TOP > > 虫歯ゼロの人ほど歯周病になる!トラブル知らずの歯磨きテクニック

虫歯ゼロの人ほど歯周病になる!トラブル知らずの歯磨きテクニック

一番怖い歯の病気といえば歯周病。でもその怖さは、虫歯ほど知られてはいません。全ての歯を失う可能性もある歯周病を、効果的に予防する方法をご紹介します。

歯を溶かすのが虫歯!骨を溶かすのが歯周病!

虫歯と歯周病はどちらも、歯垢の中で繁殖した菌が原因でなります。歯垢にはたくさんの菌がいますが、その中でミュータンス菌が歯を溶かすと虫歯になります。

歯周病菌の毒素が、歯を支えている骨を溶かすのが歯周病です。骨を溶かすと聞くといかにも痛そうなイメージがありますが、実際は歯周病には自覚症状がほとんどありません。

虫歯治療や定期健診で行った歯医者で見つけてもらえれば早期発見が期待できますが、「歯がグラグラする」と本人が自覚した時には、すでに手遅れになっているのです。

虫歯にならない人ほど歯周病になる?

毎日しっかり歯磨きをしても虫歯になる人がいる一方、ほとんど歯磨きをしなくても虫歯にならない人もいます。虫歯の原因のミュータンス菌がもともと口中に無い人が、この虫歯にならないタイプで、日本人の30人に1人がこのタイプだと言われています。

しかしこの「虫歯にならない人」が、40代以降に重度の歯周病で歯を失うケースが多いのです。主な原因は二つ。油断して日常の歯磨きをいい加減にしがちな事と、歯医者に行く機会が無いため、早期発見してもらえないからです。

虫歯にならない人はミュータンス菌が少ないのは確かですが、同じように歯周病菌まで少ないとは限りません。だから虫歯知らずの人ほど、自主的に歯科健診に通う必要があるのです。

歯だけじゃない!歯周病が引き起こす病気

虫歯を治療せずに放置すると、全身で様々な病気を引き起こす事は知られていますが、歯周病も放置すれば、病気のリスクが高まります。特に歯周病と密接に関係しているのが、糖尿病です。

糖尿病になると免疫力が落ちるので、歯周病が悪化するスピードが早くなります。そして歯周病が悪化すると、今度は歯周病菌がインスリンの働きを低下させ、糖尿病を悪化させます。糖尿病と歯周病は、お互いを悪化させ合って、グルグルと負のスパイラルを作るのです。

キレイな白い歯でも歯周病に

キレイな白い歯は、女性の憧れですよね。歯の色素沈着を防ぐために、毎食後キチンと歯磨きをしている人も多いはず。でも審美的なホワイトニング目的の歯磨きと、歯周病予防の歯磨きは別物なので注意が必要です。

歯の表面をいくら磨いても、それだけでは歯周病の予防には足りません。それは歯周病菌が繁殖する場所が、歯と歯グキの境目だからです。そしてこの場所は、意識して歯ブラシを当てないと、上手く磨けない難しい場所です。

歯磨きはしているのに、歯科健診に行く度に歯石をガリガリ削っている人は、毎日の歯磨きを見直す必要があります。歯石は長期間放置された歯垢が、固まってできたものなのです。

寝る前の15分歯磨きで一生健康な自分の歯!

朝・昼・夜の一日三回、それぞれ5分かけて歯磨きをするのと、寝る前の一回だけ15分かけて歯磨きをするのとでは、どちらがより歯周病を予防する効果が高いと思いますか?

実は、寝る前の一回だけ15分かけて磨いた方が、予防効果が高いそうです。5分では短すぎて、全ての歯垢を取り除くのは無理です。そして磨き残した部分に、歯垢は蓄積していくのです。

もちろん一日三回、15分かけて磨くのが理想的ですが、寝る前だけでもしっかり磨けば十分に効果があります。

歯磨き→フロス→洗口液でパーフェクトな歯磨き

歯垢の中の菌が歯にダメージを与えるまでには、最短で24時間かかります。つまり一日一回、歯磨きで完璧に歯垢を落とせば、トラブルを防ぐ事が可能なのです。

用意する物は、柔らかめの歯ブラシ・歯磨き粉・フロス(アンワックスがおすすめ)・洗口液の四点です。

① アズキ粒大の歯磨き粉を歯ブラシに付けて、小刻みに縦磨きをします。歯に対して90度で歯ブラシを当て、歯の表面と、歯間の汚れをかき出します。
② 歯と歯グキの境目に45度で歯ブラシを当て、小刻みに横磨きをします。一本一本磨くイメージで、歯ブラシを動かします。
③ かみ合わせの上下を磨きます。奥になるほど、すり鉢状の溝が深くなるので、方向を変えながら丁寧に歯ブラシを当てます。
④ 口を一度すすいでから、フロスをします。歯垢を歯グキの奥へ押し込まないように、必ず奥から外へ向かってフロスを動かします。
⑤ 洗口液で口をすすぎ、歯垢の付着を防ぎます。

歯磨きが15分、フロスが5分。合計20分ほどかかりますが、毎晩寝る前にこの歯磨きをすれば、虫歯・歯周病のリスクを大幅に減らす事ができます。更に半年に一回、歯科健診に行けば完璧です。いくつになっても、健康な自分の歯で食事をしたいものですよね。

キャラクター紹介
ページ上部に戻る