TOP > > 尿路結石の予防法は?再発率も高いこの病気生活改善で不安を解消!

尿路結石の予防法は?再発率も高いこの病気生活改善で不安を解消!

20年近く前になります。夜就寝時に突然背中の腰の上のあたりに最初鈍い痛みが有り、その後じわじわと痛みが増してきました。そして呼吸も困難な程の激痛に変わってきました。今までに経験の無い様な痛みで、それが治まる気配が無いのです。

原因は尿路結石でした。話では聞いていたのですが、この痛みはかなり自分にとってかなりの衝撃になりました。病院の先生から「27歳で尿路結石になったと言う事はこれからも何回か有るね・・」と言われた事を覚えてます。

尿路結石は何故出来るのか

尿路結石の原因、はっきりとは解かっていません。私がお世話になった病院の先生も「予防は水を飲む事、また尿路結石の石はシュウ酸が原因で、比較的ホウレンソウなどに多く含まれていることぐらいしか言えない」と言われました。

実際尿路結石は欧米では昔から多く、日本も戦後急激に増えていることから、欧米化されてきた食事、動物性脂肪が要因になってきている事は間違いない様です。また感染症は先天的な代謝異常も有るようですが、これは全体の2割ほどの様です。

結石は尿中のカルシウム・シュウ酸・リン酸が結晶化して出来ます。尿の中には様々な物が溶け込んでいて、尿は常に飽和状態です。またカルシウムやシュウ酸等結石の材料も多くあり、常に結石が出来やすい状態に有ります。

尿路結石の予防は?

尿路結石の予防法は、原因がはっきりしない為難しいのですが、やhり危険因子を避ける方法しかないと思います。結石を防ぐ4原則があります。「食生活」・「水分摂取」・「ストレス」・「運動」この4点に気を付けることです。

普段から良く言われる健康法と同じですね。「食生活」は肉類を食べすぎない、他結石特有の避けたい食べ物はホウレンソウ・牛乳です。この二つはなるべく時間を分けて別々に取る事をお勧めします。

「水分摂取」これは水分を取る事で、尿の量を増やし、尿中の結晶を造りづらくする事につながります。汗をかく機会の多い方は水分補給常に心がけましょう。「運動」寝たきりの方は血液中にカルシウムが出やすくなり、結石もできやすくなります。

運動不足は尿中のカルシウムを増やす結果になります。適度な運動をこころがけましょう。そして「ストレス」これはすべての体調不良にかかわりますね、ストレスは尿中のカルシウム・シュウ酸・尿酸を増やし、結石阻止因子になるマグネシウムを減らします。

尿路結石は狭心症・胃潰瘍とともに3大ストレス病の一つと言われています。原因がはっきりせず、再発率の高い尿路結石、なるべく危険因子になる事・物を避け予防していきましょう。

キャラクター紹介
ページ上部に戻る