TOP > > 毎朝のシナモンが毛細血管の減少を防いで美と健康に大貢献

毎朝のシナモンが毛細血管の減少を防いで美と健康に大貢献

お菓子に使われるシナモンが健康と美容に大活躍

ニッキとも呼ばれているシナモンは生薬としては桂皮(ケイヒ)と呼ばれ、香辛料として洋菓子や京都銘菓「おたべ」の大切な味わいにもなっています。私たちの生活の身近にあり、スーパーマーケットなどでも手に入りやすいシナモンが美容にも健康にも良い事をご存じでしょうか?

テレビで特集され注目を浴びる

以前、日本テレビの「世界一受けたい授業」でシナモンが毛細血管の減少を防ぎ、血行を良くする効果があると報道され、注目を浴びました。シナモンパウダーを毎朝のパンにひとふりしたり、シナモンティーを飲んだりするだけで毛細血管が拡張し、血行促進、毛細血管の減少も抑制するというのです。

毛細血管は体の生活道路

毛細血管は全身の細胞に酸素や栄養を運び、老廃物を回収する仕事をしています。動脈・静脈・毛細血管の長さは10万キロにもなり、その90%以上の長さを毛細血管が占めています。道路に置き換えると、高速道路や国道が動脈や静脈で、各家庭につながる生活道路が毛細血管だと言えるでしょう。

毛細血管が減少すると全ての細胞に酸素や栄養が届きにくくなるので、体全体に影響が出ます。毛細血管に血液が流れなくなると恐ろしい病気にかかりやすく、よく知られているのは糖尿病網膜症などがあります。

また、健康面だけで無く美容の面でも毛細血管の減少がシワ、シミ、たるみの原因になったり、冷え性やむくみの原因にもなったりします。

細胞を元気にするシナモン効果

シナモンは細胞の染色体の一部の「ロメア」を活性化し、細胞を元気にします。細胞が元気になると毛細血管の修復や再生が活発化し細胞寿命も延ばします。

毛細血管を元気にし、減少を防ぐシナモンを毎日摂ることで、体の隅々まで栄養や酸素が運ばれ、肌がきめ細かくなり毛髪の発育も促します。シナモンパウダーはスーパーマーケット等で150円くらいの価格で手に入りますし、過剰摂取しなければ副作用も心配ないのでお勧めのサプリメントです。

私もテレビを見てから、毎朝のパンにシナモンを振りかけて食べています。始めはシナモン味に慣れませんでしたが数年経った今では無くてはならない朝の味になりました。勿論、肌も体も健康でいますよ。

キャラクター紹介
ページ上部に戻る