TOP > > 疲労回復だけじゃない便秘、口臭にも効く!知って得するお酢パワー

疲労回復だけじゃない便秘、口臭にも効く!知って得するお酢パワー

みなさん毎日お酢を使っていますか?お酢の疲労回復効果や、血液サラサラ効果はとても有名ですが、健康効果だけじゃなく美容効果だって期待できるんですよ!

先日、お酢の美容効果に反応した娘の提案で「自家製フルーツサワードリンク」に初挑戦してみました。オレンジとパイナップルの2種類、ただ材料をビンの中に入れるだけなのでみなさんも試してみて下さい。では、お酢の秘められたパワーと選び方や上手に摂るコツもご紹介しますね。

こんなにスゴイお酢パワー

みなさん甘い物や揚げ物はお好きですか?好きって答えたアナタの体は酸性になってるかも!?お酢は、私たちの体をアルカリ性に保ってくれる強い味方なんですよ。他にもたくさんの効果があるそうなので見ていきましょう。

【血液サラサラ/高血圧症/冷え性、肩こり、貧血の改善】

血液がドロドロに固まるのを防いだり、血管を拡げて血液の流れを良くするため血圧が正常化。また、隅々まで血液が流れることで冷え性、肩こり、貧血が改善されるが、ビタミンCやEと一緒に摂ると相乗効果が期待できる。なお、低血圧症の人に影響はないそう。

【コレステロール低下】

コレステロールが体内で作られるのを抑制する働きがあり正常化するそう。

【疲労回復/筋肉痛】

乳酸などの疲労物質を分解する。

【ビタミン・ミネラルの吸収率アップ】

食事と一緒に摂取することでビタミン、ミネラル類の吸収を促進、とくにカルシウムは吸収率が約50%もアップするそう。

【便秘解消】

抗菌効果で腸内の悪玉菌を減らし腸内環境を整えたり、腸の働きを活発にする。

【口臭予防】

抗菌効果によって、お口の中や胃腸の雑菌の繁殖を抑える。

他にも、新陳代謝促進して体内の老廃物を排泄することで、むくみや肌トラブルを改善したり、アミノ酸が脂肪燃焼を促進するなど、お酢の凄いパワーを知っていただけましたか?

どんなお酢を選べばいいの?

お店には色々なお酢がズラリ、どれを買ったらいいか悩みますよね。ということで、特徴を簡単にまとめてみたので、お酢選びの参考にして下さいね。なお、期待できる効果については前出のお酢パワー以外のみご紹介しています。

【穀物酢】

米、麦などが原材料でアミノ酸含有量は少ない。クセがなくさっぱりした味でどんな料理にも合う。

【リンゴ酢】

リンゴ果汁が主原材料でアミノ酸含有量は少ないが、塩分の排泄を助けるカリウムが豊富。フルーティーなので、ドレッシングやサワードリンク作りにおススメ。

【米酢】

米が主原材料でアミノ酸含有量は穀物酢、リンゴ酢より多い。まろやかな味で日本料理にぴったり。

【玄米酢】

玄米が主原材料でアミノ酸含有量は米酢より多い。玄米独特の風味豊かなお酢で、日本料理や中華料理に合う。

【黒酢】

玄米酢を熟成させてものでアミノ酸が豊富。抗酸化作用や大腸ガン抑制効果があるとか。コクのあるまろやかな酸味で中華料理におススメ。

【もろみ酢】

泡盛の酒粕を絞って作られアミノ酸、クエン酸が豊富。脂肪や糖の代謝促進、美肌効果が高いそう。酸味が少ないのでドリンクにぴったり。

さらに、さとうきびだけを発酵、熟成させた「きび酢」はアミノ酸、ミネラル、ポリフェノールが豊富で他のお酢より健康効果が高く、むくみ、ストレスの緩和にも効果があるそう。同じお酢でも個性豊かですよね。

毎日続けるための上手なお酢使い方

お酢の効果や選び方を知ってもらえたら、最後にお手軽な使い方と使うタイミングをご紹介しましょう。

・野菜炒めやチャーハンには大さじ1杯程度の穀物酢を鍋肌から回し入れる。さっぱり美味しく、野菜はシャキシャキに。
・カレーやビーフシチューの仕上げに穀物酢やリンゴ酢をちょっと加えるとマイルドになる。
・酢豚はもちろんラーメンや八宝菜にも。黒酢の旨味で本格的な中華にワンランクアップ。
・豚の角煮や鳥の手羽元煮などお酢を入れて煮ると、さっぱりした味で、お肉も柔らかに。
・減塩にはしょう油と好みのお酢を混ぜて食卓にどうぞ。
・お酢と砂糖を2:1で混ぜた甘酢も立派なタレ。ショウガやすりごま、豆板醤などアレンジ色々。

使うタイミングですが、食事と一緒なら血糖値の上昇を緩やかにするのでダイエットに、食後なら消化を助けてくれますが、空腹時は胃が荒れてしまうので避けて下さい。

また、お酢と糖分を一緒に摂ると疲労回復により効果的ということなので、ストレス緩和作用のある「きび酢」ドリンクをリラックスタイムの飲むのもおススメです。

煮物に使う場合、加熱時間が長いとお酢の成分が飛んでしまうので注意が必要ですが、調味料としては成分と一緒に酸味が飛び、味をまとめてくれるので、私は加熱して美味しくタレやドリンクで健康にと使い分けています。いかがですか?お酢でイキイキ元気な毎日を送りましょう!

キャラクター紹介
ページ上部に戻る