TOP > > ちょっとした心がけで痩せやすい体を作る!5つの生活習慣

ちょっとした心がけで痩せやすい体を作る!5つの生活習慣

ダイエットはなかなか成功しない

あなたはダイエットに挑戦したことがありますか?恐らく多くの女性がダイエット経験者だと思います。ですが実際にダイエットに成功した方、それをキープし続けている方はそれほど多くないのではないでしょうか。

数日で挫折してしまったり、1度はダイエットに成功したのにリバウンドで前以上に太ってしまったという経験をお持ちの方も多いと思います。

ダイエットがなかなか成功しない原因は急激なダイエットにある場合が多いです。短期間で無理をして体重を落とそうとすれば、挫折するしたり反動でリバウンドする可能性もグンと上がります。

そこでお勧めなのは無理をしないで生活習慣を少しだけ変えるダイエット方法です。徐々に痩せやすい体を作る5つの生活習慣を提案していきます。

1.野菜から先に食べる

あなたは食事の際、まず最初に何を口にしますか?ご飯やお肉から先に食べていませんか?痩せる為にお勧めなのは、まず最初にサラダ等の野菜類を食べるという方法です。

低カロリーな野菜をたっぷり食べることで血糖値の急上昇が抑えられますし、満腹になって全体の食事量が抑えられるようになります。

2.一駅分だけ歩いてみる

肥満傾向の方は運動が苦手・面倒と感じている方が多いと思います。ですので毎日●●分と決められた体操、ハードな運動は長続きしません。とはいえ健康的なダイエットに運動は必要不可欠なものなので日常生活に軽い運動を取り入れることをお勧めします。

お勧めなのは通学通勤の際、一駅分だけ歩いてみるという方法です。いつもより少しだけ早起きする必要はありますが無理なく日常生活に運動を取り入れることができます。学校や職場までの距離が近いのであれば全て歩いてみるというのも良いですね。

3.おやつは我慢せず低カロリーなものを

食事以外に間食を楽しみにしている方は多いと思います。女性では食事よりも間食のほうが好き、という方も多いのではないでしょうか。ダイエット中の間食はタブーとされることが多いですが、全く食べないのはストレスになるので後々リバウンドを招きやすくなります。

そこでどうしても我慢できない時はおやつを食べるようにしてください。ただし食べるものはなるべくカロリーの低いもので。お勧めなのはところてん、0キロカロリーの炭酸飲料、おやつ昆布などです。

こういうものでしたら体重に影響することはほとんどありません。もちろん食べすぎは良くないのでほどほどにしておきましょう。

そのような低カロリーのものでは我慢できない、どうしても甘いお菓子が食べたいという時は少量だけ食べるようにしましょう。最近では100kcal以内に抑えられたお菓子、小分けパックのお菓子も多く販売されているのでそのような商品を食べるようにするか自分で「これだけならOK」と決めた分量を食べます。

4.半身浴をする

毎日の入浴タイムもダイエットの為に有効活用していきましょう。お勧めなのは代謝を上げ汗をかきやすい体質にしてくれる半身浴です。方法は至って簡単、ぬるめのお湯に胸の辺りまで浸かりそれを20分以上継続します。

始めは辛いかもしれませんが、本を読んだり音楽を聴くことで意外と時間は過ぎていきます。無理は決してしないようにしてください。

5.しっかりと睡眠をとる

寝ないと痩せる、そんな間違った知識をお持ちの方はいませんか?もし周囲にそのような経験をお持ちの方がいるとしたら、それはハードスケジュールで眠る時間がとれずやつれているだけだと考えられます。やはり適切な睡眠時間はダイエットにも不可欠です。

しっかりと睡眠をとることで基礎代謝も上がり痩せやすい体になるのです。寝不足が続くと基礎代謝も低下しますし、生活リズムも崩れ深夜に無駄食いをしたり食事の回数が増えたりと良いことはありません。成長ホルモン等が活発に分泌され始める11時までに布団に入ることが望ましいです。

焦らず少しずつ

痩せやすい体を作るための生活習慣を5つ挙げてきました。どれも今日から始められる簡単なことばかりだと思います。こんなんで痩せるのか、と疑問に感じるかもしれません。

確かに急激に体重が落ちることはありません、ですが続けることで確実に健康な体になり、肥満傾向の方は徐々に体重が落ち始めると思います。焦らず少しずつ始めていきませんか?

キャラクター紹介
ページ上部に戻る