TOP > > 忘年会に備えて胃腸を守ろう。健康に良いウコンの本当の力とは

忘年会に備えて胃腸を守ろう。健康に良いウコンの本当の力とは

飲むならウコン、飲んだらウコン。いつの間にかすっかり定着しているウコンの効果ですが、お酒だけに効くものだと思ってしまっていませんか?本当のウコンの力は、実は違うところにあるのです。

ウコンがお酒に効くとは実証されていない

これだけ有名なのに意外ですが、実はまだウコンがお酒に効くとは実証されていません。

なぜこんなに有名になったのかといえば、体でそう感じる人が増え、一気に広まったというのがひとつと、沖縄など強いお酒を好んで飲む地方で、昔から「お酒にはウコン」という習慣が根付いていたのが広まったのが理由のようです。

実証されているウコンの本当の力とは

データとして実証されているウコンの持つ本当の力とは、アルコールの分解ではなく、消化不良の改善など、胃を健康に保つ効果です。よく飲む人は、脂っこい物を食べる場合も多いですが、そのような場合にはしっかり効くと分かっています。

これから検証される可能性があるのは、クルクミンというあの強い黄色の色素が持つ成分で、抗酸化作用が期待されています。抗酸化作用はコレステロールの酸化を抑制したり、生活習慣病の改善などが認められている成分です。

体調改善に効くウコン、効かないウコン

ウコンは大きく3種に分けられます。春ウコン、秋ウコン、紫ウコンです。最近では白や黒なども出ているようですが、ポピュラーなのは春と秋くらいでしょう。ウコンで注目されている成分「クルクミン」が、秋ウコンには春ウコンの10倍は含まれているとされています。

春ウコンはクルクミンは少ないまでも、ミネラルや食物繊維は秋ウコンより豊富です。自分の体調に合わせたウコンを選ぶことで、より効果を実感出来るでしょう。

効くウコンの選び方

ミネラルを補いたいなら春ウコンが最適

春ウコンに豊富なミネラルは健康にはとても必要なものですが、もともと、自力で作り出せるものではありません。色々なものを食べたり飲んだりしないと摂れない成分です。

ミネラルには体の基本を作る、体力の基礎を支える役目があります。血のもとになる鉄や、骨のもとになるカルシウム、カルシウムの吸収を助けるカリウム…などなど。全身の健康を整えるために働いてくれるので、ミネラルを補いたいなら春ウコンがオススメです。

抗酸化作用を期待するなら秋ウコン

まだ実証はされていませんが、体感としての実績は長くあります。飲んでみて実際に辛さが軽減されたと感じるなら、ウコンの成分が体に合っていると言えるでしょう。抗酸化作用がもたらす効果を期待するならだんぜん秋ウコンですね。

品名が「秋ウコン」であっても、多種のウコンと混ぜているものもあったりしますから、含有成分をきちんとチェックして買うように気をつけましょう。

特に春や秋と書かれていなければ混ざっている可能性は高いと言えます。気になる時にはメーカーに問い合わせて確認すると良いですね。

肝臓に良いと思って飲んでいる人が多いウコンですが、実は全身の健康にとても良い効果が期待されているのです。これが分かれば、お酒を飲む時だけでなく、普段から適量を飲み続ける事で安定した活力を得られるというわけです。

思っているよりもずっと頼もしいウコンの本当の力。忘年会のシーズンには色々と無理もしがちなものですが、今年はしっかりとウコンのサポートを得て、元気にこの時期を乗り切ってみませんか?

キャラクター紹介
ページ上部に戻る