TOP > > 悩みの不眠症が食事で改善!?不眠症改善の為の3つの食事ポイント

悩みの不眠症が食事で改善!?不眠症改善の為の3つの食事ポイント

不眠症にかかってしまうと夜眠れなくなり、翌日大変ツライ思いをします。そんなしんどい不眠症が、食事で改善できるかもしれませんよ。今回は、不眠症改善の為の食事ポイントを3つご紹介します。ポイントを押さえて食事を摂る事で、効率よく不眠症を改善させられるかもしれません。ぜひ参考になさって下さい。

食事の量に気を付けて不眠症改善!?

1つ目の不眠症を改善させる食事ポイントは、「食事の量」です。日本人の5人に1人が発症していると言われるほど、近年多くの人が悩む不眠症。そんな不眠症改善の為には、まず食事の量に気を付けた方がよい事をご存知でしょうか?

実は食事を多く摂り過ぎてしまうと、胃腸に負担がかかって、睡眠の妨げになります。つまり眠る直前まで食べていたり、夕食を摂り過ぎてしまったりすると、眠る時間に胃腸が動いており、ぐっすり眠れなくなってしまうのです。

ですから眠る3時間前までに夕食を済ませておいたり、食べ過ぎに注意してください。ただし全く食べなかったり、食事の量が少なすぎてしまうと、お腹がすいて眠れなくなります。それでは逆効果ですから、程よく食べる事を心掛けて下さい。食事の量に気を付けるだけでも、不眠症の改善につながります。

不眠症改善効果のある食べ物を摂取する!

2つ目の不眠症を改善させる食事ポイントは、「不眠症改善効果のある食べ物を摂取」する事です。でもどんな食べ物を食べると、不眠症改善効果を得られるのでしょうか?

それは、ラクチュコピクリンと呼ばれる栄養を含んだ食品です。ラクチュコピクリンはポリフェノールの一種で、リラックスさせる効果や催眠効果があると言われています。ではラクチュコピクリンは何に含まれているのでしょうか?

それはレタスです。レタスはサラダなどで食べると、シャキシャキして美味しいですよね。この美味しいレタスを食べる事で、不眠症対策になるのです。

またラクチュコピクリンは、サプリメントとしても販売されています。レタスが苦手な方は、サプリメントでラクチュコピクリンを補給して下さい。毎日摂取する事で、苦しい不眠症から解放されるかもしれません!

バランスの良い食事を心掛けて不眠症改善!?

3つ目の不眠症を改善させる食事ポイントは、「バランスの良い食事を摂る」という事です。先ほどレタスを食べた方が良いというお話をしました。しかし、レタスだけでは食事のバランスが悪くなります。

食事バランスが悪くなると、不眠症の原因となります。ですから、やはりバランスの良い食事を摂取する事が、不眠症改善のポイントとなるのです。タンパク質、ビタミン、ミネラルなどをバランスよく摂取して下さい。

バランスの良い食生活を送る事が出来れば、不眠の原因ともなるイライラを解消させる事も可能です。ですから、毎日の食生活に気を配る事は、とっても重要なのです。

このように、不眠症を改善させる為、食事の量、不眠症改善効果のある食べ物を摂取、バランスの良い食事を心掛けましょう。こういった事に注意しながら食生活を送る事で、もしかしたら不眠症がスッキリ解消するかもしれませんよ!

キャラクター紹介
ページ上部に戻る