TOP > > 正しい姿勢で疲労軽減 正しい姿勢と動作の作り方

正しい姿勢で疲労軽減 正しい姿勢と動作の作り方

姿勢を正して疲労軽減?

正しい姿勢をキープすることで疲労を軽減することが出来ます。なぜかというと、背筋を伸ばすことで骨の中心に体重が乗ることで腰や筋肉に負荷が掛かりにくくなり疲れにくくなるということです。正しい姿勢をキープして仕事に向かうことをおすすめします。

正しい姿勢の作り方

ほとんどの人が左右前後のいずれかに偏っています。鏡の前に立ってみてください。肩が下がっていたり、前傾になっていたりしているはずです。まずは肩幅に足を広げ、手を水平に伸ばします。このときに骨盤のど真ん中に加重するように意識します。

ゆっくりと手を下ろしてください、この状態がしっかりと背筋が伸びたきれいな姿勢です。座った状態でも同じです。肩のラインが顎よりも前に来ていると背筋が曲がっています。

肩甲骨が後ろへ引っ張られるようなイメージで座ってみてください。このように単に姿勢を正すだけで疲労を軽減できるだけでなく気分的にも引き締まりやる気が上がってきます。

やる気が上がる姿勢と動作はどんなもの?

最近はパソコンを使った仕事や机に向かってする仕事が増え、猫背の人も多いかと思います。ずっと下を見ながらの仕事をしていると正直大変だなと思いませんか?実は人はうつむき加減で仕事をしていると気分まで落ち込んでしまうのです。

ためしに皆さん、近くの椅子に座ってください、そうしたらまず、手を組んで肩を落として、自分の足元を見てください、その体勢で30秒間キープします。 どうですか?どんな気分がしますか?おそらく気分が落ち込んでしょんぼりしてしまうと思います。

今度は座った状態で両腕を上にあげて顎もあげてみてください。 どうでしょうか?どんな気分ですか?さっきの姿勢とは全く違った気分や感情になっていると思います。

姿勢によって人は気分を変えることが出来るのです。始めに行った姿勢で自分は最高だ、毎日が楽しいと心から思うことは出来ますか?多分相当難しいと思います。逆に両腕を上に上げる姿勢の状態で「もうだめだ、人生の終わりだ」と心のそこから思えますか?これも難しいですよね?

どうして姿勢を変えると気分が変わるの?

これは潜在意識がこのような気分にさせているのです、小さい頃から落ち込むとうつむいたり、下を見たり、抱え込んだりという行動が染み付いているからです。ドラマやアニメのシーンでもよくありますよね?逆もあります。

例えば「ガッツポーズ」なんかもそうです。ガッツポーズをしながら落ち込めますか?むりですよね?落ち込むにも動作はありますが喜んだり楽しいにも動作はあります。皆さんも何か楽しいときややる気のあるときは何かしら動作や姿勢があると思います。

要するにそれが自分の楽しいときの姿勢や動作になっています。人それぞれありますが背筋をしっかりと伸ばし、顎を引き、真正面を見る、これだけでもかなりやる気が上がります。たとえ気分が乗らなくても脳がこの姿勢をとることで勘違いをしてしまうのです。

気分が落ち込んだ時に強制的にやる気を出すには?

会社内や家にいて気分が乗らなかったり、やる気が出なかったりすることがあります。そんなときは強制的にやる気にさせる姿勢をとります。難しいことではありません。

まずは自分が一番うれしかったり楽しかったり仕事で上司に褒められたり、主人が褒めてくれたり、なんでもけっこうですが最高の気分の瞬間を思い出してください。そしてその時の動作をしてみてください。人によってパターンはいくつもあります。

背筋を伸ばす、拳を握り締める、ガッツポーズ、顔を手で覆う、両腕を上げる、大声で叫ぶ、ハイタッチをする等、大声は会社内では厳しいですし、ハイタッチは2人いないと出来ません。しかし誰にでも必ずうれしい時の動作は存在しています。探してみてください。

それが見つかれば後は意識的にその行動や動作、姿勢をするだけです。気分が乗らないと思ったら先ほど思い出してもらった最高の気分のポーズをすると脳は「最高の気分だ」と勘違いをしてくれます。そのため自然とやる気が上がり作業効率がよくなるというわけです。

仕事が出来る人で猫背でだらだらしている人っていないですよね?最初は意識していないと出来ないかもしれませんがなれてくれば自然と「やる気がでる姿勢」をマスターできます。間違っても会社内でいきなりガッツポーズや大声はやめてくださいね。最初は誰にも分からないように実践してみてください。

毎日実践することで周りから「なんか最近調子よさそうだね」なんて言われるかもしれませんね。この作用はどんな時でも使えます。会社内で重要な会議の資料作成を任されてドキドキしたり、家の子供が言うことを聞いてくれないとイライラしたり、どんな時でも最高な気分になる動作をしてください。

姿勢を正すことで腰や筋肉の疲労軽減のほかにもやる気が出たりモチベーションを維持したり、一石二鳥です。是非正しい姿勢をマスターしてみてください。

キャラクター紹介
ページ上部に戻る