TOP > 巻き爪

痛い、痛~い、巻き爪

足の爪がおかしな方向に曲がっていて、親指にめり込んでいるような状況になっているもの、それが巻き爪と言われているものです。なったことがない人にはわかりにくいですが、巻き爪は非常に痛いものです。

巻き爪について

巻き爪にもレベルのようなものがあります。場合によってはめり込んでしまっているようなものもあれば、少しだけ横側に曲がっているというようなレベルのものまで様々です。症状がないものなら問題はないのですが、痛みを伴うものであったり、巻き爪によって化膿してしまうようなこともあります。

巻き爪を無理に爪切りで切ってのばそうとしてもあまり効果はありません。むしろ切りすぎてしまって血が出てしまったり、細菌が入ってしまって化膿したりしてしまうなどの危険性があります。ですので病院、この場合は皮膚科で治してもらうのが無難です。

巻き爪の治療方法

巻き爪は自分では治せませんので病院で治療してもらうことになりますが、主に二つの方法で治療します。一つが矯正する方法で、もう一つが手術をする方法です。一般的には矯正をするほうが多く使われているのですが、すでに化膿してしまうほどめり込んでいる場合には手術が行われます。

手術をしなければならない場合、かなり痛みがあると言われています。早く病院に行けばワイヤーで矯正するだけで済んだのが、放置していたために手術をしなければならなくなったということもあリます。ですので、早めに相談しに行くべきです。

巻き爪のことは巻き爪になった人にしか苦労はわかりませんが、一生懸命自分で何とかしようとしても無理です。病院に行けば早く治るので、自覚があれば早く行くべきでしょう。

・巻き爪のお悩み解決!
意外と多い巻き爪の悩みを解決!自宅でできる簡単予防と対処法

新着記事はこちらになります!気になる記事は要チェック!

キャラクター紹介
ページ上部に戻る