TOP > > 鼻血が出やすい人必見!効果的に鼻血を予防できる3つの食品

鼻血が出やすい人必見!効果的に鼻血を予防できる3つの食品

「何故だか、鼻血がよく出る」という方がいらっしゃいます。度々鼻血が出ると、その対処が大変ですよね。そんな方にお勧めしたいのが、効果的に鼻血を予防できる食品です。今回は、鼻血予防に効果的な、3つの食品をご紹介します!

さんまを食べて鼻血予防!

1つ目の鼻血予防に効果的な食品は、「さんま」です。でもなぜ、さんまを食べる事が、鼻血予防につながるのでしょうか?

それは、さんまに良質なタンパク質がたくさん含まれているからです。鼻血を予防するためには、血管を強くする必要がありますよね。

良質なタンパク質には、血管を強くする働きがあります。血管が強くなる事で、鼻血も出にくくなります。そのため、良質なタンパク質をたっぷり含むさんまを食べる事が、鼻血予防につながるという訳です。

ただ、さんまが苦手という方もいらっしゃいますよね。そういった方は、うなぎやまぐろなど、他の食品で良質なたんぱく質を補ってくださいね。

そばを食べて鼻血予防!

2つ目の鼻血予防に効果的な食べ物は、「そば」です。ざるそばや天ぷらそばなど、とっても美味しいですよね。この「そば」にも、鼻血予防効果が期待できます。でもなぜ、そばを食べる事が、鼻血予防につながるのでしょうか?

それは、そばに「ルチン」が含まれているからです。ルチンには、血管壁を強くする働きがあります。血管壁が強くなる事で、鼻血が出にくくなります。そのため、ルチンをたっぷり含むそばを食べる事で、鼻血予防ができるという訳です。

ただ、市販のそばには、あまりそば粉が使われていない物も存在します。ルチンを摂取する事が大切ですから、そば粉を多く使っている10割そばなどを選んで食べるように心掛けてください!

柿を食べて鼻血予防!

3つ目の鼻血予防に効果的な食べ物は、「柿」です。秋になると美味しい柿を、いっぱい食べる事ができますよね。柿は美味しいだけでなく、鼻血予防効果にも優れているのですよ。

柿には、タンニンがたっぷり含まれています。タンニンには、止血作用があるため、鼻血予防に良いとされています。ただ、柿は季節性の食べ物で、秋にしか口にできませんよね。そんな時には、柿の葉茶や、コーヒー、緑茶、ウーロン茶など、他のタンニンを含むもので代用しましょう。

このように、鼻血予防効果のある食べ物は、たくさんあります。一度食べたくらいでは、あまり効果は期待できませんが、毎日食べる事で鼻血予防効果が得られるかもしれません。ぜひ、日々の食卓に、さんま、そば、柿などを取り入れてください。

キャラクター紹介
ページ上部に戻る