TOP > > 超簡単に眼精疲労が改善される!3つのツボと温めの合わせワザ

超簡単に眼精疲労が改善される!3つのツボと温めの合わせワザ

2162eye

趣味や仕事でパソコンを使う人や、テレビやゲームが好きな方の悩みの一つに「眼の疲れ」があります。毎日目を酷使して「疲れたなぁ」と目をぎゅっとつむってみたり、目頭を押さえたりしていませんか?

そんなあなたに、「蒸しタオルとツボ押しの合わせワザ」で眼精疲労をスッキリ解消する方法をご紹介します。

眼精疲労だけじゃなく眼の症状を予防改善してくれる3つのツボ

まずは疲れ目に効くツボを見てみましょう。これらのツボを押すだけで目の疲れは和らぐかもしれませんが、後にご紹介する温める、冷やすといった方法との掛け合わせで効果は倍増しますよ。

清明(せいめい)

seimieツボ

清明は目頭にあるツボです。目頭のやや上あたりを片手の親指と人差し指で挟むようにして、鼻の方に力を入れて押してください。

ツボだと意識していない人でも目が疲れた人が良く目頭を押さえていますよね。実はこれ、疲れ目解消にとっても効果的な行動なんですよ。

目の近くですので、目に押しこむような力の入れ方は厳禁です。

  • 近眼
  • 緑内障
  • 白内障

などの病気の予防効果もあります。

太陽(たいよう)

taiyouツボ
太陽は眉尻と目じりの間、こめかみに位置するツボです。歯をカチカチした時に動きますので、触ってみると分かり易いツボです。

ここを指先の腹で、直径5mmくらいの円を描くように押していきます。少しずつ、ジュワ~と力を入れていき、程良い痛みを感じるぐらいまで押します。

太陽は「眼科医殺し」と呼ばれることもあるんですよ。太陽を刺激する事で眼病にならなくなり、眼科医が商売できなくなると言われているんです。

眼精疲労の改善をはじめ、

  • 近眼
  • 老眼
  • 眼精疲労からくる頭痛の緩和

にも効果が期待されます。

攅竹(さんちく)

santikuツボ

攅竹は、眉頭にあり少し窪んでいますので、触ってみるとすぐに分かります。ここを両手の人差し指の先端で、斜め45度でまゆ毛を押し上げるようなイメージで押してみましょう。

攅竹はとくに近眼の改善に効果が期待され、疲れ目予防だけでなく

  • 老眼
  • 頭痛の緩和
  • 疲れ目からくる瞼のけいれん

などたくさんの症状を予防、改善する事が出来ます。

じんわ~り蒸しタオルで眼精疲労をとる

「蒸しタオルで目を温める」これを私が初めて体験したのは、子供の頃の床屋さんです。顔そりの前に必ず蒸したタオルを目を覆うように顔に乗せるのですが、最初はそのあまりの熱さに声を上げそうになったことを覚えています。

子供のころはテレビの熱湯風呂のようでちょっとした拷問のように感じていましたが、大きくなるとその気持ちよさが分かるようになり密かな楽しみでもありました。

特に目と目の周辺がポカポカして、リラックスした気持ちよさというか温泉にどっぷり浸かっているような、表現しようのない気持ちよさです。

しかしただ気持ち良いだけではありません。蒸しタオルによる温熱効果は、血液や体液の循環を良好にして、目の疲れや不快感を緩和するのです。

目の疲労は原理としては体の疲労と全く変わりません。目を動かしている周辺の筋肉が疲労し乳酸という疲労物質が蓄積されることによって、痛みやこわばりが生じるのです。

これを蒸しタオルなどで目を温めることによって血行が良くなり、疲労物質である乳酸を体外へ排出してくれるのです。

蒸しタオルを乗せた状態でさきほどのツボを押してみましょう。ツボの効果と温められることにより相乗効果で眼精疲労が改善されるでしょう!

電子レンジを使った蒸しタオルの作り方

電子レンジイラスト

オーソドックスな方法です。手頃なタオルを用意してください。

  • タオルを水で濡らして、軽く絞ります
  • それをサランラップに包みます
  • 電子レンジで温めます(500Wで1分くらい)
  • 目の上に3分くらい乗せて、ゆったりします

タオルが冷えたら3回~4回温めなおしてやってみてください。タオルの温度は人肌よりちょっと熱い40度くらいが効果的です。熱すぎてやけどしないように注意してくださいね。

超簡単!お風呂でついでにやってしまおう

風呂イラスト

何かをやる時って、改めてやるより何かのついでにやる方がグッと楽にできるし継続もしやすいですよね。そこでお勧めなのが、お風呂のついでにこの蒸しタオル法をやってしまうことです。

お風呂の温度はちょうど40度前後ですので、湯船に浸かっている時にタオルを湯ぶねのお湯で濡らしてから、軽く絞りそのまま目の上に乗せてリラックスしましょう。

充血があれば温めるより冷やして!ひんやり冷パック

冷蔵庫イラスト

疲れ目を癒すには温める…常識のように思われますが、充血がみられる場合は温めるより冷やす方が適切です。

水に濡らして絞ったタオルをビニール袋などに入れて冷蔵庫で冷やしておきましょう。1時間ほどでひんやりしています。

眼精疲労の症状はさまざま…溜めずにスッキリ解消しましょう

疲れ目イラスト

眼精疲労の原因は、デスクワークでのパソコンやスマホ等による長時間の目の酷使や、刺激の強い照明、陽ざしなどですが、そこから起こる症状は多岐にわたります。

  • 目が充血する
  • 目が乾く
  • 激しい目の疲れ
  • 頭痛がする
  • 吐き気がする
  • 目が痛む
  • 目がかすむ
  • 視力が低下する
  • 食欲不振
  • 肩こりがする などなど…

現代社会は目を酷使する社会です。オフィスでは1日中パソコンとのにらめっこですし、仕事を離れても今度はスマホとにらめっこ。これでは目が休むことができません。今は大人から子供まで、目の疲れを訴える人が増えています。

眼精疲労を放置したままでいると老眼や激しい頭痛を起こしかねません。目の疲れやすい忙しい現代人だからこそ、目のケアには注意を払いたいものです。

キャラクター紹介
ページ上部に戻る