TOP > > 【感染症リスク増大の危機!】ドライノーズ対策で感染症を予防

【感染症リスク増大の危機!】ドライノーズ対策で感染症を予防

鼻水はでないのに、何故か鼻が無性にムズムズして、何度も鼻をかんでしまうなんてことはありませんか?それはドライノーズのせいかもしれませんよ。乾燥する冬場のこの時期に、ドライノーズ患者が急増しており、風邪やインフルエンザなどの感染症のリスクが増大しています。今回はこのドライノーズの実態と、その予防対策について紹介します。

ドライノーズっていったい何?

ドライアイやドライマウスはよく聞きますが、ドライノーズというのは、あまり聞き慣れないという人が多いですよね。ドライノーズは昔から老人性鼻炎と言われていて、鼻の中の粘膜が乾燥している状態を言います。

鼻の中は、加齢とともに乾燥しやすくなり、そのため高齢者に多かったのですが、最近では年齢に関係なく若い人にも増えているため、ドライノーズという呼ばれ方をするようになりました。

ドライノーズで感染症リスク増大

本来の鼻の機能は、呼吸により入って来る外気の埃やチリ、細菌やウイルスなどの侵入を防ぐためのフィルターとしての重要な役割があります。そのために鼻毛や鼻の粘膜があるのです。

然し、ドライノーズで鼻の中が乾燥していると、鼻の粘膜がその機能を果たすことができなくなり、細菌やウイルスによる感染症のリスクにさらされてしまうのです。いまどきの例えにすれば、セキュリティソフトのないパソコンやスマホといったところでしょう。

いつ、ウイルスに侵されて大事なデータを破壊されてもおかしくない状態です。風邪やインフルエンザが流行する冬場にドライノーズになることは、自らを危険にさらしているのと同じことです。鼻は呼吸するためだけの器官ではないのです。鼻のケアは本当に重要ですね。

ドライノーズのおもな原因

ドライノーズの一番の原因は、空気の乾燥にあります。冬場の空気は乾燥しますよね。特にマンションなどの室内では、エアコンによって湿度が20%以下になることもしばしばあります。このような室内環境で1日中過ごすことが、大きな原因となっています。

冬場のエアコンは室内の乾燥に注意しないと、すぐドライノーズになってしまいますから十分注意しましょう。また最近では、花粉症やアレルギー性鼻炎で使用する点鼻薬のスプレーが、原因のひとつとされていますので、私用の際には使い過ぎないよう注意することが必要です。

ドライノーズのおもな症状

鼻の中が乾燥しているので、カサカサした感じや、ムズムズした感じ、鼻水が出ないのに鼻がかみたくなるというような症状が出ます。また、ピリピリした痛みをともなう場合があり、酷くなると炎症を起こし鼻血が出ることもあります。ドライノーズのおもな症状は、以下のものがあります。

【1】鼻の中がカサカサする感じがする。
【2】ぴりぴりと痛むことがある。
【3】粘膜が乾燥して固まり、はげて出血(鼻血)する。
【4】粘膜が凝固と出血を繰り返す。(鼻血が繰り返される)

ドライノーズは死亡率の高い肺炎のリスクがある

ドライノーズとは、風邪やインフルエンザに注意すればいいだけではありません。なんと肺炎のリスクも高まるのです。肺炎は以前軽く見られていましたが、今では日本での死因第三位を占めています。

体力のない乳幼児や高齢者にとっては、もはや死の病になっています。特に高齢化社会の日本での肺炎対策は、今後の重要課題になっています。ドライノーズはその肺炎のリスクを大きく高めるものなのです。

ドライノーズになりやすい人

ドライノーズになりやすい人の条件として、以下があげられます。

【1】 エアコンをいつもかけている。(1日5時間で週3日以上動かしている)
【2】 鼻くそができやすい。
【3】 鼻血が頻繁に出ている。
【4】 酷い花粉症やアレルギー鼻炎である。

以上の項目のどれかに該当する人は、要注意です。

冬場のドライノーズから身を守るには

ドライノーズを予防するのは、決して難しい事ではありません。普段の生活で必要な注意を怠らなければ大丈夫です。しかし、危機感が薄いと結局何も対策しないままになってしまいます。

ドライノーズをあなどってはいけません。インフルエンザや肺炎の重症化など、最悪のケースでは死のリスクもあります。心して対策していきましょう。ドライノーズの予防対策は以下のようになります。

【1】 エアコンのかけ過ぎに注意する

室内の乾燥の最大の要因はエアコンです。こまめにコントロールして必要最低限にとどめましょう。

【2】加湿器をこまめにかける

部屋の湿度をこまめにチェックして、湿度を50%前後に保つようにしましょう。特にエアコンをつけている時は、乾燥が進むので要注意です。

【3】マスクをする

鼻が乾燥しているなと感じたら、濡らしたガーゼを当てたマスクをしましょう。これはかなり効果的です。

【4】ドライノーズ用のスプレーを使用する

ドライノーズスプレーを使用すると、即効で鼻の中を湿らせて、鼻の中の汚れも洗浄してくれます。ドライノーズの必需品です。

以上がおもな対策です。これらの予防対策をバッチリ行い、ドライノーズを撃退していきましょう。

キャラクター紹介
ページ上部に戻る