぜそう思うようになったのか、気になること、などをメモしておかれるとよいでしょう。

また、自分自身で病気だと認めていらっしゃれば問題ないのですが、認めていない、家族だけが疑っているという場合、病院の受診はなかなか難しいものです。一人で受診へ向かわせるのではなく、どなたか付き添いで受診されることをおススメいたします。

・家族が出来ること
家族を精神科へ受診させる前にやるべきこと

境界性人格障害という病名を聞かれたことはあるでしょうか?なんだか難しい名前なので、分かりにくいと思いますが、「ボーダー」とも呼ばれる精神疾患で、その症状などからは断定するのは非常に難しいのですが、人との距離感がうまく取れず、一人が怖いために依存が強く現れることが特徴です。

家族としては、支えてあげるべきだと思われるでしょうが、一人で抱え込むと、ご自分まで病気になってしまいます。専門家や相談できる人に相談し、一人で悩むようなことのないようにされてください。

・もしかして?
身近にいる困った人・・「ボーダー」という精神疾患を疑ってみて!

自分で考えるべきこと

近年、インターネットの普及から、何かの症状がある場合、すぐにネット検索によって、疑わしい病気を調べることが出来るようになりました。

ですが、ネットに出ている症状と、自分の症状が似ているからと言っても、必ずしもその病気であるとは限りません。自己判断で、自分はこの病気だと思い込むことは、危険です。不安であれば、病院を受診し、正しい判断を仰いでください。

・自分で病気を作らないで
この症状は病気だという思い込みに注意!心気症になりやすい人とは
精神病チェッカーは危険?増えるエセ精神疾患者たち

自分の性格から、勝手に精神病だと思い込むのは、大きな間違いです。性格は、多少の要因ではありますが、その性格だから、病気。というわけではありません。

本人、またはまわりの家族が、その行為や発言によって、生活に支障が出てきた場合は、早めに受診されるべきだと思いますが、自己判断はするべきではありません。そのためにも、正しい知識を身につけましょう。

・知識を得よう
性格と病気の境目はどこ?病的な神経質の判断と対処法について

精神病のいろいろ

特定のことや物に対して、不安や恐怖を持つ病気を、「恐怖症」と言います。高所恐怖症、閉所恐怖症は、よく聞かれるのではないでしょうか?その恐怖症の中に、「おなら恐怖症」というものがあります。

おならが出たらどうしよう?と、不安で仕方がなくなるものですが、周囲の方に相談しにくいこともあって、一人で抱え込んでしまいがちです。思春期の女の子などは、特に相談しにくい問題でしょう。

でも、これも病気です。早期の治療で楽になりますし、改善出来ます。まずは、相談できる人に、声をかけてみられてください。

・おなら恐怖症とは
おならが気になりすぎる人の悩みは深く大きいものです
おなら恐怖症で悩んでいる人のために知識を理解しておきませんか?

鉄分の不足から、氷をバリバリ食べてしまう症状があるということは、ずいぶん世の中に浸透してきましたが、髪の毛や土などを何故か食べてしまう「異食症」という症状があるのをご存じでしょうか?

原因ははっきりとしていないのですが、これも精神疾患のひとつとされています。本人に自覚症状がある、周囲の方が気づいた、という場合は、病院を受診しましょう。

・異食症とは
氷だけじゃない!髪の毛や土まで食べる「異食症」とは?

ギャンブルをすることで、一時の快楽を得ることであり、借金をしてでもギャンブルをしてしまい、自分でも止められない、自分をコントロール出来ない状態へと悪化していきます。

依存症は、自らが、自分の生き方を改めようと思わないと、なかなか回復へ向かうことは出来ません。精神科では、グループでのセッションなどを行い、治療が進められるようです。過度のギャンブルは、病気だと自覚されてください。

・ギャンブル依存症とは
借金だらけでも止められない!ギャンブル依存症の怖さについて

不安を抱えるあなたへ

精神科を退院された方というのは、早く働かなくては。という焦りと、再発した場合はどうしよう?という不安でいっぱいだと思います。

そこで、支援施設を利用するということも視野に入れられると良いかと思います。自分の状態に合わせての就労をしてみて、働くことが出来るという自信がつけば、一般の会社に就職することも可能でしょう。慌てず、無理しすぎないことが、社会復帰への一歩となるはずです。

・焦らず、急がず
精神科を退院「働きたい気持ちはあるけど」と不安な貴方へ

新着記事はこちらになります!気になる記事は要チェック!

  • do-not-touch-the-door-knob180

    潔癖症or綺麗好きチェック!潔癖症になる原因と5つの治し方

    潔癖症の人は、水道の蛇口やドアノブ、エレベーナーのボタンにも触りたくないといいます。きれい好きなのは良いことなのですが、度が過ぎれば社会生活を円滑に行えなくなります。潔癖症の原因と...

