TOP > > 頻尿予防は日常生活で可能!?4つのポイントで頻尿改善!

頻尿予防は日常生活で可能!?4つのポイントで頻尿改善!

頻尿でお困りの方は、日本全国で数百万人いらっしゃると言われています。つまり、とっても多くの方々が、頻尿で悩んでいるのです。

でも、頻尿の原因が何かご存知の方いらっしゃいますか?意外に知らないという方も、多いのではないでしょうか?実は、日常生活と深くかかわりあっている場合が多いのですよ。そこで今回は、日常生活の中で出来る頻尿の予防方法のポイントを4つご紹介します!

ストレスを発散して頻尿予防!

1つ目の頻尿予防ポイントは、ストレスを発散させることです。頻尿の原因はたくさんあるのですが、ストレスも大きな要因の一つとなります。

ですから、ストレスを溜めこまない事が、頻尿予防につながるのです。我慢強い人は、ついつい人の気持ちを最優先にしてしまい、自分が大きなストレスを受けると言う事が多いです。

また仕事で部下を指導する立場の人も、大きなストレスを抱えています。そして、家事や育児に追われる人、新入社員の人など、どのような立場の人も、それぞれストレスと戦っています。つまり、人間は生きている限りストレスの無い生活を送る事は難しいのです。

そこで、一人ひとり上手なストレス発散方法を、身に着けてください。ストレス発散方法は、運動、睡眠、美味しいものを食べる、レジャーに出かける、映画を見るなどお好きな事で構いません。上手にストレスを発散させる方法を身に着けることが、頻尿の予防につながります!

体を冷やし過ぎないように気をつけて頻尿予防!

2つ目の頻尿予防ポイントは、体を冷やし過ぎない事です。頻尿の原因の一つに、体の冷えがあります。体が冷えてしまうと、膀胱が縮んでしまいます。膀胱が縮むことで、尿意を感じる回数が増えてしまいます。そしてその結果、頻尿へとつながるのです。

ですから、体を冷やさないように気をつける事が大切なのですよ。冬はもちろんですが、夏でも冷たいものばかり食べていると、体が冷えて頻尿につながります。

ですから、温かいお茶を飲んだり、クーラーのきいている屋内では、カーディガンを羽織るなどして冷えないように注意してください。このようにして体を冷やさない工夫をする事で、頻尿の予防が出来ます。

水分の摂り過ぎに気をつけて頻尿予防!

3つ目の頻尿予防ポイントは、水分の摂り過ぎに気をつける事です。水分を摂る事は大切ですが、多すぎるのは問題です。特に、利尿作用のある飲み物は、極力控えるようにしてください。利尿作用とは、尿を出やすいようにする作用の事です。一般的に利尿作用は、それほど悪い事ではありません。

特に高血圧の人などは、利尿作用が強い利尿剤が処方されることが多いです。つまり、利尿作用は必ずしも「悪」と言う訳ではないという事です。

しかし、頻尿の人にとっては、利尿作用が強い飲料を飲むと、更に頻尿が加速する可能性があります。ですから、利尿作用が強い飲み物を飲みすぎる事はよくないのです。

では、どのような飲み物に利尿作用があるのでしょうか?基本的に水分は、どれも利尿作用があります。しかしそんな水分の中でも、カフェインが入っている緑茶やコーヒー、アルコール類などは特に強い利尿作用があります。ですから、頻尿予防のために、こういった利尿作用の強い飲料を飲み過ぎる事はやめておきましょう!

リラックスして頻尿予防!

4つ目の頻尿予防ポイントは、リラックスする事です。頻尿になる原因の一つに、「緊張」があります。緊張すると、どうしても尿が近くなります。ですから、リラックスして過ごすことが頻尿予防につながるのです。

特に頻尿の人は、「トイレに行きたくなったらどうしよう」と、常に考えている人が多いです。こういった緊張感を持っていると、頻尿につながります。ですから、リラックスして過ごし、あまり尿の事を気にしすぎない事が大切です!

このように、日常の中で出来る頻尿予防方法はたくさんあるのです。どれも簡単な事ばかりですから、頻尿予防のためにぜひお試しください!

キャラクター紹介
ページ上部に戻る