TOP > 月経前症候群

その不調は月経前症候群かも?

月経前症候群は、別名PMS(プレ・メンストラル・シンドローム)と言います。

月経の1週間程前~起こる身体的・精神的な不調のことで、生理用品を販売しているユニチャームのアンケートによると、約90%の女性が月経前症候群を実感しているという調査結果が出ています。

それほど女性にとって、月経前症候群は身近な症状なのです。

・病気じゃないけどツライ
生理前の不調、それってPMS症候群かも。辛さを緩和する方法とは

症状は人それぞれ

身体的な不調の症状としては、腹痛・血圧の低下・風邪に似た諸症状・頭痛・腹部の張り・むくみ・倦怠感・口内炎・微熱が続くなど、人それぞれ色んな症状が出てきます。

精神的な不調の症状としては、イライラする・やる気がでない・不眠・不安感が増す・うつっぽくなる・ボーっとするなどの症状が出る方が多いようです。

排卵後の女性ホルモンの変化が月経前症候群の原因だとも言われていますが、実際のところはハッキリとしていません。

月経前症候群は病気ではないものの、中には症状が重く起き上がれない方や、学校や会社に行けない程の痛みやだるさを感じる女性もたくさんいます。

しかしながら、男性の多い職場だと月経前症候群のことを言い出せなかったり、理解してもらえず悩む女性も少なくはありません。

・パートナーの協力を得よう
生理のイライラも、夫や彼氏のサポートで解消する方法とは!

どんな対策ができるか

今回は、月経前症候群でお悩みの女性必見の情報をまとめてみました。

こちらのカテゴリでは、月経前症候群の症状に効果的な生薬・つらい月経前症候群の症状を和らげる方法・ビールと枝豆が月経前症候群に効果的な理由などをご紹介していきます。

・食べ物で緩和させよう
ビールと枝豆はPMSを予防する効果的な食事の組み合わせ!
西洋薬だけでは役不足?PMSの症状に効くオススメ漢方5選

毎月つらい思いを我慢するのではなく、少しでも症状を緩和できるような方法をお試しになってはいかがでしょうか?

新着記事はこちらになります!気になる記事は要チェック!

  • メリッサ

    PMS改善にメリッサがいい!不眠症にも有効なハーブの効果

    不眠症やアルツハイマー性認知症にも効果が期待されているハーブのメリッサ。これがPMS改善にも効果があるらしいことが介入試験によって確認されました。ミントの仲間の手軽なハーブで毎月を...

  • 月経前症候群にビールと枝豆が効果あり?ビール酵母はさらにお勧め

    枝豆は大豆ですからイソフラボンも含まれます。枝豆のイソフラボンは適量と言えるでしょう。ビールにも女性を助ける効果があります。でも、アルコールのリスクを避けて効果だけを狙うなら、ビー...


  • 生理前の体調不良【PMS】に効果を発揮するアロマオイル

    生理前がつらい…。今、PMS(月経前症候群)に悩む女性が急増しています。そんな現代女性におすすめなのがアロマテラピー。専用の物を買わなくても、マグカップなどで手軽に取り入れることができます。ここでは、PMSに効果があるとされているアロマオイルを紹介しています。...


  • 生理は健康のバロメーター!生理不順を放置しないで治す方法

    生理は女性にとってとても大切なもの。あなたの生理はどうですか?月に一度の面倒なものという意識で、生理不順などのトラブルを放置していませんか?原因はやっぱり骨盤にアリ。生理不順には病気のサインが隠れている事も!生理不順を治す方法を実践していきましょう。...


  • Fotolia_35337011_Subscription_XXL

    生理のイライラも夫や彼氏のサポートで解消!その方法とは

    生理前や生理中、イライラしてしまい、夫や彼氏に当たってしまうことはありませんか。これは、骨盤の緊張バランスを整えることで解消します。一人でも調整できますが、パートナーに手伝ってもらいお互いをいたわりあう時を過ごしてもよいでしょう。...


  • 生理前の不調、それってPMS症候群かも。辛さを緩和する方法とは

    生理の前になるとなんだかイライラしたり、落ち込んだり、気分の変調や体の不調を感じる事はありませんか?それはれっきとした月経前症候群の可能性があります。自分の体の状態をきちんと知ることで出来る緩和の方法を紹介致します。 ...


  • 西洋薬だけでは役不足?PMSの症状に効くオススメ漢方5選

    生理前後や排卵の際に現れる様々な不定愁訴の数々!西洋薬を飲んでもなかなか治らないなんてこと、あなたにはありませんか?実はPMSの問題は体質にもあるんです。漢方は体質&症状改善効果があるのでPMSに効果的!特にオススメの漢方5つを厳選して紹介します。 ...

キャラクター紹介
ページ上部に戻る