  • shutterstock_2568316362

    やたらに皮膚をかきむしる癖は心の病気?皮膚むしり症を治すには

    むやみにニキビをつぶしたりかさぶたをはがしたり、皮膚をかきむしる癖があるならば、それは「皮膚むしり症」による行動かもしれません。あまり知られていない皮膚むしり病の症状や特徴、治療法...


  • shutterstock_1156081872

    子供の精神疾患が増加中!危険な兆候を見逃さないための注意点

    うつ病に代表される精神疾患は大人に多く見られる病気と思われていますが、最近では子供にも多くの発症が報告されています。「私の子供は大丈夫!」って本当に言えますか?危険な兆候を見逃さないことが大切です。...


  • shutterstock_1637686042

    貴方の周りにサイコパスが!脳機能障害が原因の行動の特徴と対策

    「サイコパス」をご存知でしょうか?サイコパスは精神疾患の一つで、善悪の区切りが出来ない人のことを言います。最近の日本でもサイコパスを疑う犯罪が増加しており、その理解が必要な状況になっています。...


  • それは依存症の危険サイン!?ギャンブルに依存しやすい人の特徴

    日本にもカジノを作ろうとする法案が審議されていますね。ギャンブルで一時の興奮や幸福感を得られても、経済的な破綻や犯罪の増加を助長してしまいます。ギャンブルに依存する人の特徴や性格の傾向、予防法について紹介します。...


  • この症状は病気だという思い込みに注意!心気症になりやすい人とは

    体調に気を使うのは良いことですが、ささいな不調まで病気だと思い込んで疑わない状態になると「心気症」という病気の疑いが出てきてしまいます。どんな人が心気症に陥りやすいのでしょうか。またどんな事に気をつければ心気症を防いで適切な健康管理ができるのでしょうか。 ...


  • 性格と病気の境目はどこ?病的な神経質の判断と対処法について

    神経質な性格や潔癖症の人で細かいことが気になって仕方ない場合、その神経質さが病的に見えることがあるかもしれません。単なる性格と「強迫性障害」のような病気にはどんな違いがあるのでしょうか。また、もし気になる行動が見られる場合にはどう対処すればよいのでしょうか。 ...


  • 身近にいる困った人・・「ボーダー」という精神疾患を疑ってみて!

    情緒が安定せず、対応が極めて困難な人、周りにいませんか?精神的な疾患を持っているのでは?と疑われることもあります。境界性パーソナリティ障害を持つ人は、時にそのような印象を与えます。貴方がその対応で精根尽きてしまう前に、この病気を知ってください。 ...


  • 氷だけじゃない!髪の毛や土まで食べる「異食症」とは?

    若い女性に多く見られる氷を食べる「異食症」。これは鉄分の欠乏からくる行動ですが、髪の毛・紙・チョークなど、なんで?というものまで食してしまう場合があります。よく子供に見られる土や砂の異食もそうです。原因不明な部分も多いのですが、分かっている事をまとめてみました。 ...


  • 家族を精神科へ受診させる前にやるべきこと

    現代はうつ病やその他心の病にかかる人が増えています。しかし、身近な家族に心の病気が疑われる時、途方に暮れてしまったり、どうやって病院を受診させるべきか、分からないことが多いと思います。少しでもその不安が取り除けるように、精神科や心療内科の受診の仕方についてお伝えします。 ...


  • おならが気になりすぎる人の悩みは深く大きいものです

    例えば、エレベーターの中の人前でおならが出そうになるか、したくなったら、大概の人が気になるのではないでしょうか。その中で、女性や男性に関わらず気になりすぎる人がいます。どのようなケースで気になりすぎるのでしょうか、実際に例をあげて説明したいと思います。 ...


  • おなら恐怖症で悩んでいる人のために知識を理解しておきませんか?

    おなら恐怖症は、高所、閉所恐怖と言った怖さを感じる場所で起こるものでもありますが、大きく異なる点は、学校、会社、日常生活までに支障をきたしてしまうことです。おならが出てしまったらと極度の不安を感じるのです。これが、おなら恐怖症という大きな悩みなのです。...


  • 精神科を退院「働きたい気持ちはあるけど」と不安な貴方へ

    不運にも精神疾患を患い、入院。退院したはいいが、仕事は辞めてしまったし、新しい仕事は見つからないと、途方に暮れる方も多いと思います。まずは職業訓練の場を利用してみませんか?色々な種類の職業訓練施設があるので、まずは情報集めから始めましょう!...


  • 精神病チェッカーは危険?増えるエセ精神疾患者たち

    素人でも簡単に診断できてしまう精神病診断テスト。素人ならではの思い込みや勘違いによりエセ精神疾患者が増えています。誤った自己診断から始まり、泥沼に陥る人も…。症状が一致しても病気ではない?勘違いから精神科の泥沼に陥らないためには。...

キャラクター紹介
ページ上部に戻る