TOP > > 現代人に多い悩ましい頭痛をスッキリ改善する7つの方法とは

現代人に多い悩ましい頭痛をスッキリ改善する7つの方法とは

人間関係の拗れや、仕事上のトラブル、家庭での不協和音など、ますますストレスが多くなっていく現代ですが、ストレスとセットで語られるのが頭痛という症状です。慢性的な頭痛で悩んでいる人も少なくないのですが、多くの人は一刻も早く症状を抑えたい!と、安易に薬に手を伸ばしてしまいます。

確かに薬を飲めば一瞬で頭痛が解消されるかもしれませんが、これは根本的な改善がなされたのではなく、症状を抑えつけただけなのです。食事などの習慣から頭痛を根本改善しませんか?食事面などから、頭痛を和らげる方法をご紹介いたします。

頭痛を薬で治すのは危険!

現代人は、頭痛に悩まされている人も多いはずです。そんな皆さんがすぐに行ってしまいがちなのが、痛みを抑えようと、薬に手を伸ばしてしまうこと。確かに、薬を飲めば手っ取り早く一時的に症状を抑えることは可能ですが、表現している通り、「抑えている」だけなので、根本的な解決をしているわけではありません。

また、薬を常用すればするほど、アナタの身体は耐性を作り、身体は薬に慣れ、薬の効果を実感できなくなります。すると、飲用する薬の量を増やしたり、もっともっと強い薬を欲したりと、アナタの身体にとって最悪な悪循環をもたらしてしまうのです。ということで、薬に頼らず、自然に頭痛を改善出来る方法をご紹介しましょう。

頭痛を薬なしで改善する7つの方法

1.水分補給をする。

意外と知られていない事実ですが、頭痛の原因の一つに、「隠れ脱水症状」という状態があるのです。体内の水分が不足すると、電解質のバランスが崩れ、頭痛を発生させるのです。逆に言うと、水分をしっかり摂取し、電解質のバランスを整えると頭痛が解消します。

2.頭部や首を冷やす。

頭部や首を氷嚢などを利用し冷やすことで、血管が収縮します。血管が収縮すると、身体は反対の反応を示そうとするので、血管を拡張しようと働きかけます。これにより、血液循環が改善され、頭痛が緩和されます。

3.ホットタオルや温かいシャワーを頸部に当てる。

首を温めることで、筋肉のこわばり感が取れ、リラックス状態を作れるので、頭痛の緩和に繋がります。

4.レモンティーを飲む。

頭痛の症状として、腹痛やお腹にガスがたまったり、便秘によって引き起こされる頭痛があります。これらを改善するためにレモンティーをおすすめします。働きの鈍くなった胃腸の消化活動が活発になり、頭痛が改善されます。

5.生姜湯を飲む。

生姜には炎症を鎮静化させる効果があるため、生姜湯を飲む事によって、頭痛における頭の血管をリラックス状態にし、頭痛を緩和してくれます。1日に3、4回飲むとより効果的になります。

6.りんごを食べる。

りんごには、整腸作用や血液の洗浄効果があるので、頭痛の原因を取り除いてくれる効果があります。

7.ミントティーを飲む。

ミントにはリラックス効果があり、頭痛を改善すると言われています。ペパーミントティーにはちみつを入れ飲むのもよいでしょう。

薬を飲む前に…

薬に頼らない頭痛予防・改善法をご紹介しました。当たり前のように薬を常用するのではなく、日常生活での心がけ一つで結果が変わっていきます。仮に頭痛が発症したとしても、すぐに薬に手を伸ばすのではなく、今回ご紹介した7つの改善法を中心に、自然な形でも改善を心がけてみてくださいね。

キャラクター紹介
ページ上部に戻る