TOP > > 口唇ヘルペスの原因に疲れが関係?身体からの警告を無視しないで

口唇ヘルペスの原因に疲れが関係?身体からの警告を無視しないで

口唇ヘルペスを軽視せず、自分の身体とゆっくり向き合っていこう。自分では無理しているつもりはないのだけれど、身体から一つの警告が出現しています。そう、口唇ヘルペスはあなたに大切なサインを送っているのです。

たかが口唇ヘルペスと安易に軽視せず、ゆっくりと自分自身の身体と向き合ってみる。そんな時間にしてみませんか?休養を意味する口唇ヘルペスについて、あなた自身の身体を守っていくためにも、この機会に学習していきましょう。

口唇ヘルペスとは?

口唇ヘルペスとは、唇の周囲に赤い水ぶくれが出現して、かゆみや痛みが発生してきます。「風邪の華」などといわれています。特に、日々の疲れやストレスが重なったり、身体の免疫力が低下してくると、口唇ヘルペスの発生頻度は高くなってきます。

口唇ヘルペスは、見た目にも大きく左右され、お化粧をする女性にとっては悩みの一つとなっています。赤く腫れ上がった水ぶくれは、ピリピリと本当に痛く、夜の睡眠にも大きく影響してきます。痛みがピリピリと四六時中続くことから、食事も思うように進まず、体力が低下してしまうこともあります。

日々の疲れやストレスから発生してくる口唇ヘルペスですが、できてしまった口唇ヘルペスで、夜の睡眠に支障が及ぶばかりか、食事が摂れないことで体力も低下してしまうという、悪循環に陥ることもしばしばあります。

口唇ヘルペスの原因および感染経路

日本では10人に1人の割合で、口唇ヘルペスの罹患者がいるといわれています。意外にも多い罹患者で圧倒されてしまいますが、それだけ日本はストレス社会ということなのでしょうか?確かに日本人は働きすぎである、と指摘されていたりもしますね。

口唇ヘルペスの原因はウイルスです。ウイルスは人から人へと感染します。ウイルスが原因である口唇ヘルペスも感染します。直接口唇部に触ったり、唾液などでも口唇ヘルペスは感染します。口唇ヘルペスの大きな特徴は、初感染した後でも、体力の低下などで再発を繰り返してしまうのです。

人間の身体はウイルスに対して、ある程度の免疫が獲得されています。しかし風邪を引いたり、体調を崩したり、ストレスが重なったりしてくると、身体の免疫力が低下して、ウイルスが猛威を奮い活発になってしまうのです。

口唇ヘルペスはお疲れのサイン

口唇ヘルペスの発生は、あなたに疲れのサインを送っているのです。自分では無理しているつもりはないのだけれど、あなたの身体は限界ギリギリまできている証拠なのです。身体の疲れである場合は、ある程度の予測は付きますが、心の疲れを事前に予測することは、とうてい不可能です。

精神的な疲れほど、身体に与えるダメージは、深刻なものであります。自身の身体を過信して、取り返しのつかないことにならないよう、口唇ヘルペスという一つのサインをきちんと受け止めていきましょう。

ストレスを溜め込みやすい人や、責任感の強い人ほど、口唇ヘルペスとの関係が強く指摘されています。社会にとっては必要な人材ばかりですが、このような方は自身を押し殺してまで、組織に全ての力を捧げたりします。

だからこそ、健康を過信した行動で、自分自身もダメにしてしまうことのないよう、口唇ヘルペスという一つのサインを、きちんと受け止めていく必要があるのです。

口唇ヘルペスはビタミンの補給から

「風邪の華」などといわれたりする口唇ヘルペスですが、ビタミンの補給は絶対に欠かせません。「風邪にはビタミンC」なんて言葉がありますが、まさにその通りなのです。ビタミンCは身体の免疫力を上げ、口唇ヘルペスの改善に効果を発揮してくれます。

しかし、ビタミンCは水溶性のビタミンになるため、体内ではなかなか吸収されず、補給してもすぐに外へ排出されてしまいます。積極的に補給していく必要があります。その他にも、ビタミンB群なども必要になってきます。

市販されているマルチビタミン剤など、自分に合ったサプリメントなどを上手に利用して、積極的にビタミン補給をしていくことも良いと思います。

口唇ヘルペスと上手に付き合っていきましょう

口唇ヘルペスは、日々の疲れとストレスから発生してくるものです。疲れが重なれば、注意力は散漫となり体力も低下してきます。口唇ヘルペスだけに限らず、身体の免疫力が低下してくると、風邪をはじめとしたあらゆる病気が発生する根源にもなります。

普段の生活習慣を見直して、健康を過信した行動になっていないか、セルフチェックをしてみましょう。口唇ヘルペスは人に感染します。口唇ヘルペスが発生してしまったら、あなた自身が感染源とならないよう、十分に注意していきましょう。できれば休養が取れるよう、環境調整をしていくことも大切になってくるでしょう。

キャラクター紹介
ページ上部に戻る