TOP > > 夏バテ解消には漢方が効果的!?人気の高い漢方をご紹介

夏バテ解消には漢方が効果的!?人気の高い漢方をご紹介

夏バテ解消法には、運動や食事など、たくさんの方法がありますよね。しかし、そういった方法を試しても、一向に夏バテが解消されない事も珍しくありません。そんな方にお勧めしたいのが、漢方です。今回は、夏バテ解消に効果的な漢方をご紹介します!

胃苓湯(いれいとう)で夏バテ解消!

夏バテ解消効果のある漢方はたくさんありますが、中でも「胃苓湯」がお勧めです。胃苓湯には、夏バテの症状の一つである、食欲不振や胃もたれを解消させる働きがあると言われています。

胃苓湯を飲んで、胃が元気になれば食欲が戻り、元気いっぱいの体に戻るかもしれません。夏バテで悩んだ時には、ぜひお試しください。

清暑益気湯(せいしょえっきとう)で夏バテ解消!

「清暑益気湯」も、夏バテ解消に度々用いられる漢方として有名です。蒼朮(そうじゅつ)、人参、陳皮(ちんぴ)など多くの生薬で構成されており、夏バテのみならず、慢性疲労や食欲不振にもよいとされています。

夏バテに良いとされる漢方薬は多いのですが、清暑益気湯は、体にこもった熱を効果的に取り除く事ができます。そしてその結果、食欲減退を改善させる事ができ、体力を取り戻せるという訳です。夏バテで食欲が落ちている時に試してみると効果的ですよ。

真武湯(しんぶとう)で夏バテ改善!

夏バテ改善に、「真武湯」を飲む方も多いです。真武湯は風邪の時に飲む方も多いのですが、夏バテ解消にも重宝されています。正確には夏バテの症状の一つである、下痢の改善に用いられます。

夏はエアコンを使う機会が多く、体を必要以上に冷やしてしまいがちです。そして必要以上に体を冷やしてしまうと、お腹を下す方がいます。その冷えによる下痢改善に効果的な働きをするのが、真武湯という訳です。

夏のエアコンで体が冷え、お腹が緩くなる経験がある方は、自宅に真武湯を用意しておくと安心ですよ。

このように、夏バテ解消に効く漢方薬がたくさんあります。漢方薬は薬局でも手に入りますが、病院で処方箋をもらうと保険が適応となり、安価で入手できます。

漢方薬に興味のある方は、漢方を取り扱う病院で診察を受け、ドクターに処方箋を書いてもらいましょう。そうすると、お得に漢方を試す事ができます!

キャラクター紹介
ページ上部に戻る