TOP > > 息切れに悩んでいませんか?ツライ息切れを予防する5つの方法!

息切れに悩んでいませんか?ツライ息切れを予防する5つの方法!

息切れが続いて、お悩みだという方、いらっしゃいませんか?実は、息切れを予防する方法があります。今回は、誰でも簡単に試す事が出来る、息切れ予防法を5つご紹介します。「なんだか、よく息切れがする」という方は、ぜひお試しください!

肥満を解消して息切れ予防!

1つ目の息切れ予防法は、肥満の解消です。息切れの原因は、いくつかあります。でも、息切れの大きな要因として、肥満は有名ですよね。やはり肥満になると、少しの距離を歩いただけでも息切れを起こしてしまいます。

ですから、ベスト体重に戻す事が、息切れ予防の近道となります。しかし、食べないダイエットなど、過激な方法で体重を落とす事は控えて下さい。無理をするとリバウンドのリスクが高まりますし、体を壊す恐れもあります。ですから、運動を取り入れた健康的なダイエットがお勧めです。

アルコールを控えて息切れ予防!

2つ目の息切れ予防法は、アルコールを控える事です。アルコールを飲むと、血流が良くなります。そして、血圧が急激に上がったりもします。血圧が急激に上がると、心臓に負担がかかり、息切れを起こしやすくなります。

ですからアルコールは、なるべく飲まないようにしましょう。少量ならばそれほど問題ないのですが、「毎日お酒を飲まない日は無い」と言う人は注意が必要です。お酒の飲み過ぎは、息切れだけではなく、体に様々な負担がかかります。健康維持のためにも、アルコールの摂取量を減らして下さい!

リラックス出来る時間を設けて息切れ予防!

3つ目の息切れ予防法は、リラックス出来る時間を設ける事です。仕事に追われる生活を送っていると、どうしても大きなストレスを抱えてしまいます。溜まったストレスは、心臓に負担をかけて、息切れなどの原因となります。

ですから、毎日リラックス出来る時間を設けて、ストレスを少しでも発散させて下さい。ストレスは目に見えませんが、溜まってしまうと体に様々な変調をもたらします。つまり、とても恐ろしいものなのです。ですから、ストレスを上手に発散させるためにも、毎日リラックスタイムを設ける事は、とっても大切ですよ。

塩分の取り過ぎに注意して息切れ予防!

4つ目の息切れ予防法は、塩分を控える事です。塩分を摂りすぎてしまうと高血圧になる事は、とっても有名ですよね。高血圧になると、心臓に負担がかかってしまいます。そして、心臓に負担がかかる事で、息切れがしやすくなるのです。

ですから、塩分を摂りすぎないよう、メニューに工夫をして下さい。しょうゆの代わりにレモンの絞り汁を使ったり、出汁を効かせて塩の分量を減らしたりして下さい。こういった工夫をする事で、塩分過多の食生活から解放され、息切れも予防出来ます!

息切れ対策に効果的な食品を摂って息切れ予防!

5つ目の息切れ予防法は、息切れ対策に効果的な食品を摂る事です。でも、いったいどんな食品に、息切れ対策効果があるのでしょうか?

それは、しそやニンニク、卵などです。これらの食品には、息切れを予防する効果があると考えられています。ですから、毎日の食事メニューに、こういった食品を取り入れて下さい。毎日食べる事で、息切れ知らずの健康的な体を手に入れる事が出来るかもしれませんよ。

このように、息切れ予防法はたくさんあります。どれも、すぐに始められる簡単な物ばかりですから、ぜひ実行してみて下さい!

キャラクター紹介
ページ上部に戻る