TOP > > 鎮痛剤に頼っていませんか?生理痛の原因と解消法を解説します

鎮痛剤に頼っていませんか?生理痛の原因と解消法を解説します

最近の若い女性は、生理が我慢できずに鎮痛剤を常用している人が増えています。でも、どうしても我慢できない場合以外は出来るだけ服用しない方がいいといいます。

それよりも、少しでも生理痛が楽になるような工夫をする事がとても大切です。生理痛の予防方法や、痛みを軽減できる方法で、憂鬱な日を少しでも快適に過ごせるようにしませんか?

生理痛がおこる理由

生理痛は、受精卵が着床しなかった場合に子宮内膜が剥がれ落ちる時に起こる痛みですが、その度合いは人によって様々で、千差万別と言ってもおかしくありません。

また、排卵後急激に増えた黄体ホルモンが、一気に減少してしまいます。この変化に体がついていけなくなるために、自律神経のバランスを崩してしまうと、頭痛や気分が落ち込んで鬱に似た症状が出たり、イライラして怒りっぽくなるといった症状が出る場合があります。

生理中はプロスタグラジンが増加しますが、この物質は子宮の収縮や、生理の血液を外に出す働きをしています。プロスタグラジンが多いと、生理痛の痛みが一層強くなり、腰痛・冷え・倦怠感の原因になります。

また、胃腸の働きにも悪影響を及ぼして、腹痛・胃の痛み・下痢などをおこします。一般に生理痛のある人は、生理痛の無い人に比べて、プロスタグラジンの分泌量が多い事もわかっています。

この他にも血液の流れが悪くなり、下腹部付近に血液が滞るため、鈍痛を感じる場合もあります。また、婦人科系の持病などがある場合にも、生理痛があったり、生理の時以外でも下腹部痛がおこる事があります。

・子宮筋腫
・子宮内膜症
・子宮腺筋症

これらが代表的な病気です。いずれにしても、婦人科での診察が必須になります。

生理痛の改善方法

婦人科系に異常がない場合は、基本的に痛みの緩和が中心になります。

薬物療法

低量の卵胞ホルモンと黄体ホルモンの両者を組み合わせる事によって、一時的に抑えて、生理痛などの症状を改善していく方法があります。鎮痛剤で、プロスタグラジンの分泌を抑えて痛みを軽減する事もできます。

しかし、これは一時的な対処療法であるため、長期的に服用する事は好ましくありません。体質改善のために、漢方薬を服用する方法もあります。

漢方薬は、一般の鎮痛剤と異なり即効性は期待できませんが、副作用や鎮痛剤のように薬に依存してしまう心配がありません。むしろ長期的に服用する事で、冷え性・血の巡りが悪いなどの症状が改善され、生理痛にも効果があります。

日常生活でできる事

冷え性も生理痛の大きな原因になるので、常に体を冷やさないように工夫する事が大切です。特に冷房のかかった部屋に長時間いる場合などは要注意です。体の冷えは足元から始まります。長めの靴下を余分にはいたり、ひざ掛けなど利用して冷房対策をしましょう。

また、腰や下腹部にカイロを利用して、冷やさないようにしましょう。これは夏場だけでなく、一年を通して体を冷やさない事で、生理の時も痛みがかなり軽減されます。足湯や下半身欲も効果的です。

入浴時は、ぬるめのお風呂にゆっくりつかって、体の芯まで温めると血行が良くなり、下腹部付近に滞った血流が改善され、生理痛が軽減できます。

軽度の生理痛であれば、これだけでかなりの生理痛が治まると思います。この他にも骨盤ストレッチで骨盤を緩め、血流を良くする体操もたくさんありますので、試してもるのもいいでしょう。

食事で改善する方法

特に夏場は、冷たい物を取りがちですが、冷たいものは体の中から冷やしてしまうので、最小限にしておきましょう。根菜類を使った暖かい野菜スープなどを飲むといいと思います。大根など根菜類には、体を温める効果があります。味付けに生姜や葱・香辛料なども利用すると良いのではないでしょうか。

意外に知られていない生理痛の原因

生理痛の原因と改善方法について説明しましたが、この他にも生理痛の意外な原因があります。それは、ストレスが原因でおこる生理痛です。ストレスから生理痛を悪化させてしまう人はとても多いのも事実です。

ストレスは自律神経のバランスを崩してしまうので、ホルモンのバランスも崩れてしまい、結果 生理痛がおこったり、痛みがひどくなってしまうのです。ストレスを解消する事で、ホルモンのバランスがうまく保たれ、生理痛も改善されます。

生理近くになると、妙に甘い物が食べたくなると言う経験はありませんか?脳はストレスを感じると、本能的に糖分を要求するようになります。糖分をとる事で、脳内麻薬が分泌され、精神的に安定した状態になるというわけです。

しかし、必要以上の糖分の摂取は、生活習慣病の原因になるので、気を付けて下さい。それより、運動や、趣味に多く時間を費やして独自のストレスをためない方法をみつけましょう。

キャラクター紹介
ページ上部に戻る