TOP > > 不眠症を改善する秘策は食事!?不眠症に効果的な食事ポイント!

不眠症を改善する秘策は食事!?不眠症に効果的な食事ポイント!

日本人の5人に1人以上が悩まされると言われる不眠症。夜ぐっすり眠る事ができないと、翌日強い疲労感に襲われて大変ですよね。そんな悩みの不眠症が、食事で改善されるかもしれませんよ。今回は、不眠症改善に効果的な食事ポイントをご紹介します。

トリプトファンを含む食品を摂取しましょう!

不眠症改善の為の重大な食事ポイントは、「トリプトファンを含む食品を摂取」するよう心掛ける事です。そもそも不眠症は、メラトニンやセロトニンと呼ばれるホルモンが不足する事が原因で起こると言われています。

そのため、不眠症を改善させる為にはメラトニンとセロトニンの減少を食い止める必要があるのです。この役割を果たすのが、「トリプトファン」です。

つまり、トリプトファンが含まれている食品を摂取する事で、メラトニンやセロトニンの分泌を高める事ができます。ではトリプトファンは、どのような食品に含まれているのでしょうか?

最も代表的な食品は、乳製品です。牛乳、チーズ、ヨーグルトなどの乳製品には、トリプトファンがたくさん含まれています。また乳製品以外では、そば、パスタ、肉類、魚類などに含まれています。トリプトファンは、不眠症改善に効果的だと言われていますので、ぜひ積極的に摂取しましょう!

温かい食べ物を食べましょう!

次の不眠症改善の為の食事ポイントは、「温かい食べ物を食べる」という事です。体を冷やしてしまうと寝つきが悪くなってしまいますので、なるべく体を温める食べ物を食べた方がよいですよ。

体の内から温める為には、「生姜」がおすすめです。生姜鍋や生姜焼きなど、生姜は日本の食卓に度々登場する人気食材です。美容や健康に良い事で知られていますが、不眠改善にも期待できます。また、単純に熱々のものを食べる事も有効です。

鍋焼きうどんなど熱々の料理を食べると、それだけで体がぽかぽか温まります。体温が上がる事で、睡眠に入りやすくなります。ただし生姜のぽかぽか効果とは違い、持続力が乏しいという欠点があります。時間をおいてしまうと、体の熱も下がってしまいますので、夜更かしはほどほどにしましょう。

このように、不眠症は食事ポイントを押さえる事で、改善されるかもしれません。ただ上記で説明したトリプトファンが不眠症改善によいからと言って、それを含む食品に偏った食生活をするのはよくないですよ。あくまでもバランスよく食事を摂取し、その中で不眠症改善ポイントを実践してください!

キャラクター紹介
ページ上部に戻る