TOP > > その選び方で大丈夫!?知って得する病気の種類別マスクの選び方!

その選び方で大丈夫!?知って得する病気の種類別マスクの選び方!

日本人は、マスク着用率がとっても高い民族で有名です。ですから、ご自宅にマスクを常備しているご家庭も、多いのではないでしょうか?でも、病気の種類によって、マスクの選び方を変えた方が良いって、ご存知ですか?今回は、病気の種類別、マスクの選び方について詳しくご紹介していきます!

風邪の時にお勧めしたいマスクはこれ!

マスクには、たくさんの種類があります。ガーゼマスク、立体マスク、高機能マスク、キャラクターマスク、ナイロンマスクなどです。これらの中から、風邪を引いた時にお勧めしたいのは、ガーゼマスク、立体型マスク、キャラクターマスクです。

ガーゼマスクは、肌に優しく、付け心地が良いというメリットがあります。その為、長時間着用していても、不快感が少ないです。風邪の時には、長時間マスクを着用する事が多いですから、ガーゼマスクはとってもお勧めです。

また、立体型マスクも密閉率が高い事から、風邪対策にお勧めのマスクとなっています。通常の平べったい使い捨てマスクと比較すると、密閉率が高くしっかりと予防する事が出来ますので、風邪予防に最適とされています。

そして、お子様にお勧めしたいマスクは、キャラクターマスクです。キャラクターマスクは、たくさんの種類があり、いずれも可愛らしい人気キャラクターがあしらわれています。

マスク嫌いなお子様も、比較的抵抗なく着用する事が出来るとあって、人気を集めているマスクです。風邪の時には、ぜひお試しください!

アレルギー対策にお勧めしたいマスクはこれ!

花粉やホコリ、ダニなどのアレルギー対策用としては、高機能マスクがお勧めです。高機能マスクは、繰り返し洗濯できるガーゼタイプの他に、使い捨てタイプも販売されています。

一般的なマスクと比較すると、花粉症除去率が高いと言うメリットがあります。商品によっては、花粉補集効率が99%のマスクもあり、花粉症対策に最適なマスクなのです。花粉症に悩まされている方は、ぜひ高性能マスクをお試しください!

病気対策以外でマスクを着用する人にお勧め商品はこれ!

風邪やアレルギー対策以外でも、マスクを着用する事ってありますよね。例えば、喉の保湿や、病気の予防の為などです。また、お子様の場合は、給食当番でマスクを利用する事もありますよね。

こういった風邪以外の時に、お勧めしたいマスクは、使い捨てタイプ、ガーゼタイプ、キャラクターマスクなどです。使い捨てのマスクやガーゼタイプのマスクは、高性能マスクと比較すると、リーズナブルであることがほとんどです。

特に花粉対策などではない場合、リーズナブルなマスクで十分な効果を得る事ができます。また、1日中マスクを着用する場合、耳の後ろが痛くならない商品を選ぶこともお勧めです。最近では、ひもの部分が無いマスクや、ひもに工夫がされており、耳が痛くならない商品が販売されています。

そして、お子様にお勧めしたいのは、何と言ってもキャラクターマスクです。つけているだけでも心がウキウキするような、可愛らしいマスクがたくさんあります。

このように、マスクには、ガーゼマスク、立体マスク、高性能マスク、使い捨てマスクなどたくさんの種類が販売されています。使う際の状況に応じて、最適なマスクを選んでください!

キャラクター紹介
ページ上部に戻る