TOP > > 抗糖化・抗酸化・美容効果をあわせ持つメープルシロップの凄さ

抗糖化・抗酸化・美容効果をあわせ持つメープルシロップの凄さ

メープルシロップ、とはカナダの特産品で知られるサトウカエデの樹液を煮詰めて作られた甘味料ですが、これに驚く程多様な健康・美容効果がある事をご存知でしょうか。ハチミツなどに比べてやや高価ながら、54種類ものポリフェノールを含むため、抗酸化・抗糖化の2つの作用を合わせ持つ事で注目されています。

メープルシロップが持つ魔法のような健康効果①

「抗酸化」に追随して注目されているのが、「抗糖化」という存在。血液の糖化を抑え、その時間を短くする効果の事ですが、メープルシロップにはこの抗糖化作用がある事で血糖値の急激な上昇を防ぐ効果があります。

血糖値が高い状態を続ける事は老化を早め、またシュガーハイと呼ばれる糖分を過剰に欲する状態を誘発する原因になります。

血糖値を急激に上昇させてしまう高GI食品の中には白砂糖やガムシロップなどの精製された甘味料があります。これらを多く摂る事は老化の促進につながり、特に糖尿病の傾向がある方にとっては問題です。

メープルシロップをスプーン一杯摂るだけで、この血糖値の上昇をゆるやかにする事が出来ます。また甘い物が欲しい時にもその欲求を鎮め、ダイエットにも役立てる事が可能です。

抗酸化作用とあわせて2つの効果を同時に有する食品というのはたいへん珍しく、それも54種類という非常に多くのポリフェノールがなせる技なのです。

メープルシロップが持つ魔法のような健康効果②

メープルシロップに含まれるアブシシン酸は脂肪細胞のインスリン感度を高める作用があり、メタボリックシンドロームや糖尿病の治療に役立てるのではないか、と近年研究が行われています。

精神安定効果にも優れており、甘味料としては珍しく多量のマグネシウムを含むため、イライラや不安感を軽減させる効果があります。

また驚くべき事にがん細胞の増殖を大きく抑制する効果がある事がわかり、リコピンで知られるトマトよりも優れた結果を出した事が報告されています。

まさに霊薬と言っても良い程、驚きの健康効果に満ちあふれたメープルシロップ。そのうえ味も香りも良いのですからこの上無しと言った所ですね。

等級はアンバーがオススメ!メープルシロップのグレードについて

採れた時期や水色によって等級がわかれるメープルシロップは、そのグレードによって香り、味、成分が異なるため必ずチェックして購入する必要があります。

色が薄いほど高価となり、最も高級なエクストラライト、ライトは店頭で見かける事はほぼありません。日本ではライトの下にあたるミディアムが一般的です。

もし購入する機会があれば、ミディアムの下にあたるアンバーがお勧め。琥珀、という名の通り透き通った琥珀色をしており、最もカロリーが少ない上にミネラル分が豊富、また香りにリラックス効果がある事で知られます。興味がある方は、こちらを探してみては如何でしょうか。

キャラクター紹介
ページ上部に戻る