TOP > > 冬が来ます、風邪のシーズン到来!マイタケたべて免疫力アップ!

冬が来ます、風邪のシーズン到来!マイタケたべて免疫力アップ!

冬が近づいて来ました、冬と言えば「鍋」ですよね!今年の鍋の具材に「マイタケ」を加えることをお勧めします。マイタケは見つた人は嬉しくて舞い踊ってしまうと言われる程の物で、かつては幻のキノコと呼ばれていました。

今はこのマイタケも栽培が可能となり比較的手に入り易くなってきました。実はこのマイタケは美味しいだけでなく、かなり免疫力を強化することが出来る食べ物で有る事が解ってきました。

マイタケに含まれるベータグルカン

マイタケは漢方の霊芝と同じサルノコシカケ科のキノコです。昔は薬膳料理に使われていたようです。ベータグルカンと言う多糖類はキノコ全般に含まれています。このベータグルカンは免疫力を高める効果が有ります。

マイタケのベータグルカンから抽出されたものは「MD-フラクション」と呼ばれ、免疫細胞のマクロファージやNK細胞を活性化させるのです。この効果はマイタケが他のキノコ群を圧倒しています。

マイタケを毎日食べて免疫トレーニング

このように免疫細胞を活性化させるマイタケ、マイタケの場合経口で体内に摂取することで十分効果が期待できる事も特徴の一つです。元々人に備わっている免疫力を活性化してくれるのですから、あらゆる風邪や病気への対策になります。

マイタケを毎日食べることで免疫力アップのトレーニングをしていることになります。一度の多く摂取するのより、毎日少しずつ10グラム程度を摂取していくことが重要です。

マイタケはそれほど火を強く通す必要が無く、シャキシャキとした触感を残したまま食べるほうが良いと思います。マイタケの有効成分であるベータグルカンは水に溶けだしやすく、調理した際はすべて食べられる鍋や炊き込みごはんや水を使用しない調理法が有効です。

マイタケで免疫力を高め冬を乗り切ろう!

これから本格化する冬、毎年これからの時期インフルエンザ等の流行が話題になりますね、ワクチンの接種も当然大切ですが、体本体の免疫力の強化はあらゆる病気への対策になります。ワクチンも100%では有りません。

ここでご案内しているマイタケの免疫力の向上力はがん予防にもなるようです。他にも悪玉コレステロールを下げる働きや、ビタミンDを多く含みカルシウムの吸収を促進します。

自分の体は自分で守ることを忘れずにいたいですね、その為にはまず食生活。この冬マイタケを取り入れて元気に過ごしましょう!

キャラクター紹介
ページ上部に戻る