TOP > > 飲んで治す!高血圧の改善に効果を発揮する3つの飲み物

飲んで治す!高血圧の改善に効果を発揮する3つの飲み物

飲んで治す!高血圧の改善に効果を発揮する3つの飲み物

高血圧と診断されたら、また高血圧の症状が出始めたら、飲食には気をつけなくてはいけないでしょう。それは、飲食は体を作る上で重要、また高血圧に影響を及ぼし、塩分多めのものを食すと血圧に影響があります。

なぜ飲んで改善なのか?それは継続することがカンタンだからです。その飲み物の作用などを知れば、食べるより飲んでたくさんの効果を得ることができます。

高血圧改善は「酢、豆乳、コーヒー」!

・酢

酢の中に含まれているアデノシンが細胞に取り込まれ、血管が広がり流れやすくなります。これは、よく「血液サラサラ」と表現されていますね。血液が流れると、血圧も下がります。

血圧が下がるのは血圧の高い人だけです。しかし、1回飲んだだけでは高血圧改善とはいかず、継続して酢を飲んでいくことをおすすめします。

・豆乳

納豆などの豆類食品は高血圧によいとされていますので、必然的に豆乳も適していますね。中でも注目はカリウムとマグネシウム。マグネシウムが血液の流れをよくしてくれるので、血圧が下がります。カリウムは食塩に含まれているナトリウムを排泄してくれる働きがあります。

・コーヒー

コーヒーは脂肪を燃焼するとされていて、ポリフェノールに抗酸化作用があるので老化を遠ざけますね。昔、コーヒーは血圧を上げることで知られていましたが、最近米国の研究でかえって血圧が上がりにくいことがわかってきました。コーヒーを飲む人ほど血圧が上がらないそうです。

この3つの飲み物は日常身近にあるもので、普段飲んでいるものだから安心できますね!身近にある飲み物で高血圧とはさようなら。日々血圧の心配をしている人は楽に改善できるのでは?

また、この3つの飲み物以外に、キーウィ、バナナなどカリウムが含まれているものをジュースにして飲むのも効果的です。カリウムは血圧を下げる効果があるからです。

玉ねぎをスープにする、イモ類を飲み物状などにして飲用すると、血圧をさげる作用があります。自分に合うものを、気に入ったものを飲んで血圧を下げてください。

野菜を食べることが少ない人は、この野菜ジュースがおすすめです。野菜をそのままとるよりジュースにすることでたくさん摂取できます。

ただ先にもあげたように、一度飲んだだけでも時と場合によっては一時的に血圧が下がりますが、安定させるためにも継続して飲むことが大切!カンタンにちょっと飲んで高血圧予防しましょ。

キャラクター紹介
ページ上部に戻る